まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

帰島

無事、故郷に着きました。
ここは粟島ではなく、東名高速「富士川SA」からの夜景です。一応「富士山」方面ですが今日は見えません。
(バシッ! 見えるわけ無いでしょう)昼間なら富士山が間近に見えます。
2012,4,、5 島へ 002

  続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012/04/08(日) 09:35:54|
  2. 旅行
  3. | コメント:17

帰郷 1「明石大橋~淡路島~粟島」

22日の21時30分、粟島に向けて出発。
出発まではいつも瀬戸大橋経由か、明石海峡大橋を経由するか決めておらず、走りながら決めます。
今回は、東名~伊勢湾岸~名阪~名神~神戸~明石海峡大橋ルートで帰りました。
10,24神戸、01



続きを読む
  1. 2011/10/25(火) 09:41:47|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

ぶらりと奈良 Ⅱ10 【秋篠寺】 ②

ゆったりとした佇まいを見せる「国宝・秋篠寺本堂」
秋篠寺本堂3



続きを読む
  1. 2011/10/13(木) 00:00:28|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

信州・姫木平 2

前夜考えていた予定は、5時起床、雨が降ってなければ朝霧の中を散歩。
ところが野鳥のさえずりで目が覚めたのは5時半。慌てて外を見ると≪雨上がりの晴れ≫。
子どもの頃から僕の最も好きな天気です。大急ぎで外に飛び出しました。
Y氏別邸
≪鳥追い人≫さんの別荘にあるシンボルツリーは、 「ハンノキ(榛の木)」  です。
15メートル程もある堂々たる主木です。ハンノキの実を食べる 「マヒワ」 も時に来るという事です。
能面師の友人の話だと、能面の彩色には、面を古く見せる為にこのハンノキの実やヤシャブシ(夜叉五倍子)から取り出した古色液を使う事もあるそうです。詳しくは※文末参照

続きを読む
  1. 2011/07/21(木) 00:00:53|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

信州・姫木平 1

後ろ髪を引かれる髪も薄くなった我々は、 バシッ!意味ちゃうやろ
車山高原を後にして白樺湖畔に建つホテルの温泉で疲れと汗を流しました。
SONY 053
続きを読む
  1. 2011/07/19(火) 00:00:06|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

時計(ブラック)


by ブログの時計屋さん

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (4)
粟島遠望 (6)
未分類 (183)
ノスタルジア (1)
桜 (12)
茶華・鳥 (20)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (18)
春の花 (12)
横須賀 (102)
横浜 (18)
鎌倉 (33)
東京 (50)
奈良 (29)
高野山・京都 (14)
海員学校 (5)
船、港 (40)
城の山より (11)
西浜 (23)
島の人 (5)
下新田 (8)
姫路 (6)
花畑 (6)
詩歌 (2)
旅行 (20)
紫陽花 (21)
草花 (130)
夜景 (10)
花散歩 (36)
粟島散歩 (110)
小動物 (38)
家族 (18)
お出かけ (120)
年中行事等 (54)
朝の風景 (18)
夕景 (9)
日々の出来事 (20)
香川 (24)
粟島 (1)
愛媛 (3)
徳島 (14)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (13)
黒川/財田駅周辺 (23)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (90)
島の春 (9)
紫雲出山 (23)
三浦半島 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード