まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

月明かりの海

10月25日(日)は十三夜の名月。
畑でいたら月が昇り始めた。まだ外は明るかったので、後で撮ろうと家に帰り、のんびり風呂に入っていると、
「お父さん、月がきれいですよ。」の妻の声。慌てて風呂から出て浜に飛び出ると、   (服は着て出ましたよ。風邪引くからね) バシッ! 
月は既に天高く、海が煌々と照らされている。 遅かった!
015 (750x500) (2)

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2015/10/30(金) 00:00:00|
  2. 夜景
  3. | コメント:7

「瀬戸の月」 2

一ヵ月はあっという間に過ぎ、6月22日午後7時30分。
いつものように最終便が静かに港を離れ本土へ走り出しました。
5月に比べると、日の入りも遅くなってきたのでまだまだ明るく、夜という雰囲気はありません。
1

続きを読む
  1. 2013/07/06(土) 00:00:03|
  2. 夜景
  3. | コメント:5

「瀬戸の月」 1

5月24日夕食前、「月がきれいに出てきましたよ」との声に、ふらりと浜に出てみました。
いつもと変わらぬ静かな瀬戸の夕景です。
DSC03398 (600x399)

続きを読む
  1. 2013/07/05(金) 01:40:00|
  2. 夜景
  3. | コメント:5

夏の終わり

夏の終わり、所用があって急遽横須賀へ帰ることになりました。
2012,6,22 109 (600x450)


続きを読む
  1. 2012/09/23(日) 11:00:37|
  2. 夜景
  3. | コメント:16

島の春  【最終便】

日もかなり長くなりました。 今日は島と本土を結ぶ定期便の最終便をご覧下さい。
須田港を午後7時05分に出港した粟島行き最終便が入ってきました。
最終便s1


続きを読む
  1. 2012/05/25(金) 01:03:00|
  2. 夜景
  3. | コメント:6
次のページ

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (45)
城の山より (10)
西浜 (21)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (107)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (39)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (27)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (33)
香川のお寺や神社 (100)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示