まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

★【瀬戸内国際芸術祭】 始まる

現代アートの祭典 【瀬戸内国際芸術祭2013】 のフィナーレを飾る秋会期が開幕しました。
粟島は連日夏のような日々が続いていましたが、何とこの日は・・・ 
日比野克彦さん、馬渕 英里何さん、横山市長さん、浜田香川県知事さん、松田悦子さん等によるテープカットです。
019 (600x399)


ここ香川県三豊市は『浦島太郎』伝説の地。その浦島太郎さんと乙姫さんも玉手箱持参で芸術祭のテープカットを見つめていました。さてさて、どんなお宝が舞い出て参りますやら・・・。
011 (600x459)


因みに、玉手箱から出た白い煙が立ち昇って行ったと言われている山が荘内半島にある「紫雲出山(しうんでさん)」です。
今日は雨にけ煙って見えません。代わってと言っては恐縮ですが、芸術祭の期間中、総合案内所となっている港に建つ「開発センター」ロビーに展示されている父の絵(右から二枚目)が粟島から見た「紫雲出山」です。
DSC07217 (600x211)


さてさて、生憎の雨で出足は遅いだろと思っていたら大外れ。早朝から定期船は満員です。
船が港に着岸するやいなや傘をさす前からもう歩き出してます。
DSC07215 (600x399)


大きなフェリー?や観光船が次々にやって来ます。入港待ちの船もあります。
005 (600x372)


こちらは観光船?見慣れぬ船が続々やって来ます。
DSC07251 (600x450)


中にはこんなこんまい(小さい)舟でやって来る根性のある人も。 (バシッ!んな訳ないでしょう) 
 ※木彫作家、たなかあつしさんの作品です。(作品の撮影は禁止ですが 特別許可を頂いています)
DSC07182 (450x600)


大勢の人たちで、小さい島の粟島は今にも沈みそうです。 
DSC07259 (600x291)


雨の港に降りた人たちは、先ずは芸術祭開催のセレモニー等が行われる「海洋資料館」の方に向かいます。
その途中には、飲食が出来たり手づくりの土産品等販売したりしている店や屋台等があります。
DSC07229 (600x452)


中には、「アラ~、お久しぶり~。生きとったんな・・。」なんて、言いながら立ち話をしたり、
ショップの前にたって居られるのは、木彫作家のたなかあつしさんです。この中に作品が展示されています。
DSC07222 (600x437)


店に入って、好みの手作り品を買い求めている人もいました。
DSC07212 (600x526)


今日は、雨も降っていますのでざっと簡単な説明だけ。後日少し丁寧に作品等を紹介します。
4つの展示場がある「海洋記念館」と瀬戸内海底探査船「一昨日(おととい)丸」です。
DSC07264 (600x410)


「海洋記念館」と瀬戸内海底探査船「一昨日丸」の中をちょっと、覗いてみます。
DSC07249 (387x600)


瀬戸内の海底に眠っていたものが日比野克彦さんが作品化したものが飾られていました。
DSC07231 (600x431)
こちらはスウェーデンのエリック・トーンクヴィストさんの「海の図書館」と題する作品。
海洋に関する書物が集められています。
DSC07238 (600x399)


佐々木類さんは島の植物をガラス板に挟み窯で焼成、真っ白になった灰が押し花のようになっています。
暗い部屋の中に浮かび上がるその差尼は幻想的ですらあります。
DSC07122 (600x399)


次は、s休校中の小学校に行って行ってみました。
以前初回しましたマスキングテープで彩られた音楽室で子ども達が楽しそうに楽器を演奏していました。
029 (600x399)


他の教室では粟島のエンターテイナーの山北友好さんの竹細工つくり教室が開催されていました。
小学三年生の男の子は起用にナイフを使い、クワガタを作って大喜びしていました。
036 (449x600)


当、三豊市出身の女優・馬渕 英里何さんと吉本興業の梶剛(かじつよし)さんも参加されていました。
梶剛さんは、≪香川の住みます芸人≫を担当され「うどんだけじゃないぜ」と大いに香川を盛り立ててくれています。
040 (600x450)
小さい頃の血が騒ぎ出したのでしょうか、二人とも真剣そのものです。真剣に取り組む姿は誰もが美しい。
否、否、普段は「美しくない」なんて言っているのではありませんよ。www
昔、粟島ぼーいだった誰かが「≪美女と野獣≫やなあ~」と笑わせていました。
059 (600x437)


でも作った作品はちゃんとクワガタに見えました。・笑・ (バシッ!)
066 (600x450)


家に帰ってみると、前にある「海ほたるおっさんの家」の喫茶所ではHOTする人や、
DSC07266 (600x466)


昭和レトロの空間「海ほたるおっさんの家」の中を見たりする人が次々にやってきました。
ここは、藤井フミヤさんが二度も訪れたところです。(二年前と先日放送のあった「鶴瓶の『家族に乾杯』」のロケ)
DSC07026 (600x399)


人があふれ、我が家の下屋で歓談する人も・・・よく見ると・・・幼馴染の書家・島武さんです。
道理で大きな声だ・・・年は重ねていますが、昔とちっとも変ってません。・笑・笑・笑・笑・
DSC07270 (600x459)


余り笑い過ぎて咽喉が渇いたので、僕もこの辺で 「ちいたいむ」です。
この続き等は又、次回です。それでは、又。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/06(日) 00:54:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:10
<<「花の田舎の花畑」 ② えっちゃんの花畑 | ホーム | 「花の田舎の花畑」>>

コメント

折角の芸術祭初日が雨で残念でしたが、今日はどうやらお天気いいようですね。
島が賑わっている様子がよ〜〜くわかります。
「海蛍おっさんの家」の隣にある北さんちの下屋が、かっこうのオープンカフェに変身していましたね。
なんだかとても楽しそうです。
こうして写真で見せられると、行きた〜〜い!!
今日から一ヶ月、楽しみにブログ見てます。
  1. 2013/10/06(日) 10:10:17 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
ありがとうございます
昨日の天気と打って変わって今日は30度越え。
気の毒な程の天気です。
今日の賑わいは凄かったですよ。
下屋は結構重宝しています。
昨日は雨宿りしながら、今日は日陰で涼みながら・・・。
島武さんは今日も来てくれました。
マッチは一昨日来ていました。

  1. 2013/10/06(日) 19:58:26 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

 こちらはだいぶ涼しくなってきましたが、そちらはいかがですか。
 瀬戸内国際芸術祭というのは、ずいぶん盛大な催しのようですね。写真を見せていただいただけでも、おもしろそうだなと思いました。
 きのう、きょうは、めずらしく仕事を持って帰ってきたので、ちょっと忙しい思いをしました。
  1. 2013/10/06(日) 23:53:54 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
おはようございます。
【瀬戸内国際芸術祭】開幕日は生憎の雨。
それまで降らずに畑の草取りも困っていたのに
肝心な時に雨・・・皮肉なもんです。
半袖では少し寒く感じられましたが、昨日は好天気。
何と30度を越える暑さとなりました。
皆さん汗を拭き拭き展示会場を回っていました。

家に持ち帰っての仕事、大変ですね。
大事な書類等、くれぐれも気をつけてくださいね。
今の世の中、何があるか分りません。
  1. 2013/10/07(月) 06:26:56 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

瀬戸芸で賑わっているようですねぇ~・・・
私は人混みが苦手なので、瀬戸芸が終わって静かに成ったら行って見ようかと・・・
佐々木類さんの作品は是非見てみたいですねぇ~・・・
  1. 2013/10/07(月) 13:40:30 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

【瀬戸内国際芸術祭】始まりましたねぇ~♪
島も賑やかでしょうねぇ~!宿泊も多いでしょうから
稼ぎ時ですよ。『家族に乾杯』の報道も影響してて
日本中の方々全てが訪れそうな雰囲気ですね。これだけの
船が着き人が訪れるとマナー守ってね!と・・・。それだけは、
言いたいものです。
  1. 2013/10/07(月) 20:31:10 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
天候がよくないですが(最初から予定されていたのでしょうか)
大勢の人が見えてびっくりです。
後半のウイークデーが狙い目でしょうか。www
佐々木類さんの作品、皆さんため息混じりで観ていました。
素晴らしいですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Ken さん
ありがとうございます。
開催前日からかなりの見学者の方が見えていました。
宿泊客の方が朝早くに我が家の前を散歩していました。
『鶴瓶の「家族に乾杯」』を見てやって来たと言っていました。
何故、私のブログを見て来ました・・・と言う人が居ないのだろう??wwww  バシッ!
  1. 2013/10/07(月) 23:35:43 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます
大盛況ですね ちょっと???なぶぶんもありますが(*^。^*)

気になることがあります
「海ほたるおっさんの家」にはウミホタルの写真ってありますか?
無かったような気がしてます
確認していただけませんでしょうか?
  1. 2013/10/08(火) 08:53:09 |
  2. URL |
  3. ふぅ #-
  4. [ 編集 ]

雨で残念でしたが盛大でしたね

北さん お久しぶりです。大忙がしですね。未だ富士山のコケモモがちらついて居りますのにもう十月、早いですね。開会式は雨で残念でしたが、でも考えて居りましたのより大きなイベントなのですね。晴れたら粟島いっぱいになりますね。お高名な方が沢山居られ芸実家も島に関係ある方は誇りであり懐かしいですね。北さんもカメラマンだけでなく、色々とお忙しい毎日でしょうね。お体ご無理なさらずに楽しいブログの名解説入り画面楽しみに拝見致して居りますので宜しくお願い致します。
  1. 2013/10/08(火) 11:10:06 |
  2. URL |
  3. アンタレス #-
  4. [ 編集 ]

ふうさん
今日は台風接近でどこの展示場も売店も閉鎖です。
明日はもっとひどく、船も欠航が予想されますから
今日、明日の宿泊客は全てキャンセルになったようです。
昨夜のお客さんも昼過ぎには早々に帰っていきました。
折角島に来て頂いたのに気の毒で、島民としても残念です。

「海ボタル」の写真ですが、ポスターとなった写真があるという話です。
確かめてから連絡します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アンタレス さん
ありがとうございます。
開幕式は雨・・・2日目、3日目は30度を越える暑さ。
そして今日は台風の影響で封鎖。明日も同様です。
遠くから来られる方が気の毒でなりません。
今日は、東京と小田原から来られた方と少しお話しをしました。
岡山からの方は、作品は見られなくて残念ですが、
島の景色や雰囲気が良いので又来ますといいながら海上タクシーで帰っていかれました。

僕は「瀬戸芸」にはかかわっていません。
単なる島民の一人でしかありませんから、
少しも忙しくなくいつものようにぼんやりしています。
訪ねられたら道案内をする程度です。www

  1. 2013/10/08(火) 17:19:39 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (45)
城の山より (10)
西浜 (21)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (107)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (39)
家族 (20)
お出かけ (101)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (27)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (34)
香川のお寺や神社 (100)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示