まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

「花の田舎の花畑」  ③ 

三連休の間、好天に恵まれた「瀬戸芸」。粟島は開闢(びゃく)以来の大賑わいでした。・笑・
7時半頃から早くも臨時便が出ていました。午前中の船はどの便も観光客であふれていました。
DSC07611 (600x399)


今日は、混雑している「瀬戸芸」の話題から一寸外れて、早朝の「花の田舎の花畑」をお届けします。
DSC07565 (600x434)


ここは数年前まで人も入れぬ荒れた雑草地でしたが、地主さんの許可を得て地域の人達が花畑にしていた所で
す。
DSC07803 (600x349)


二年前までは広い花畑でしたが、借りていた期間が切れたため現在花畑は作っていません。
以前のように立ち入ることも出来ないほど荒れていませんが、又、元に戻りつつあります。
DSC07807 (600x381)


今季「瀬戸芸」も始まる事だし、このままだと近所に住む者として恥ずかしいと思い、出来だけの事はしておこうと
野暮用で横須賀に帰る前に、小さな花を枯らしてしまう背丈の大きな雑草だけは概ね抜き捨てておきました。
DSC07791 (600x399)


ところが、夏に戻ってみると、又雑草が再び息を吹き返し、咲き始めた小さな花達を凌駕する勢いです。
辛うじて、生命力の強い花だけは生き残っています。
DSC07794 (600x450)


その横暴な雑草の態度が許せなくてwww、再び雑草との格闘を始めましたが、体調不良もあって思うようにいかず、
更に気力も薄れてダウン。 やむなく一旦中断です。 
昔はこれしきの作業など辛いとも思わず、2,3日でやり終えたのにと思うと情ないですねぇ~。
DSC07573 (600x444)


仕方なく、花の咲いている周りの雑草だけは取り払おうとしたのですが、「瀬戸芸」に間に合わず・・・、
折角、島に来て頂いた方々に雑草に覆われた荒地を見られてしまう結果となりました。
DSC07575 (600x450)


ま、これも仕方ない事です。地主でもない僕が心傷めても仕方ないことです。
これも過疎化の進む島の現状と開き直るしかありません。www
DSC07578 (600x449)


言い訳がましく聞こえますが、個人的な趣向から言うと、このような野趣豊かな(www物は言い様ですが) 雰囲気・・・
実は好きなんです。www 都会の管理整備の行き届いた綺麗な花壇より何かほっとします。
DSC07787 (600x349) (2)


と、言う訳で、今日はたくさんの花を撮ることも叶わず、僅かに咲いている花だけを撮りました。
朝顔も絡むところがないので百日草にしがみついています。これでは百日草も伸びられず可愛そう・・・。
≪朝顔に 体盗られて 貰い泣き≫  (バシッ!)
DSC07579 (424x600)


粟島の朝顔らしく・・・そう思って海と朝日を入れてみました。 (バシッ!朝顔と百日草・・・どっちが主役やねん)
DSC07582 (600x438) (600x438)


フラッシュで撮ったらどんな感じになるのかなと試してみましたが、
やはり直接フラッシュ光を当てるのは無謀すぎました。
DSC07584 (600x390) (3)


やはり自然の光で撮るのが良いですね~。
それにしても、抜き捨てた雑草が・・・ 野焼きは禁止なので焼けません。 
DSC07585 (600x448) (2)


「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は 住みにくい 」 
夏目漱石『草枕』の冒頭を呟きながら帰って来ました。
 本土から一番の定期便が入って来る所です。
DSC07596 (600x450) (2)


 家に向かう路地に入ると、コーヒーの香りがして来ました。
朝日だけを撮って帰るつもりで家を出たのに、コーヒーを沸かしていた事をすっかり忘れていたのです。
DSC07600 (600x450)


それでも路地に咲く朝顔とセンニチコウを撮ってから帰りました。
家で嫁さんがテレビを見ながら一緒にラジオ体操をしているので(電気は切ってくれるので)安心です。 
DSC07604 (399x600)


台風26号の状況は如何ですか、かなり大型の様ですから十分注意をしてください。
それでは、また。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/16(水) 01:00:00|
  2. 花散歩
  3. | コメント:8
<<十三夜 | ホーム | 【瀬戸内国際芸術祭】 3>>

コメント

こんにちは。

雑草の中でも花たちはしっかり生きていますね。
私も整備された花壇よりも自然に咲いているような花が好きです。
朝日と朝顔の写真すごくいいと思います。(百日草も含めて)
  1. 2013/10/16(水) 11:57:38 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

朝顔とかセンニチソウとかマリーゴールドなんかは世話をしなくても良く育ちますし、雑草なんかに負けない逞しさがありますねぇ~・・・
  1. 2013/10/16(水) 14:11:05 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

masa さん
ありがとうございます。
百日草、千日香(百日、千日・・と言うぐらいですから)強いですね~。
羨ましいです。www
野生の(原種に近いのだと思います)朝顔も零れ落ちた種で毎年好く咲いています。
陽だまりでは今月一杯咲いています。
花は、元々野草や高山植物から入って行きましたから自然に近い状態で咲いているのが僕も好きです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
ありがとうございます。
台風の影響か、今日は寒い一日でしたね。
それでも元気に「瀬戸芸」のお客さんはやって来ていました。
今日は、どの会場も待たずにすんなり観ることが出来ていたようです。
千日香など数年前、十数株植えたものが今ではあちこちに咲いていて可愛いですね。
初夏のころはカラスノエンドウに覆いかぶさられ、
夏からは露草に押し倒されひょろひょろしていましたが草を取り除いたら、
一斉に頭をもたげ、一斉に咲きだしました。
他の花も同じです。やはり何でも強くなければいけません。
  1. 2013/10/16(水) 18:09:43 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

一人もくもくと、雑草と格闘する北さん。
誰も手伝ってくれずとも、誰も見てくれる人がいなくとも
「善因招善果」善因は善果を招く、穀を種えて豆生ぜず
小さな生き物、小さな花々を慈しむ心は北さんの喜びであり
それが体内の免疫力を活発化させ、様々な病気にかかりにくくなります。
台風26号は、朝から電車が全面運休でさんざサラリーマンを泣かせて早々と去って行きました。
私は「八風吹けども動ぜず天辺の月」ハハノンキダネー
  1. 2013/10/16(水) 20:56:28 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
その人が一たび草原に立ち入れば、雑草が自ずから抜け枯れていくような・・
そんな人にならなければ・・・
まだまだ修行が足りませんねぇ。www
「八風吹けども動ぜず天辺の月」・・
明日は、十三夜。
そんな清らかな心境になってみたいですなぁ~。
ハハハ、天辺で友が(東慶寺)笑っているでしょう。
  1. 2013/10/16(水) 22:15:31 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

島のイベントが盛況のようで とてもうれしいです
北さんのおられる島と思うと なおさらです^^
ほぼ自然のままの花々が こんなにきれいに咲くのも
心が安らぐような気がしますね
北さんの写真の腕も 相当なものですよ
美しい写真の数々に 思わず引き込まれてしまいます
一枚目・・・狙いましたね お見事!^^
  1. 2013/10/17(木) 00:36:38 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

台風26号、秋の長雨、冬の北風くらいですんだ、ここY市は「ノンキダネー」(不謹慎でした)ですんだけど
一夜明けてびっくり!!台風の爪痕はすごい被害でした。
三陸の津波と同じ大島の「山津波」でした。
これを見ると海に住んでても、山に住んでても何時災難が襲ってくるかわかりません。
北さんも裏の崖崩れ、前の海の高潮、気をつけてね。
  1. 2013/10/17(木) 08:51:52 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ユウスケ さん
ありがとうございます。
今日は、十三夜ですね~。

何故か最近元気が出なくて困ります。
今夜お月見しながら好物の饅頭を食べれば元気も出るだろうと、
嫁さんが本土へ渡っておいしそうな饅頭を買ってきてくれました。
僕は根が単純ですから「よっしゃ~!」と思ったら・・・・
何と今夜名月、今は群雲に覆われています。・・・e-260
僕の人生はこんなもんです。wwww

ユウスケさんは、遠くで頑張っているお嬢さんの事など思いながらのお月見でしょうか。
僕もオーストラリアにホームステーして勉学に励んでいる子に(と言っても、もう大学院生の大人ですが・・笑・)
「健康に留意しながら頑張れ」とメールを送りました。

僕達も、共に元気に写真を撮りまくりましょう・・・。・笑・
  1. 2013/10/17(木) 18:38:22 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示