まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

十三夜

粟島は この日も気持ちの良い朝を迎えました。
DSC07913 - コピー (542x600)


10月17日は≪十三夜≫の名月でした。 
DSC07823 (600x395)


横須賀の孫達も≪お月見≫をしたと  写真メールが届きました。
DSC07916 (600x451)


4歳の孫は好物の饅頭を、2歳の孫はブドウを持って嬉しそうな顔をしていました。
DSC07919 (600x456)


毎年この頃になると、横須賀の庭でも粟島の庭でもこのダルマギクが決まって花を咲かせます。 
DSC07924 (600x451)


ヒメツルソバは、春と秋に雪洞のような可愛い花を沢山つけて楽しませてくれます。
DSC07938 (600x399)


昨夜は我々も粟島でお月見です。日頃は庭で勝手に遊んでるウサギもカエルも集まって来ました。
僕は畑でさつま芋を掘り、妻は本土に渡って饅頭を買って来ました。さあ、準備は整いました。
DSC07963 (600x382)


と、ここまでは良かったのですが・・肝心のお月さんが・・・。
≪月に群雲≫・・・。 僕の人生とかくこんな事が多かったような気がします。www
DSC07955 (600x408)


それでも、大丈夫。明るく元気に楽しくやって来ました。www
満月に願い事をすれば叶うとか・・・。
ふと、遠くで一人頑張っている彼も、今頃はこの月を仰ぎ見ているだろうか・・・」との思いがよぎりました。
DSC07957 (600x399)


先月の中秋の満月の日には、「月を見ながら願い事をしてみました。叶いますよね。」とのメールが届きました。
大丈夫、大丈夫。きっと願いは叶いますよ。
君の運転で、霧が峰・美ヶ原方面へ行こう。そして、仲間達と花と山と星を見よう。
DSC06683 (600x451) (2)


大丈夫、大丈夫。月も一時雲に隠れているだけ。みんなが見守ってくれています。
ともに歩んで行きましょう。 (浅草神社のお守りです。≪・・・≫何と書かれているでしょう。)
大丈夫、大丈夫。僕の手の痛さも良くなって、彫刻刀を握れるようになると思います。www
DSC07981 (450x600)


「念ずれば 花開く」 夢や希望を持ち続け、頑張っていけばきっと花は咲きます。
DSC08017 (600x511)
下屋に掛けている「念ずれば 花開く」・・・幼馴染の書家で、香川県の写真家協会員でもある「島武」さんの書です。
それでは、又。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/18(金) 13:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:11
<<【瀬戸内国際芸術祭】 4 遠足 | ホーム | 「花の田舎の花畑」  ③ >>

コメント

十三夜の月を見られましたかぁ~・・・
此方は曇って全く見る事が出来ませんでした・・・
中秋の名月と言い、月にはツキが無いようです・・・
  1. 2013/10/18(金) 13:49:36 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

最後の写真「念ずれば花開く」、島武さんの字い〜ですね〜、味があって。
島武(武さん)にしても、Y坊にしても、幼き頃は粟島随一のわんぱく坊主だったのに、ナナマルを迎える頃にはこうも充実して老いを豊かにすごされていることか。
書家となり教育者となり、ここまでくるには強い信念を持ってこつこつと地道な努力を積み重ねてキタからでしょうね。
私も「そんじょそこらの婆さんとは、ちょっとちゃうで〜」と言えるようお二人見習って頑張りますっ!
こちらは今夜も「天辺の月」は見られそうにありません。
週末の粟島の芸術祭の天候が心配です。
  1. 2013/10/18(金) 16:04:19 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
前日は良く見えたのですが肝心の十三夜は生憎の群雲でした。
それでも時々顔を出していました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃん
今日も寒い一日でした。
もうコタツ無しでは心細いですね~。
風呂から上がってコタツで食べるみかん・・・幸せです。
島武さんは小さい頃から絵心がありました。それに加えての書。
ますます円熟味がでてきましたね。
これから≪枯れ≫の味が出てくると思いますからますます楽しみですね。
  1. 2013/10/18(金) 21:33:14 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

十三夜の月 趣きがありますね

北さん今晩わ  十三夜の月は意識して見た事はございませんでした。子供から見たら十五夜に見えますね。お写真素晴らしいですね。それから日の出ですか、鶏の背中の間に、時間あわせにご苦労なさったと思います素晴らしいですね。楽しませて頂きました。どうぞご自愛下さいませ。
  1. 2013/10/18(金) 21:59:10 |
  2. URL |
  3. アンタレス #-
  4. [ 編集 ]

アンタレスさん
急に寒くなりました。
我が家はもうコタツを出しています。

写真の風見鶏は玄関を出るとまん前にあります。
いつもは浜に直行するのですが、たまにはシルエットにして時告鳥にしてやれと、ちょっとした悪戯心です。

  1. 2013/10/18(金) 22:56:07 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

置物も楽しいですが 生けられた花が素晴らしいです!
さりげなく お月見の合わせて こんな素敵な演出をされているんですね
素敵なお住まいだと感心しました

仏像を彫られているんでしょうか?
ふくふくとした良いお顔の仏様ですね
手の具合が早く良くなられよう 私も祈っています
「大丈夫」のお守りが 心強いです!^^
  1. 2013/10/20(日) 01:24:40 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
いつもは家の中でいろいろ飾って遊んでいますがすが、
今回は、「瀬戸芸」で沢山の人が立ち寄られるので下屋に出しました。
(夏場はノウゼンカズラが威張っているあの下屋ですwww)
普段はテーブルに一輪挿し、その中に野の花だけです。
下屋の外壁に掛けているのは、幼馴染の島武さんに注文して「念ずれば花開く」と書いてもらいました。
好きな言葉で青年のI君へのメッセージでもあります。(3月10日にUPした青年です)
雰囲気にぴったりで気に入っています。


  1. 2013/10/20(日) 14:36:55 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

生活の質感

北 さん

何度もお訪ね下さっているのに無言で、無愛想なこおとです。
お詫びします。
段々体力を失って、根気が続かず。。

北さんは健康で、落ち着いた生活を送ってお出でになります。
加齢すれば、健康で自分なりに相応の満足のいく生活ができれば、これに越したことはありません。

コメントは書いていませんが、ときどき拝見しています。
何時も思うこと。上に書きました。
気分の乗った時お尋ねいたします。応援P.
  1. 2013/10/20(日) 20:51:05 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijinさん
ありがとうございます。
僕の方こそいつもこっそり覗いて・・・失礼しています。

昨年かなりの体力を消耗する病に襲われ、以来意欲も気力も薄れていくのを感じています。
もう、無理は出来ませんが、自分らしさを失わないようできることは精一杯やっていきたいなと思っています。





  1. 2013/10/21(月) 22:01:17 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

くれぐれもご自愛ください。

お互いに無理はできませんね。
私などは普通の生活も難しい状態です。

まだ食欲があって、睡眠も摂れますから生きて居れます。

くれぐれのご自愛ください。P.
  1. 2013/10/24(木) 18:18:26 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん
ありがとうございます。
急に寒くなり、島に居る時から夜はコタツに入ってのんびりしていました。
木曜日の朝に島を発ち、昼には高速道に入り、
夜遅くに横須賀の自宅に帰ってきました。
車での行き来も段々時間がかかるようになりました・・・。
体力や気力が衰えを実感しますが、それも仕方のないことです。

ijin さんも、体調の方、お大事になさってください。
これから急速に寒くなりますから風邪等には十分気をつけてください。
私の方は、病気と上手に付き合っていくしかないと腹をくくって明るくやっています。

今日は、今一番気にかかっている子(今日の写真の青年です。3月10日のブログにもUPしています)の所へ行って来ました。
元気そうな顔を見てほっとし、逆に元気を貰って帰ってきました。


  1. 2013/10/26(土) 18:03:55 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (24)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (22)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (29)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示