まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

観音寺市・法泉寺 ①

豊稔池ダムから2㎞程山間の道を行くと浄土真宗/ 「法泉寺」  に着きます。
大きな銀杏の黄葉が秋晴れの空に映えて見事でした。
DSC00821 (600x366)


境内の紅葉は、知人から教えて頂いた通り、今が丁度見所でした。
山峡の地で寒暖の差が大きい為か、木々の紅葉も鮮やかです。
DSC00773 (600x370)


山里の小さな集落のお寺ですから境内は特別広いわけでもなく、
国宝、重文と言った特別な文化財があるわけでもありませんが、
DSC00780 (507x600)


この時期に大勢の人が訪れるのは、美しい紅葉、黄葉の名所になっているからです。
中でも名高いのがこの「三色もみじ」です。
DSC00782 (600x438)


一本の木が枝分れして、赤、黄、緑の三色の葉をつけるところから「三色もみじ」と呼ばれています。
DSC00787 (600x399)


本堂と庫裏の間では、親鸞上人も足を停め見事な紅葉を眺めていました。
DSC00790 (600x450)


鐘楼から見た「三色もみじ」です。
DSC00778 (600x469) (2) (597x392) (597x392)


梵鐘は、山門を入って左にあります。
梵鐘のすぐ裏は、集落の畑があり、長閑な山村の風景を演出しています。
DSC00811 (399x600)


鐘楼は新しく建て替えられていました。
DSC00774 (450x600)
参考■ 2009年、初めて訪ねた時の古い ≪法泉寺の鐘楼≫  等の写真もあります。

 
以下、同じような「法泉寺」境内の紅葉が続きます。
DSC00783 (399x600)


DSC00785 (600x399)


DSC00813 (600x399)


DSC00814 (600x444)


続きは次回に廻します。(え~、まだあるんかい?  )すみませんねえ。
それでは、又。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/27(水) 00:00:00|
  2. お出かけ
  3. | コメント:12
<<観音寺市・法泉寺 ②~三豊市・大興寺 | ホーム | 観音寺市・豊稔池>>

コメント

家にいながらに、美しい紅葉が見られるなんて、ありがとうございます です。
「三色紅葉」は前にも見せてもらいましたが、何回見に行っても新しい発見がありますね。
又、来年も写してきてね。 もう来年の話かい?
鬼が笑う?笑え笑え!来年もあっちこっち写しに行けて楽しいね!
  1. 2013/11/27(水) 11:00:49 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

法泉寺も有名になって、駐車場が足りなくなったり、シャトルバスが動いたりと、観光地並みになりましたんぇ~・・・
余り有名には成って欲しく無かったんですが・・・・
  1. 2013/11/27(水) 14:44:07 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

信じがたい不思議です、

  こんにちは 初めまして、
もみじの彩を一本の木が三色に 写真でも不思議と綺麗に喜びと驚きです、自然の彩の極みでしょう、写真を拝見出来た事の大きな恵みにも感謝です、有り難うございました。
  1. 2013/11/27(水) 15:52:16 |
  2. URL |
  3. umi925 #uBX3JtyA
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
寒くなりました。冷たい雨が先ほどから降り出しました。
僕も皆さんのブログをコタツでみかん食べながら紅葉狩りをしています。www

≫来年も写してきてね
来年もですか~。忘れちゃうよ。www(あっ、鬼が笑った)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
混んでいたのは、丁度この期間「紅葉祭り」の最中だったからかも知れません。

≪知られたくない 知られたい・・≫
男女の仲を歌った都都逸みたいな心境分りますwww

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
umi925 さん
ご訪問ありがとうございます。
紅葉の名所が少ないこの辺りではよく知られたところです。
ただ、かなりの山間部なので、車で行くしかありませんから、混雑と言うほどの混み様ではありません。
三色もみじ、色が変化するのではなく最初から色が違います。
他の花木の咲き分けに似ています。
幼木の頃、三種の木が接合(接木)されたのかも知れませんが不思議です。


  1. 2013/11/27(水) 19:22:15 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
三色もみじは初めて見ました
こちらでは見たことがないから・・
銀杏の葉の色が綺麗な黄色ですね、こちらでは銀杏祭りが行われますので行って見たいと思います
  1. 2013/11/27(水) 21:34:55 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

一本の木に三色の葉ですか?
枝毎に紅葉に変わる時期が違うのでしょうか?
珍しいもみじですね。
緑、黄、赤の混じり合った姿は綺麗ですね。
釣り鐘と紅葉は画になりますね。
  1. 2013/11/28(木) 08:47:20 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

尾張小牧さん
ありがとうございます。
銀杏の木は真っ直ぐ上に伸びる習性があるので背が高く、遠くからでも直ぐに確認できますね。
この時期何処を走っていても、鮮やかな黄葉が一際目に付きます。
街中の銀杏は高いビルの谷間に埋もれたり、日陰になったりで気の毒です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
masaさん
ありがとうございます。
一本の木に三色の葉がついています。
何本か枝分かれしてそれぞれの色に分かれていると思いますが枝が交錯していてどれがどの枝か・・e-351わかりません。
一食も綺麗ですが、三色が入り混じっている色合いも綺麗です。

梵鐘ともみじの組み合わせ・・・狭い境内なのでいろいろなものが入ってうまく収まりませんでした。www

  1. 2013/11/28(木) 17:50:08 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

季節の 最後のおくりもの

こんばんは
こちらは そろそろ冬です 

紅葉 季節の最後の贈り物ですね 上手く写されていると思います
黄色はなかなか撮るのが難しいのですが 綺麗に写されていますね 

あぁ 白鳥はとったものの 紅葉の写真山ほど
たまってしまいました 

最近 星にもはまりましたし 初めて知りました
星を撮るのに 広角レンズでないと 駄目なんだそうです 

荒れ模様の新潟ですが きっと いつかは 明るい
日が来ることを 期待して 前向きに 生きようとしています この季節 腰 足が痛みますけれど
明日を信じて フォトライフ満喫しています

趣味なので 詳しい撮り方は 分かりません
しかし 人の写真を拝見し どうしたら そのような
写真が撮れるのか 日々勉強です

北さんの 写真拝見して 素晴らしい構図
写力だと思います いつも 明日が開けている
ようです 
ありがとうございます 
  1. 2013/11/28(木) 19:35:36 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #.nUnF6Gs
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
寒くなりました。
今朝は10度を切りました。
海も冬色を濃くして見るからに冷たそうです。
未だ鵜の姿はありませんが、カモメが固まって揺れています。

越後はこれからが紅葉の見ごろになるのでしょうか。
雪のない地方に住む身にとっては紅葉と雪のコラボも見たいですね。

最近は、直ぐに「もういいや」と思うことが多くなりました。
若い子達には「諦めずやり抜け」と言い続けてきたのに示しも付かず、申し訳ないなと内心詫びながら無為な日々を過ご巣事が増えました。
新たなジャンル(星空)に挑む姿勢(生きる姿勢)を見習わなければと思います。


  1. 2013/11/29(金) 09:54:47 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

良い感じの紅葉~ですねぇ~!
色とりどりが素敵で癒されたのでは。。。。お寺さんの
紅葉は素晴らしいと感じてます。大窪寺も同じ・・・。
ここも素敵ですね!私はお邪魔したことが無いので
いつか、お邪魔してみたいと思いました。
  1. 2013/11/29(金) 21:03:33 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

Kenさん
おはようございます。
今朝は昨日ほどではありませんが夜明けは寒かったです。
ここはKenさんの家から山ひとつ越えたところです。
大窪寺のような知名度の高いもみじの名所ではないですが、
それでも長所はありますよ。
本数が圧倒的に・・・少ないから。www
どの場所で、どの木を、どの枝を・・なんて迷うことがありません。
目移りせずに済むことはなんて幸せな事か・・・www
全て、ものは考えようですねぇ~。
これも小市民の生きる智慧です。www
今日も一日ご苦労様です。
元気に笑いながらいきましょう。
  1. 2013/11/30(土) 08:12:35 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん
ありがとうございます。
折角だったのに残念でしたね。
天候と若い力にはかないません。www
  1. 2013/12/03(火) 21:22:35 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示