まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

観音寺市・法泉寺 ②~三豊市・大興寺

紅葉とは違いますが、庫裏の前には今年も小さな「豆柿」がたわわに実っていました。
この信濃柿、以前熟して黒くなった実を食した事がありますが、美味しくはありませんが食べられました。 www
昔から長野地方で熟す前の実から≪柿渋≫が作られていたことから、≪信濃柿≫とも言われています。
DSC00801 (453x600)


同じく庫裏前で青空に向かって高く咲いていたのは「皇帝ダリア」です。
この花を見ると元気が出て、ついつい撮ってしまいます。www  ( バシッ!よそ見してどうするねん )
DSC00799 (600x451)


はい、はい、そうでした。今日の主役はこちらでしたね。 ・笑・笑・
DSC00815 (600x399)


ここへは紅葉を撮りに来たのでした。「でも、そんなの関係ね~。そんなの関係ね~。」 (バシッ!お前は小島か) 
DSC00796 (515x600)


この日は土曜で天気も良かった為か、沢山の人たちが見えていました。
DSC00802 (600x382)


「こちらのもみじはもう一寸でした。紅葉してたら白壁に映えるのにな~」と未練たらたら振り返り、振り返り、
DSC00804 (600x399)


次に向かったのは、我が家の御用達処、(www) 財田にある≪道の駅≫です。
DSC00808 (600x423)


その途中、思うところあって、三豊市山本町にある四国八十八箇所霊場67番札所 「大興寺」 に立ち寄りました。
DSC00823 (600x399)


「大興寺仁王門」です。この仁王門にある大きな金剛力士立像は運慶の作と伝えられ、高さが314cmもあります。
R0013807 (600x400)


「大興寺」と記された扁額には文永4年(1267)の年号と「従三位藤原朝臣経朝」の裏書きがあるそうです。
R0013811 (600x400)


資料■ 「大興寺」は、天平14年(742年)に東大寺の末寺として建立され、嵯峨天皇の勅願によって空海(弘法大師)が弘仁13年(822年)に開基し、本尊の薬師如来を刻んで安置したと伝えられています。
大興寺本堂


本堂の「七日燈明」
本堂で赤い蝋燭に願い事を書いて奉納すると、7日間ロウソクを灯して祈願してもらえます。
DSC00825 (600x441)


お参りを済ませ、本堂前に植えられた≪三鈷の松≫の松葉を拾い、先を急ぎました。
 ※ 雰囲気は僕に似ていますが、僕でありません。www
DSC00826 (440x600)


仁王門を出ると、先ほど参道の石段を下りていたお遍路さんが、錫上杖を鳴らしながら歩いていました。
お一人で今治(愛媛)から来られたそうです。お大師さんとご一緒なので寂しくないのでしょう。(同行二人)
DSC00828 (600x436)
そうだ、僕もこれからの残り少ない人生を ゆっくり ゆっくり歩いていこう・・・。
そう思いながら、財田に向かいましたが、気がつくともう爆走していました。  (バシッ!バシッ!反省を活かせない爺さんです) 

それでは、又。

スポンサーサイト
  1. 2013/11/29(金) 00:00:00|
  2. 香川のお寺や神社
  3. | コメント:6
<<山本町~財田界隈 | ホーム | 観音寺市・法泉寺 ①>>

コメント

ご息災でなにより

〇  宗鑑の句碑が在れども赴かず学の無いヤツ花撮るばかり
〇  山号は何と言うかは知らねども紅葉祭りの法泉寺かな
〇  法泉寺皇帝ダリヤが美しくうつつ抜かしてカメラを構え
〇  お四国に信濃柿とは摩訶不思議?柿食う客が種を蒔いたか?
〇  財田の道の駅まで行ったなら戸川ダムへも行ったらどうだ!
〇  山号は小松尾山とか大興寺お四国参りの札所の一つ
〇  本堂の七日燈明願い事孫子健やか宝籤当たれ
〇  本堂の前に生えてる三鈷の松落葉拾って孫への土産
〇  雰囲気は君に似てるが君で無し後ろ姿が毅然としてる
〇  先程のお遍路さんが歩いてる錫杖杖の鈴振りながら
  1. 2013/11/29(金) 10:47:22 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

法泉寺の白壁に映える紅葉は鉄板ですねぇ~・・・
紅葉を撮るのはこうよぉ~・・・
って感じでしょうか・・・〔笑
今年は抹茶の席は、無かったんでしょうか???
紅い傘や毛氈を弾いた床机は写されていませんねぇ~・・・
  1. 2013/11/29(金) 11:46:45 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。

北さん こんにちは

お久しぶりです。

粟島は紅葉が見られるのですね。
綺麗ですね。 
紅葉のお写真を愉しませて頂きました。

甑島の紅葉は、ほとんどがハゼです。
最近、紅葉の色が少しづつ濃くなっています。

鵜の数が凄いのですね。と言うことは
小魚が沢山、いるのですね。

そして「姫路の浜」は何処となく甑島と似ている風景です。 良い所ですね。


粟島も冷え込んでいますか?

昨日は鹿児島市の桜島が初冠雪の便りでした。

北さんは、夏の暑さと、冬の寒さは、どちらが
お好きですか?  

今日の甑は、しぐれ日で寒い風が吹いております。

11月もおしまいになりますね。
早いものです。

風邪にお気をつけくださいませ。

北さんのお写真を楽しみにしておりますが
ご無沙汰続きで、ごめんなさい。

ありがとうございました。
  1. 2013/11/29(金) 15:02:33 |
  2. URL |
  3. パッション娘 #-
  4. [ 編集 ]

粟島の花畑を更地にした時、処分される「皇帝ダリア」をもらって、きんかんの側に植えたのですがどうなってるかな〜〜
「主なしとて」元気に咲いている事でしょう。
四国のお寺を歩いていると、お遍路さんによくあいます。
その今治から来られ一人歩いている男性を見ると
同じくお遍路を続けているH君も、何を思いながら寺門をくぐっているのか。
残り少なくなった、一人のこれからの人生を、元気に楽しく過ごしてもらいたいものです。
  1. 2013/11/29(金) 17:39:33 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三さん
≫凡そは擂粉木ほどの太さにて武器にもならぬ己が大根
と、謙遜を装った虚勢を張り、大事な一物擦り擦り、わが庵までお訪ね頂き、お疲れ様です。www
生憎、宗鑑翁のお建てになられた≪一夜庵≫は、
かの馬琴翁の『椿説弓張月』の舞台ともなった観音寺琴弾八幡宮のお隣。
七日燈明の願いが叶い、七億ほどの宝籤が当たれば
ANAビジネスクラスにてご案内致すゆえ、今しばらくお待ちくだされ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
いや~、白壁に映えるもみじ e-351・・・流石の≪鉄板ギャグ≫ですねえ~。参りました。

今年は野点の接待はなかったですね~。
「もみじ祭」当日でなかった為仕方ありません。
その代わりといっては何ですが、書道展をやっていました。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パッション娘 さん
おひさしぶりです。
甑島も寒くなりましたか。粟島も真冬並みの寒さです。
先日、直ぐ近くの本土の山に初冠雪がありました。

僕の案内が下手で勘違いされた様ですね。失礼しました。
粟島に、こんな見事な≪紅葉の名所≫はありません。e-445
天候のいかんに関わらず、島の歴史が始まって以来ずっとそうだと思います。www
高い山も寒暖の差もありませんから(潮風の影響もあり)綺麗に紅葉するもみじはないのだと思います。
島唯一のお寺にはありますが、いつも途中でチリチリになって駄目です。

粟島の今を言うなれば・・・藤原定家の
「見渡せば花も紅葉(もみぢ)もなかりけり 浦の苫屋(とまや)の秋の夕暮れ」
って、感じでしょうかねえ。www
  1. 2013/11/29(金) 18:02:26 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
キンカンのそばに植えた「皇帝ダリア」綺麗に咲いていますよ。
H君の植えたピーマン、ナス、トマト、先日全て抜き来春直ぐに苗を植えられるようにしておきました。
雑草もなめるように抜いておきましたが
種等が落ちているので春までには元気に出てきていると思います。www

玄関側の畑にソラマメも植えておきましたが
冬場は日が当たらないので、芽が出るかどうか分りません。
  1. 2013/11/29(金) 20:28:32 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (28)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示