まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

気分も新たに 

正月も終わりました。さ~、やるぞ~!!って、気合を入れようとしても何故かファイトも出ません。
写真も撮っていないので、暫くはお蔵入りしていた写真を並べる日が続くかと思いますがご容赦下さい。
先ずは去年の春、粟島に戻った時の≪庭の花たち≫からです。
050 (451x600)

瀬戸内の島の花と言えば何と言っても「マーガレット」でしょうかねえ。
003 (600x450)


やはり瀬戸内の気候に合っているのでしょうか、毎年良く咲いてくれます。
081 (600x459)


一昨年の夏から昨年の春まで留守にしていましたので、どうしても強い草花だけが勝ち残っていくようです。
後方の白花がマーガレット、中央の白花は・・・・、
DSC02241 (600x399)


「イベリス」です。
資料■ 地中海沿岸地方原産。 明治時代に渡来。 名前は、スペインのある 「イベリア半島」の名に由来。
DSC01957 (600x399)


五世紀中頃、地中海に君臨したヴァンダル族のように、数年前求めた一株がどんどん勢力を伸ばしています。www
DSC02252 (600x449)


拡大してみるとこんなです。
DSC02245 (600x399)


そんな花達の見える此処は「茶華」のお気に入りの場所です。目が不自由になり花達を見る事は出来ませんが、
僕が花の世話をしている時はこの踏み台で寝ています。
DSC02267 (600x511) (2)


香りも好きなんでしょうかね、よく鼻をクンクンさせています。
花と瀬戸内の潮の香りを嗅ぎ、島に戻った事を確認いているのでしょう。気持ち良さそうです。
DSC02265 (600x407)


「茶華」の直ぐ下に咲いているのは「ムラサキサギゴケ(紫鷺苔)」です。畦道などによく生えている花です。
注意して見ないと気がつかない程小さな花ですが、良く見ると可愛い花です。
DSC02255 (600x399)


こちらは花の名前の由来となった白い「サギゴケ(鷺苔)」。本家本元の白花です。
白花は野生では余り見かけません。
DSC01939 (600x399)


パッと見豪華で高価な花にも目は行きますが、こちらも良く見るとこんな可愛い花です。
ね、いつまでも傍で咲いて欲しいのはこちらですよねえ。
DSC03096 (451x600)


男って言うものは、こんな花に惹かれるのです。(バシッ! 好みの問題だろうが!)
本家本元が白花といえば、こちらの「タツナミソウ(立浪草)」もそうです。
DSC03081 (600x409)


この花の咲く様子を白い荒波に見立て名前がつけられたのです。
DSC03091 (600x399)


良く見ると、粟島沖で稀に見かける  「スナメリ」  が立って歌っているようにも見えます。
しかし、この白い「タツナミソウ(立浪草)」もあまり見かけなくなりました。
DSC03094 (574x600)


普通何処でも見かけるのは、こちらの薄紫色をした「タツナミソウ(立浪草)」です。
DSC00887 (443x600)


この花も、山道、林の中や土手など何処にでも群生しているのを見っけます。
DSC00886 (600x431)


何処にでも生えている草で、(多分多くの人から)見向きもされないような花ですが、よく見ると可愛く美しく神秘です。
藪や土手、道端などに咲こうとも、デパートで売られている高価な蘭に負けません。
DSC03069 (600x399)


頑張れ!道端に咲く野の花たち。君達は十分に美しい。  朝日に照らされた「タツナミソウ(立浪草)」です。
DSC03072 (478x600) (2)


道端に咲く花、野原の隅で咲く花・・・強くて、可愛くて、愛しい・・・なのに、なのに・・・、
我が愛犬「茶華」ったら、遠慮もなく≪オ〇。〇≫なんか かけちゃって・・・。 
DSC02249 (425x600)
失礼しました。
それでは、また。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/08(水) 00:32:08|
  2. 草花
  3. | コメント:8
<<ひなげし | ホーム | 朝夕の風景など・・・>>

コメント

あっはっは・・・
家のチャイも良く花壇にシ○コをしだかします・・・
本犬はお花に肥料でもあげているつもり何でしょうが、ワンコのソ○コは強すぎてお花を枯らしてしまいます・・・
困った物です・・・
  1. 2014/01/08(水) 12:03:47 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
茶華は目が見えなくなってから散歩に誘ってもなかなか外に出ません。
外に出す時は神経を使います。
藪や山道は目に物が刺さるので歩かせません。
笹や低木の枝の先は大変危険ですから目の高さまでの切り枝には神経を遣います。
柔らかい草花の生えている所なら安心ですが、シランや菊など硬い草花の切り株も注意します。
草花に動物の排泄はあまり良くないですからね~。
見ていてすぐに始末し、(小の時も)水をかけています。e-257
  1. 2014/01/08(水) 18:16:39 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

北さん、こんばんは、

明けましておめでとう御座います、
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
賑やかで楽しいお正月だったと存じます、
我が家も、息子が東京より帰省し、気忙しいお正月でした、
本年も北さんの、上手い演出を楽しみにしています、
有り難う御座いました。
  1. 2014/01/08(水) 20:56:25 |
  2. URL |
  3. Digital_Photo 花遊悠 #-
  4. [ 編集 ]

花遊悠 さん
ありがとうございます。
本年もよろしく願いいたします。

正月3日間は駅伝見て終わり。
何をする気力も出ず、植木の手入れもせずボーっとしておりました。
昨日これではいけないと、後輩の勤務する相模湾の方の職場を訪れました。
今年初めての外出です。www
本来ならば、夕日がきれいなのですが、雲が多く富士山も見えませんでした。

そんな事で、在庫写真が続くと思います。
在庫処分と言うのはどうも気乗りもしませんねぇ。e-260
こんな事ではいけないと気合の入れ直しです。
  1. 2014/01/08(水) 23:36:41 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

花園ですね。
瀬戸内海の気候の良さで、花が生き生きしていますね。
花色のない地で楽しませていただきました。
  1. 2014/01/09(木) 11:52:23 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

私も 日本海を撮ってからは まだどこにも出かけておらず
次の記事にするような写真はあと数日分しか残っていません(汗
いよいよとなったら 蔵出し写真でしのごうと思います^^

北さんの花の写真 すごく上手いですね!
見せたいもののテーマが しっかりと伝わってきます
その調子で 今年も美しい花たちをたくさん紹介してくださいね

茶華ちゃんの特別出演 うれしいです
ワンコ大好きです 思わず目じりが下がり和ませていただきました^^
  1. 2014/01/09(木) 14:25:07 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

こんにちは~♪

寒波が来そうですね!なお更、外に出たくないですよね(笑)
この時期には、花も少ないので、プログで拝見出来るから良いです。
こちらは、今日から恵比寿祭りが3日間始まりました。
毎年、屋台の数は減っています。賑やかさもなくなってて
寂しい感じでした。
  1. 2014/01/09(木) 14:35:52 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

masa さん
ありがとうございます。
去年の5月の庭です。
5月は一番草花が咲いている時期です。
暑くもなく、寒くもなく一番過ごしやすい頃ですね。
6月に入ると、暑くなるし、蚊もうるさいし・・・。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユウスケさん
ありがとうございます。
茶華も久しぶりに登場させました。www

ユウスケさんでもそんな時期があるのですか。
僕は最近さっぱりです。
先月16日、例の「トヨタ86」を撮った時、望遠ズームレンズをどこかに忘れて来てしまい、
それさえも年末まで気付かずにいた程です。
気がついてからも「どうせ出てくる筈がない。」って諦めモード。
正月過ぎ、やっと忘れたであろう場所を思い出しました。
知人の家の墓のある霊園だったので
聞いてもらったら「落し物で預かっています」との事でした。
それでも直ぐに受け取りに行かずにいたのですが、
預かって頂いている寺も迷惑だと気付き行ってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kenさん
ありがとうございます。
この状態で在庫がなくなったらブログもピンチです。
カメラ持って外に出ようと言う気持ちが一向に湧きません。困ったもんです。
恵比寿祭3日間もあるのですか。きっと賑わうのでしょうねえ。
写真撮ったら見せてください。
  1. 2014/01/09(木) 23:50:11 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (19)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示