まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

散歩 「下新田」

今日は、荘内半島に近い「下新田」への散歩です。
DSC03389 (600x302)



この集落に住む老夫婦の仕掛けです。仕掛けておいて後は放ったらかし。www 暇を見てお爺さんが見に来るだけです。
それでも、二人のおかずには十分なだけの魚(キス、コチ、鯛、カレイ等)は釣れるそうです。 
DSC03390 (600x412)


ここ「下新田」は、昼間でも対岸の工事現場の音が聞こえて来る程、本土に近い集落です。
下新田を通過する青雲丸 (428x600) (2)


こちらは我が家の近くにある畑。昔は幼馴染の家がありましたが、今は畑になっています。
DSC02430 (600x376)


畑と言っても野菜等は僅かで、ほとんど花ですから実質「花畑」です。
DSC02434 (600x399)


島の道は花の道。どこの道を歩いても花が咲いています。
DSC02432 (600x465)


住む人のいない家の庭の花は、誰かがこうして世話したり、
DSC02438 (600x399)


殺風景だったところには新たに花を植えたりしています。
DSC02526 (600x364)


それではセカンドカー(右の自転車)に乗って、・笑・ そろりそろりと参りましょうか。
DSC02439 (600x399)


下新田に行くには(昔は)山道もありましたが、今は皆便利で安全なこちらの浜道(県道)を通っています。
DSC02557 (600x390)


春は居眠りしながら行けそうな気持ちの良い道ですが、冬場は風が強くて難儀です。
時には、前に進めない程強風の日もあります。後方の山は、荘内半島の紫雲出山です。
037 (600x399)


普通に走り、家から ≒ 5~6分もあれば下新田に着きます。
黄金色の花は「アワコガネギク」だと思います。野生の菊で島のあちこちに群生しています。
DSC00940 (600x358)


本土からの釣り人は港界隈で釣る人が多く、ここまで来る人はあまりいません。
DSC02558 (600x396)


かっては花形であった車も今はその使命を終えここで眠っています。近くにももう一台・・・。
DSC02560 (600x440)


ここはいつ来ても色々な花が咲いていて好きな所です。近くにはベンチがあり、いつも一休みします。 
DSC02542 (600x433)


ベンチからは1枚目、2枚目、そしてこんな本土の景色が見られます。静かでのんびりした眺めです。
DSC03387 (600x399) (2)


この地区も例に違わず過疎化が進み、今では数軒残るだけになってしまいました。
DSC02553 (600x437)


僕が子どもの頃は、この浜辺も多くの子どもたちが歓声をあげて走り回っていました。
DSC02913 (600x399) (2)


今では集落の人たちと出会うのさえ稀になってしまいました。島の人口も300人を切りそうです。
DSC02914 (600x399)


随分と人も 減っちまったな~。 減っちまった=ヘチマったーヘチマだ~!(バシッ!) 
洒落も、ヘチマも図分無理がありますね~。www 
DSC00944 (600x449)


「下新田」は本土と一番近い為か、電気・水道のパイプラインが海底に敷設されています。
DSC02551 (600x440)


この先を回ると「あのお爺さん」の居た「竹の浦」という更に小さな集落があり、その先が「姫路の浜」になります。
 お爺さんは元気になられ、今は大阪に住む息子さんの傍で奥さんと二人静かに暮らしています。 
観音寺ちょうさ祭り 012 (600x399)
それでは、また。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/12(日) 00:00:00|
  2. 粟島散歩
  3. | コメント:12
<<我が集落の花畑 | ホーム | ひなげし>>

コメント

北さん、こんにちわ、

お寒う御座います、
暖かかったお正月が一転、寒くなりましたね、
此方も小雪が降ったり、出掛けるのが億劫になります、
横須賀でのお正月だったようですね、
日も少しずつですが長くなってきているようで、
春の足音が、ぼつぼつ聞こえて来るようです、

粟島の海岸は静で長閑ですね、
宗像の海岸線は、玄界灘(日本海)に面し、
冬季は、毎日が強風注意報が出ている状況です、
この強風を待ち侘びている、サーファーの多いこと、
とても近づく気にはなれませんが、
若人の、あの気概には、羨ましさを覚えます、
今年も宜しくお願いいたします。
  1. 2014/01/12(日) 11:33:13 |
  2. URL |
  3. Digital_Photo 花遊悠 #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶり〜〜〜
暮れから「パソコンが壊れた壊れた」と騒いでいたら、やっと昨日みてくれました。
キーボードの起動スイッチが入ってなかったんだって。
「な〜〜んだぃ」ま、何時ものとうり、こんなとこです。
今年もよろしくお願いします。
今年も「まほろばの島詩絵巻」、水、金、日曜日、楽しみにしています。
  1. 2014/01/12(日) 17:39:20 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

のどかですね~。
こんな温暖で住みやすそうな所も過疎化になってきているのですね。
人工も徐々に減って、都市集中型の生活になって、どうなる日本ですね。
  1. 2014/01/12(日) 19:12:24 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

花遊悠 さん
ありがとうございます。
基本冬は横須賀に帰っての生活です。
何処に逃げても冬の寒さは追いかけてきますね>www
観念しています。

宗像の海岸はまともに北西の風を受けて厳しそうですね。
宗像から、鐘崎漁港へ向かう所にあ≪さつき松原≫?は
その厳しい北西の風を避ける為の防風林でしょうかねぇ。

先般、NHKで宗像神社・沖ノ島を紹介していました。
この寒い時期も宮司さんは誰もいない島に滞在されているようですね。
今日も寒さと、寂しさにじっと耐えている・・・。
先ほど、ブレーカが落ちて1時間程停電になりました。
僕などそのたった1時間なのに震えていました。
駄目ですね~。楽な事には直ぐに慣れてしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃん
ありがとうございます。
あけましておめでとうございます。
まあ、良くあることで我が家でもそんな事は日常茶飯事です。
今や、探し物は日課です。e-259

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
masa さん
ありがとうございます。
秋田(湯沢)の友人は退職後故郷に大きな家を建て
帰って行ったのですが、雪害が嫌で再びこちらに帰ってきました。
雪下ろしもかなりハードな労働のようですね。
そんな事を思うと温暖な瀬戸内は恵まれています。
感謝しなければ。
  1. 2014/01/12(日) 22:03:05 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

のどかな風景を楽しませていただいています
花が あちこちでたくさん咲いているのは
地域の方々の 努力のたまものだったんですね
うれしくなりました

一番下のおじいさんの写真は
穏やかで とてもいい表情で撮れていますね
私のとても気に入った写真です
北さんがカメラを向けると こんな自然な笑顔を撮らせてくださる・・・
素敵な人たちばかりですね^^
  1. 2014/01/13(月) 14:39:56 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

花一杯で、のどかな島の風景ですねぇ~・・・
こんな所で生活したら、長生き出来そうですねぇ~・・・
忙しい浮世でコセコセしていたら、粟島が極楽に見えてきますねぇ~・・・
って極楽ならあの世に行っちゃってる事に成りますねぇ~・・・(笑
  1. 2014/01/13(月) 15:33:03 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
雨の少ない瀬戸内にあっては水遣りが大きなしごとになります。
特に夏場は大変ですね。
「咽喉が渇きました」って言いながら花から歩いて来てくれたらどんなにか楽な事か。www

お爺さんは身体を壊されて大阪の息子さんのところに行って養生されています。
今は、元気になられ、大阪での生活など話してくれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
ありがとうございます。
毎日やらねばならぬ仕事のノルマがある訳でもないので、
時間など気にせずのんびり生活しています。
お日様の高さや定期便の汽笛で時刻などわかりますから時計など必要ありません。

そんな時間の流れの中で畑仕事が出来たり花の世話が出来たり、
横須賀に戻れば楽しい仲間や子どもたちと会って楽しい話も出来るし、
三度のご飯は美味しいし・・・。
こんなことが現世で出来ること、これこそが僕にとっては極楽浄土です。
と、自分を慰めている今日この頃です。wwwwwww


  1. 2014/01/13(月) 18:20:09 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こういう景色があれば散歩でもするんですけどね~

医者には動くなって言われてますので
ゴロゴロしてばかりです
体力がどんどん無くなっていきますわ
  1. 2014/01/13(月) 19:39:10 |
  2. URL |
  3. あきゅら #ICazf28Y
  4. [ 編集 ]

何とも恵まれた島ですね。

北さんおひさしぶりです。此の島に来ると癒されますね。こんなにお花が色々しっかりと咲いているのは珍しいのでは。やはり皆でお手入れの結果ですか。楽しいですね。海もきれいでおじいさんと一緒に並んで美味しいお魚一匹釣りたいですね。夏に釣りをしていたおじいちやんが優しい此のお顔の方ですか。でしたら残念ですがお幸せをお祈り致します。雪は降らないのですか、でしたらお年寄りにとっては最高の居住地ですね。本当は私が住みたいです。!!お若い方も定年になったら故郷に帰って来られるといいですね。北さんは良いですね.こちらは例年にないお寒さお体お大事になさって下さい。
  1. 2014/01/13(月) 20:58:07 |
  2. URL |
  3. アンタレス #-
  4. [ 編集 ]

あきゅらさん
お元気ですか。
景色を届けたいくらいです。
動いちゃいけないって・・・
電柱やポストじゃあるまいし「じっとしてろ」は酷ですよね。
近くを散歩するくらい許可が出ても良さそうだけどねえ。
家から出てはいけないのなら、日曜大工など好きな事楽しいこと等沢山してください。

今日のNHK「鶴瓶の家族に乾杯」佐世保でした。
他所のおばあちゃんが鶴瓶が家の前をうろうろしてたら「なんばしょっと」って言ってました。www
福岡・宗像~佐世保へ行った時の事が思いだされました。
九十九島の景色が懐かしかったですね~。
来週も楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アンタレスさん
ありがとうございます。
花は育てたように育ちますから、
やはり手を掛けてあげないと駄目になっていきますね~。

島に雪は殆ど降らないですね
年配者にとっては確かに住みやすい島だと思います。
只、急病の場合だけは不便です。
  1. 2014/01/13(月) 22:41:26 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

車も土にかえる島!

ジャングル大帝のイスがとっても味だしてますね。
  1. 2014/01/14(火) 21:24:19 |
  2. URL |
  3. ウナム #-
  4. [ 編集 ]

ウナムさん
ありがとうございます。
子どもが小さい頃買ってあげた椅子でしょうかねえ。
歴史が感じられていいでしょ。
僕もこんな椅子買って貰ってたら・・・
少しは勉強したかな?・・・www


  1. 2014/01/15(水) 00:11:04 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示