まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

鎌倉・雪の東慶寺 1

雪のため大幅に遅れましたが予定通り久里浜発、成田空港行きの電車が入ってきました。
トンネルの手前が前回紹介しました踏切です。
DSC02013 (600x399)

電車は乗客も少なく混雑することもなく楽に行くことができました。
横須賀~北鎌倉まで20分程で到着です。電車はこのまま東京方面へ去っていきました。

DSC02015 (600x399)


途中車内放送で成田行きが東京駅行きに変更する旨伝えられました。さすが東京方面は混雑している模様です。
構内踏切を渡り、円覚寺側出口から円覚寺を目指しました。と言っても、左側がその円覚寺です。
DSC02014 (600x431)


  「円覚寺」  境内の様子だけでも思って行くと、雪のため閉門です。
DSC02016 (600x449)


引き返し「東慶寺」へ向かう途中、寒さで凍結した白鷺池(びゃくろち)まで来ると、丁度、下りの電車が通過しました。
※ 円覚寺境内の中をJR横須賀線が通っています。
DSC02018 (600x399)
資料■ 白鷺池(びゃくろち)円覚寺総門の手前、横須賀線の踏切を渡った向かい側に位置する池で、円覚寺境内の一部である。明治時代、軍港横須賀に通じる鉄道(現・JR横須賀線)の建設にあたって、無理やり円覚寺境内に線路を通過させたため、このような位置関係になっている。「白鷺池」の名前は、開山無学祖元が鎌倉入りした際に、鶴岡八幡宮の神の使いが白鷺に身を変えて案内したという故事に因むという。


通りに出て鎌倉駅方面に少し歩くと、この日の目的地 「東慶寺」  です。
DSC02019 (600x424)
東慶寺については、ブログリンク欄の最後に、『まつがおか日記』『松岡山 東慶寺HP』を置いてあります。
お時間がありましたら、円覚寺から出されている『居士林だより』も併せてご覧下さい。


山門に目をやると、青年が下りて来ます。
「今日は、どこの寺も閉まっています。」と、がっかりした様子でした。
DSC02020 (495x600)


残念なのは僕も同じで、仕方なく僕も帰ろうとしました。聞くとその青年は高野山の麓から来たといいます。
それは余りにも不憫なので「それでは僕と一緒にお墓参りをしましょう」と、境内に入らせて貰いました。
DSC02022 (478x600)


境内の雪は大分溶けたとはいえ、まだまだ雪一色の世界でした。
DSC02023 - コピー (600x399)


境内では寒い中、雪で折れた梅の枝を手入れ等をされている植木職人さんや、
茶室や墓苑へ続く道の雪かきをされている4,5名の女性の方が居りました。
閉門なのに境内に入ってきたことの事情を謝し、恐縮しながら墓苑に向かいました。
DSC02024 (600x464)


あらあら、仏さんの膝の上に雪が残っているなあ・・と良く見ると、
DSC02026 (450x600)


何と可愛い≪雪だるま≫でした。
仏さんの膝の中で溶けていく・・・幸せな≪雪だるま≫です。
DSC02027 (501x600)


茶店・白蓮舎の前庭の紅梅が雪に映えていました。東慶寺の梅は、今が一番見頃かと思います。
DSC02029 - コピー (2) - コピー (600x453)


まだまだ、続きますが、今日はここまでです。
東慶寺の現在の梅の様子は、『松岡山 東慶寺HP』の「ブログ・東慶寺花便り」をご覧下さい。
それでは、また。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/23(日) 00:30:00|
  2. 鎌倉
  3. | コメント:14
<<鎌倉・雪の東慶寺 2 | ホーム | 横須賀本港~JR横須賀駅>>

コメント

こんにちは。

珍しい鎌倉の雪景色ですね。
除雪が間に合わず、止むなし閉門となったところが多かったのでしょうね。

仏様の膝に載せてもらった雪だるまが幸せそうな表情をしているようです。
雪で困らせないでくださいとお願いしたいですね。
  1. 2014/02/23(日) 11:33:19 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

鎌倉のお寺巡りも 雪で閉門でしたか・・・
残念でしたね
北さんは優しいから その青年のことを放っておけなかったんでしょう
心温まるお話ですね
雪だるまの表情が これまたいいですね^^


  1. 2014/02/23(日) 16:13:29 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

鎌倉でもこんなに積もったんですね。梅に雪がすてきですが、折れちゃいましたか・・・。
京都でお庭巡りをしている時に、台風で入れないお寺がいくつかあって、がっかりしたことがありましたが、遠方から来ると、本当に残念です。天気には勝てませんが・・・。
  1. 2014/02/23(日) 18:26:03 |
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

masa さん
ありがとうございます。
滑ったり転んだりして怪我でもしたら大変ですからね。

仏さんの膝の中で溶けていく雪だるま、
本当に幸せそうな顔をしていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユウスケさん
急な事もあり、何かとご迷惑をおかけすると思い、
黙ってお墓参りをする予定で出かけました。
閉門だったので、後日又来ようと帰りかけたのですが、
青年の余りの落胆振りについ身勝手な事をしてしまいました。
雪かきをされている方にお聞きすると、若住職さんも出かけて留守とのこと、
奥さんも忙しく立ち回っておられる様子なので迷惑をかけてはいけないと、
挨拶の伝言を頼み、帰って来ました。
今度はゆっくり梅の写真を撮りに伺って、挨拶をしようと思っています。


  1. 2014/02/23(日) 19:45:47 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ややさん
今年の雪は特別ですね。
参道の古い梅の枝が折れて捻じ曲がっていました。
植木屋さんが添え木を当て、上の枝から吊るすように保護していました。
活着して来年も花を咲かせてくれる事を願っています。
雪や台風ではありませんが、臨時で入場できなく、
がっかりした事の経験がありますからね。
わざわざ来てくれたのに・・・そう思ってついつい身勝手な事をしてしまいました。
友人だった前住職も(昨年の夏亡くなりました)どこかで見ていて、
びっくりしただろうと思います。
「おい、おい、今日は滑って怪我しないようにと、閉門してただろう。
全くしょうがないなあ。でも嬉しいよ。」
そんな声も聞こえたような気がしました。

  1. 2014/02/23(日) 20:21:11 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

 雪のなか、鎌倉までいかれたのですか。仏様のひざの小さな雪だるまが、とてもいいですね。どなたがつくったのでしょう。
 わたしは、あの日は、家の前の雪かきをちょっとしたくらいで、家でじっとしていました。
  1. 2014/02/23(日) 21:30:13 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは、
今年は関東方面が雪が多いので大変だったでしょう、
こちらは関東よりも少なくて助かりましたが・・
  1. 2014/02/23(日) 22:53:50 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
おはようございます。
家を出る時は迷っていましたが、横須賀駅界隈の雪を見て
さぞ鎌倉は雪がひどいだろう・・・
その雪の中に友が眠っていると思ったら行かずにはおれなかったのでね。
傍に行って声だけでも掛けてあげようと・・・。
やはり、鎌倉の雪は多かったですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
尾張小牧 さん
おはようございます。
一度ならず二度までも・・・これには驚きました。
こちらの人たちは雪に慣れていませんからねぇ。
雪国の人から見ると「その程度は大雪とは言わないよ」と
笑われそうですが、困惑していました。
喜んでいたのは子どもたちと犬くらいでしょうか。www
もっとも、我が家の犬はコタツに入って気持ちよさそうにナタばかりですが・・・。


  1. 2014/02/24(月) 08:53:04 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

流石に鎌倉の古寺も大雪には、勝てなかったようですねぇ~・・・
でも、公共交通機関で移動できるだけ都会は良いですねぇ~・・・
ド田舎は、車以外には移動手段がないので、雪が降ると困ります・・・
  1. 2014/02/24(月) 13:21:45 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

こんにちは~♪

鎌倉の雪景色は始めて見たような気がします。
さすがに人影少なしでしょうか?!お寺の中に電車が
走ってるのですか??なるほど、そうしたら円覚寺駅を
作れば観光客の増加に繋がるのでは。。。
(※浅はかな考え失礼しました。)
しかし、思いついても、この雪の中鎌倉まで行ったものですね。
風邪は引かなかったでしょうか?!ああぁ~そう言う私が引いて
しまいました(笑)
  1. 2014/02/24(月) 16:57:07 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
横須賀に比べると鎌倉は雪が多いですが、今回は特別だったようです。
バス、私鉄、国鉄は走っていますから然程不自由しませんでした。
と、言っても僕が出かけるのは病院ぐらいですからね。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kenさん
ありがとうございます。
やはり街中もひっそりしていましたし、電車も空いていました。
電車の中で、写真が上手そうな二人連れが凄い(高そうな)カメラ持って
カメラ談義?写真談義?をしていました。
グループ展に出品する写真を撮りに行かれるようでした。
円覚寺の境内を横須賀線の電車が走るのは、
横須賀の軍港まで鉄道を伸ばさなければならなかった国の事情に因るものです。
平常通りにお寺が開門していれば何事も無く写真も沢山撮ったのですが、
閉門だったので後ろめたさもあり、ゆっくり写真も撮らずに帰ってきました。

風邪、気をつけてください。
僕の方は、来週又検査の為病院です。嫌ですね~。e-260
  1. 2014/02/24(月) 20:37:14 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

凄い雪ですね

いやー凄いゆきですね
昨年 足が棒になりながら回ったお寺ばかりですね
懐かしいですが、雪が全部しまってますね
東慶寺の仏像も写真に収めましたね さすが
雪ダルマは、ありませんでした でも膝にだかれて
可愛ですよね ほっこりします
奥に一杯 お墓が斜面に並んでいましたね
静かなお寺でした。
  1. 2014/02/25(火) 00:21:10 |
  2. URL |
  3. yoreyoreman #-
  4. [ 編集 ]

雪の日も元気に散策されてますなあ
その元気がうらやましいです
雪だるま良いですね
  1. 2014/02/25(火) 19:18:14 |
  2. URL |
  3. あきゅら #-
  4. [ 編集 ]

yoreyoreman さん
今日は暖かな一日でした。
先日の雪が嘘のようですね。
鎌倉もたくさんの寺院がありますから回るとなると大変ですね。
円覚寺~東慶寺~浄智寺~建長寺~鎌倉八幡宮までは
いわば鎌倉寺院めぐりの銀座通りです。www
お疲れだったと思います。

東慶寺の墓苑は著名人が多いので墓苑を目的に来られる方が多いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あきゅら さん
ありがとうございます。
身体の方、心配しています。大丈夫ですか。
元気出してくださいね。
僕の元気さを半分分けてあげたいくらいですが、
余計な奴までくっついていくと大変ですから止めときますね。www
明日は、又、検査で絶食です。www

雪だるま・・・可愛いでしょ。www
おチビちゃんたちもお兄ちゃんに助けて貰って
大きい雪だるまを作っていたんじゃないですか。
  1. 2014/02/25(火) 21:15:59 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (28)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示