まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

島の春   上新田へ 4-2

「えっちゃんの花畑」②  今日①に続き二度目のUPです。
それではガーおばさん達に早速案内して貰いましょうか。 
あれ~、それって遅れた≪いやみ≫かい?
DSC_0123 (600x450)

「あ~、やっと仕上がったのかい。では行きましょうか。私等の後を付いて来てくださいよ~。」
DSC_0125 (600x411) (2)
「ここの辺りを案内しますからね~。迷子にならんようにね。」
「ここで・・?どこで迷子になるん?」www
DSC_0121 (600x419)
「ほら、早速や。違いますよ~。マーガレットの向こうは山やから戻っておいで~。」
DSC_0106 (600x400)
「こら~!そっちはタバコの乾燥小屋の方や。野菜畑やで。そこ登ったら道に出ちゃうよ~。」
ダッチアイリス1 (600x400)
「うるさいなあ~。分かってるよ。ダッチアイリス撮りにちょっと登っただけや。すぐ下りて行くよ。」
DSC_0110 (600x450)
「ほら、道に出たやろ。早う下りておいで~。」
DSC05588 (600x425)
「もう子どもじゃないんだから大丈夫だよ。それに、ここには良く来てるから大丈夫ですよ。」
DSC05589 (600x441)
「違うっちゅうに。そっちは溝があるからね。≪アヤメ≫って落ちたら骨折るで~!。」 
「洒落かい。落ちたら泳いで帰るわい。ガーガーうるさいなあ。」
DSC05592 (600x450)
「負け惜しみの強い爺さんやね。元々ああやったんかねえ。昔は素直で“良い子”やったと、本人は言うとるけど、
あれ、嘘やで。・・・もう面倒見いへんからね。」とガーおばさん達は腰を振り振り帰ってしまいました~。
DSC_0128 (600x400)
「あ~、やれやれ、やっと静かになった。」 (バシッ! 爺さんも静かにな。) 
言われてみれば、そうだったね。いつも長々と・・・。 たまには静かに見ますか~?・・・。www
DSC05537 (600x451)
今年は、花が無いように見えても、それでも結構見応えがあります。
DSC05546 (600x399)
ぼくがこの花畑が好きなのは、この自由さです。
DSC05550 (600x398)
何もかも管理され、決められた場所にきちんと並べられている花を見ると息が詰まりますよね、浦島さん・・・。
この青い「矢車草」は、ツタンカーメンの棺の中から副葬品として発見された花でもあるんですよ。
もしかして、その≪玉手箱≫の中には、煙ばかりでなく・・・、
DSC05549 (600x423)
傍に群生している青い星型をした「ボリジ」の種も入っていたかも知れませんねえ。
こぼれた種が芽を出して、又咲いて種を落とし、自分の好きな場所で花開く。この自由さ、強さが良いですね~。
DSC05556 (600x472)

まだまだありますから、この続きは又次回(水)に紹介します。
それでは、又。花に負けないよう、元気にお会いしましょう。

スポンサーサイト
  1. 2014/05/04(日) 18:00:00|
  2. 島の春
  3. | コメント:7
<<島の春   上新田へ 5  えっちゃんの花畑 | ホーム | 島の春   上新田へ 4>>

コメント

ガガ様はこんな所にお出でましたかぁ~・・・
探しても居ないはずですねぇ~・・・
しかし、青い「矢車草」が、ツタンカーメンの棺の中から副葬品として発見された花とは知りませんでしたぁ~!!!
  1. 2014/05/05(月) 17:59:19 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
「矢車草」を見ると思い出すのはツタンカーメンの棺の中から出てきた話と
石川啄木の歌ですね。
前者は、古代エジプトでは青い花は魔除けの霊力があるとされていたため、
王の胸に飾られていたといいます。
後者は、石川啄木が函館で貧乏生活をしていた時に詠んだ歌です。
≪函館の 青柳町こそ悲しかれ、友の恋歌 矢車の花≫
  1. 2014/05/05(月) 20:44:13 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

北さん、こんにちは♪

「えっちゃんの花畑」素敵なところですね。
お写真を拝見して、北さんがここの花畑の自由さが
お好きだとおっしゃるお気持ちがわかるような気がしました。
時には、前年とは違った花を見ることができたり
違うところに咲いていたりということもあるのでしょうか・・・
今年はどんな感じかな?という楽しみがありますね。
温か味のあるブイブイ人形はいろいろな子がいて、見ていてとても楽しいです。
(以前の記事も見せていただきました^^)
水曜日も楽しみにしていますね♪
  1. 2014/05/06(火) 04:28:48 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

こんばんは、
ガーおばさん達たちの会話、面白かったよ、
また、案内してください
  1. 2014/05/06(火) 22:57:53 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

Mika  さん
ありがとうございます。
この畑、≪ターシャの庭≫の粟島版です。www
とても気に入っていいます。
最近、瀬戸内を紹介する雑誌等によく紹介されています。
特に女性に人気があり、隣の浜にある民宿【ぎんなん】に宿泊する人もいます。
意外なところに種が飛んでちゃっかり住み着いている花を見ると思わず笑ってしまいます。
ブイブイ人形も花に埋もれながら生きていますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
尾張小牧 さん
ありがとうございます。
ま~、何とも賑やかな≪ガーおば様≫たちです。
でも不思議でいなくなると一寸寂しくなったりして・・・www
人も又同じですね。 あっと・・。 (バシッ! e-260 )
  1. 2014/05/07(水) 10:10:12 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰してます!

GWも終わりましたね。粟島もGW中はお客様も多かった
のでは・・・?!ブイブイガーデンも前と変わってないですね!
あれっ??やぎの花子は居ませんね?元気なんでしょうか?
えっちゃんの花畑のすぐ裏側は海だし、のんびり花畑を手入れ
しながら海で魚釣りし~何て、良いですよねぇ~♪
金と暇があれば・・・何て(笑)気温も寒暖の差が大きくて
体調が変です。やっと仕事も終わり休みを頂いたのですが、
あっと言う間に1日が終わりました。
  1. 2014/05/08(木) 08:28:17 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

[太字]Kenさん[/太字色付きの文字]
ありがとうございます。
GWあっという間に終わりましたね~。
消費税UPで船賃が10円値上げとなり
片道330円になったせいでしょうか
今年はお客さんがかなり減少しました~。www

ブイブイガーデン、癒されますね~。
犬の桜もヤギの花子も元気ですよ。
アヒルのかしましがーおばさんも増えました。
続編に登場しています。
  1. 2014/05/08(木) 14:05:26 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示