まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

朋(とも)あり遠方より来(きた)る、亦(また)楽しからずや。 1 「城の山」

「朋(とも)あり遠方より来(きた)る、亦楽しからずや。」
論語の冒頭にあることばです・・・
DSC05325 (600x399)



あ~、きっとGWに友人がはるばる訪ねて来たのだなと・・と、思われた事と思います。
5月1日、世間はGWですが僕は朝早くから畑で、この長けた「春菊」と「高菜」を抜こうかどうかと思案していました。
DSC05279 (600x399)
これらは、春に僕達が戻って来た時にと、ジャガイモ、キャベツと一緒に近所の人が植えてくれていたのです。
因みに僕が植えて帰ったのは「ソラマメ」「エンドウ」早稲と晩生(おくて)の「玉ネギ」だけ。  バシッ!
DSC05271 (600x399)
思案の末、「春菊」は畑の端に植え替えて切花用に、「高菜」は1本残して「種」を採る事にしました。
DSC05285 (600x453)
「春菊」の後に「トマト」の支柱をつくり、三種類のトマトの苗を植え付けて家に戻ると、
良く知る青年から携帯に4回もの着信暦がありました。
DSC05282 (600x399)
午前中に4回・・・。これは余程の緊急事か大事な知らせだなと思い、直ぐに彼に電話をすると、
「これから粟島に行こうと思います。」の返事です。
「そうか、それは嬉しい。道中気をつけて来るのだよ。」言うと、何か口ごもっている。
ソラマメの葉に紅シジミ?
DSC05281 (600x450)
「ま、まさか、・・・もう来ているとか・・・??」と聞くと、
「はい。今、島が見える須田港に着きました。」と言う。 
「な、何だって!・・・」≪青天(せいてん)のへきれき≫ です。www 
DSC05314 (600x399) (2)
「時間が取れたら行きたい」と言ってはいたが、まさかこんなに唐突とは・・・びっくりしていると、 
思い立ったのが夜遅かったので連絡は明朝することとし、そのまま徹夜運転で来たとのこと。
途中SAで仮眠し、京都あたりから何回か連絡したが僕が電話に出ないので心配になったが、
不在なら次回の下見にでもなれば良いと思い、行くだけ行ってみようとやって来たという。
DSC05334 (600x399)
彼は大学卒業後、親元を離れて単身愛知県の会社に就職した青年です。
「朋(とも)あり遠方より来(きた)る、亦楽しからずや。」朋友(ほうゆう)と言う事ではないが、
≪当たらずといえども遠からず≫・・・わざわざ訪ねて来てくれたことは実に嬉しいこと。
DSC05316 (600x399)
彼にとっては初めての遠出ドライブ旅行。瀬戸内海も粟島も初めてです。
疲れているとは思ったが、早速、島で一番高い「城の山」222m に案内しました。
DSC05291 (600x399)
早速、記念の登頂記念写真です。www ・・・
DSC05311 (600x450)
折角だから、僕も入って瀬戸大橋をバックに記念写真です。僕は右下にいますよ~。www
DSC05329 (600x450)
更にもう一段高い360°瀬戸内海を見渡せる展望台に登り、岡山~広島~愛媛方面のパノラマを楽しみました。
彼は「うま~い!」と瀬戸の空気を一杯に呑み込みました。
DSC05296 (600x399)
一時間ほどあれこれ話し、次の計画もあるので下りる事にしました。
そうそう、この日は上りと下りに一匹ずつ≪へび≫を見ました。
DSC05301 (525x600)
頂上の山藤が丁度見ごろでした。
瀬戸大橋は見えますが、肝心の藤は望遠がなくよく撮れません。 と、言い訳を・・・。www
DSC05300 (600x451)
彼は暫く考えたあと、山頂に置いてある≪記念帳≫に何か記していました。
DSC05326 (600x450)
※ 親の心配をよそに(多分)日頃は無沙汰をしているであろう彼に代わって御両親に〇太郎の元気な様子をお届けします。
「お母さん、お父さん、〇太郎はこんなに元気ですから心配ありませんよ。粟島に元気な顔を見せに来てくれました。

って、僕が代わって連絡してどうなるん?www


この続きは、又、次回に。 それでは、また、元気にお会いいたしましょう。  


スポンサーサイト
  1. 2014/05/09(金) 09:58:00|
  2. 来島者たち
  3. | コメント:10
<<朋あり遠方より来る、亦楽しからずや  2 「西浜」 | ホーム | 島の春   上新田へ 5  えっちゃんの花畑>>

コメント

こんにちは

遠くから北さんを慕って粟島に来てくださったんですね
北さんの人柄がわかる いいお話です
天気も良くて いい観光になりましたね
持つべきは 良い友・・・うらやましいです
  1. 2014/05/09(金) 14:15:03 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

意外と若いご友人ですねぇ~・・・
同級生???(笑
若い人と友達になると、若返るって言いますよねぇ~・・・フ・フ・フ・・・・
  1. 2014/05/09(金) 19:05:19 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

こんばんは~!

師弟関係、恩師っていう訳でしょうか?
良いですね、慕って尋ねてくれて。。。天気も
良いようですし、話も弾んだのでは・・・。
  1. 2014/05/09(金) 22:41:59 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
おはようございます。
こんな田舎にまで来てくれるは嬉しいですね。
反面、恋人でも探して楽しいGWにしなさいっていう気持ちもあります。www

やっと近所の広い空き地の草刈りが終わって
やれやれといったところです。
以前のように精一杯頑張ってやるわけでも無いのに
一人前に≪疲れ≫だけは付いて来ます。www
もっとも、誰に頼まれて刈っている訳ではないので、
無理することなくマイペースですからストレスはありません。
毎日、きれいになっていくのを見るも楽しみの一つです。
今後は、乾かしてから少しづつ焼いていくと3,4日かかります。
そうしているうちに又、新しい草が生えてくる。
いつも草と追いかけっこです。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
おはようございます。
まあ、何年も≪同じ釜の飯≫を食べ、いっしょに遊んダリ、勉強したり(したかなあ?www)していましたから友達のようなものです。

若い子達と一緒だと、爺さん爺さんしていられませんからね。
でも、動きや言葉や歌、それに電子機器の類だけはとてもついていけません。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kenさん
おはようございます。
休日楽しめましたか。

久しぶりに会ったのであれこれ色々話すこともあって楽しかったですよ。
若い子の成長の早さには今更ながら驚いてしまいます。
もう、もうっとくに追い越されていますね。www
教わることも多くなってきました。とても嬉しいことです。
急な来島でも、どこへ行こうか・・・など迷わなくて済むので案内役も楽です。
お決まりの三点セット。姫路の浜は次回にという事で見合わせました。www
  1. 2014/05/10(土) 08:08:30 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

 若い方は、愛知から車でやってきたのですか。城の山は、とても眺めのいいところのようで、若い方も、気分転換になったのではないでしょうか。
 この土日は、めずらしく仕事を持ってきて、けっこう時間がかかりました。
  1. 2014/05/11(日) 23:26:13 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
良いGWとなりましたか。
僕は久しぶりに彼と会うことができとても良かったですよ。
彼も帰る時には昔のままの明るい笑顔を見せてくれくれました。
「いつでもおいでよ」と言ったら「又、来ます」と言って帰って行きました。
明るく真面目で、ラムダさんのような子でしたからね。大丈夫です。www
欲を言えば、僕の≪抜けたところ≫があれば磐石です。wwwww

仕事を家に持ち帰る・・・それも致し方ないこともありますが、家ではなるべく仕事を忘れてリフレッシュしなければ・・・参っちゃいますよ。
実家へ行って家庭菜園なんかやると良いと思います。
「ミニトマト」「キューリ」などは育て易く
次から次に出来ますから楽しいですよ。・笑・
プランターでもOKです。

今、目の前を一番便(定期船)が汽笛を鳴らして入って来ました。
一日の始まりです。がんばるぞ~!!www
  1. 2014/05/12(月) 06:34:02 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

「朋(とも)あり遠方より来(きた)る、亦楽しからずや

今日は。

「「朋(とも)あり遠方より来(きた)る、亦楽しからずや。」

遠くから、訪ねて呉れる人。
これは北さんを大事に思っている人です。
珍しい瀬戸内科の島だから観て置こうだけでは来ないでしょう。

お写真を観ると、可なりの年齢差を感じます。
大先輩ー後輩。
同じ友でも北さんを慕ってこられたように思えます。

展望台は「岡山~広島~愛媛方面のパノラマ」を眺望できるのですね。
私なら、スカイツリーよりこちらへ登りたい。
エレベーターがないから無理かも。。

好い眺めですね、。
あんな近くに見えている。
私の故郷との距離感がうっすらながら、イメージできました。


続編が気になりますね。


  1. 2014/05/12(月) 06:46:32 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん
ありがとうございます。
訪ねて来た彼とは親と子ほどの年齢差がありますから所謂≪朋友≫ではありませんが、
3年間≪同じ釜の飯≫を食べた仲です・・・www
遠いところからわざわざ訪ねてきてくれて、嬉しいですね。

粟島の展望台からは文字通り360度のパノラマです。
因みに備前は、丁度展望台から「瀬戸大橋」の延長線上に位置します。
尚、城の山は222mあり、この日は僕ののんびりペースで30分程かかりました。


  1. 2014/05/13(火) 00:12:33 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

たまに見てます。足跡だけ・・・(笑)
  1. 2014/05/13(火) 11:35:54 |
  2. URL |
  3. WAKO #-
  4. [ 編集 ]

WAKOさん
たまにであろうと嬉しいです。www
先日は「骨付き鳥」の店紹介、ありがとうございました。
行って直ぐに注文したのですが、混んでいたのと焼くのに時間がかかると言う事なので「持ち帰り」にして貰い、家に帰って頂きました。
しっかりした味付けで美味しかったです。

6月から暫くフリーになります。

  1. 2014/05/16(金) 11:51:28 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示