まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

紫雲出山の紫陽花 2/2

今日はゆっくりも出来ません。紫陽花の林の中を再び帰ってきました。
DSC06825 (600x399)

1時間程ブーンと飛んできて、
DSC06815 (600x466) (2)
13時20分着陸予定ですからそれに間に合わせなけばけません。
DSC06814 (600x484)
こうして目に停まった花などを撮りながら来た道を下りてきました。
DSC06809 (600x492)
途中、蝶らしきものが飛来して桜の木の裏に隠れました。そっと覗いて見ると、
羽の裏面は灰褐色で細かい模様があり、樹皮や落ち葉に似ています。
DSC06805 (600x450)
見ているとぱっと羽を広げました。鮮やかな瑠璃色に白い筋模様。 「ルリタテハ」  です。 
DSC06807 (600x450)
あっちを見たり、
DSC06812 (600x399)
こっちを覗いたりしたいところですが、時間に余裕がありません。  (バシッ!覗いてるじゃん)
DSC06810 (600x399)
どんどん坂を下って行きます。
DSC06832 (600x499)
こんなきれいな紅葉には目もやらないで、紫陽花ばかりに目を奪われていると、何処からか
「よいしょ、よいしょ、どっこらしょ。」という小さな声がきこえてきます。 
DSC06826 (600x450)
この子(〇印)は力入れて頑張っている様には見えないし・・・。
最近、時々ある幻聴だろう・・・と思っていたら、又、聞こえてきます。
DSC06830 (600x476)
「うんとこしょ、どっこいしょ。・・・・写真など撮っていないで助けてよ・・・。」
どうやら声の主はこの子のようです。 でも、名前が分からず「頑張れ!」と声も掛けられません。
☆ 昆虫図鑑とにらめっこしてますが、どれも真上からの写真ばかりで限定できません。
DSC06821 - コピー (600x499)
追記です
※昆虫に詳しい方から連絡がありました。このコガネムシの名前は 「マメコガネ」 だそうです。
えっ、これがあの「糞ブイブイ?」 (捕まえるとすぐフンをするので小さい頃からそう呼んでいた) 見直しました。www
DSC06820 (600x428)
焦りながらもキョロキョロしながら下っていくうち駐車場に着きしました。
もう少し待ってれば、粟島もよく見えて来ると思いますが、ナビで調べたらタイムアウトです。
DSC06842 (600x431)
急いで山を下りる事にしました。紫雲出山を下りたところの観光案内版を借りて「マイ・ポスター」です。www 
時間がないというのに相変わらずの衝動的な道草。でも10秒もかかっていませんから。 (バシッ!)
DSC06846 - コピー (600x486)
失礼いたしました。それでは又、元気にお会いいたしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2014/07/06(日) 01:35:46|
  2. 紫雲出山
  3. | コメント:11
<<丸亀市飯山町の讃岐富士 | ホーム | 紫雲出山の紫陽花 (1/2)>>

コメント

「紫雲出山」讃

北さん 様

 観光案内板に「海、山、人、豊かな理想郷、まほろばの島詩」とばっちり書いてあるのを発見してしまいました。
 詰まる所は、この「観光案内版」ならぬ「観光案内板」が、北さんの写真ブログのタイトル「まほろばの島詩」なんですね。
 「町の観光案内板に書かれているコピーをそのまま流用して、ご自身のブログのタイトルにする辺りの手際は、さすがに北さんだ」などと、変なところに感心してしまいましたので一首申し上げます。
 
〇  海と山、人も豊かな理想郷。まほろばの島は詫間の粟島。
〇  海と山、人も少なく墓多し!隣の小さな島は志志島!
〇  紫陽花が全山多彩に彩って紫雲出山とは名付けたもんだ!
〇  「ルリタテハ」下から読んだら「果てた璃鏤」?何が何だか判らないのよ?
〇  紫雲出山!文字を替えれば死産んで山。水子地蔵が鎮座まします!
〇  鬼嫁を大奥なんて言っちゃって!北さんなかなか恐妻家なり!

 それにしても、ガクアジサイの花があまりにも美しい。
 ガクアジサイの花をこんなにも美しく撮れるのは、君の腕前なのかしら?それとも、カメラの所為なのかしら?

 ここ数日間、塞ぎ込んで居りましたが、昨日より小康を得ましたので、ブログの更新を再開させていただきました。
 何卒、ご一読賜りたくお願い申し上げます。
  1. 2014/07/06(日) 04:34:49 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

はじめまして

鳥羽省三さんの紹介でまいりました
「天童の家」の こんのです
後ほどじっくりと再訪、楽しませてもらいます
  1. 2014/07/06(日) 05:38:43 |
  2. URL |
  3. こんの #uoXgO7EE
  4. [ 編集 ]

 紫雲出山の紫陽花、きれいですね。わたしも、先日紫陽花を見に行きましたが、ちょっと早かったみたいで、これほどきれいではありませんでした。
 ルリタテハは、裏と表とはずいぶん違うのですね。
 
  1. 2014/07/06(日) 22:01:31 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三さん
おはようございます。
体調は如何?どうかしたのかと心配していました。(井上君の事もあるのでね)
お互い≪寝れば治る≫という年ではないので例え疑り深い習性はあっても、(ママ・www)
たまには医者の言う事をよく聞いて素直な爺様でいきましょう。www

今朝の粟島、一時でしたが今まで経験したことのないような雨と雷でした。
6時には近所の消防団員が島内見回りに行きました。
今のところ、落雷、がけ崩れ等の実害はありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「天童の家」の こんの さん
省三翁からの脅迫でご多忙のところの訪問ありがとうございます。
≪さくらんぼの後、畑の雑草取りに忙殺されて・・・≫
とありましたから、あの≪駒の天童≫ですね。
草刈やめてカタツムリと戯れる・・・
暮らしと心の≪ゆとり≫良いですね~。
島の蝉は立石寺の蝉と違って「クマゼミ」ですから岩に染み入るどころか朝からカラスの鳴き声と相まってうるさいですよ~。
省三さん同様おしゃべりなブログですが、www 宜しくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラムダさん
おはようございます。っと言っても、もう昼ですが。
例の高地性集落遺跡である紫雲出山の紫陽花です。

≫ルリタテハは、裏と表とはずいぶん違うのですね
羽を閉じると草叢や木に止まってるとパッと見では分かりません。
紫陽花のシーズンは比較的長いのでまだまだ楽しめますね。


 
  1. 2014/07/07(月) 10:30:54 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

北さんは、花撮りやら、虫撮りやら、観光案内やら、お迎えやらで大忙しですねぇ~・・・
お迎えは間に合ったんでしょうか???
まぁ~飛行機は着陸してから、出口に出てくるまで10分ほどかかりますからねぇ~・・・
  1. 2014/07/07(月) 18:11:45 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
カーナビ無視して近道爆走(否、安全運転で)しましたから5分前に着きました。
途中、栗熊駅近くの「香川」でうどんを食べる余裕です。www
羽田と違って空き空きですから好きです。www
茶華への対応が行きも帰りも丁寧ですから嬉しいですね。
ただ、料金が千円値上がって六千円になったのは残念です。

  1. 2014/07/07(月) 19:03:38 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

紫雲出山の紫陽花の種類も豊富ですね!
ブル~な額紫陽花が気に入りました。カナブンと
紫陽花も絵になるようですね。私は、今日カナブンと
アガパンサスの白の競演を撮っちゃいました。
でも・・・。次回見て頂いたらご理解頂けると。。。www
  1. 2014/07/07(月) 20:21:08 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

Kenさん
ありがとうございます。
ここのアジサイは大川原高原のようにブルーが圧倒的に多いです。
好きな色なのでついついここに来てしまいます。

次回が楽しみです。
  1. 2014/07/07(月) 21:48:33 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/07/08(火) 13:49:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんばんは

紫陽花がとても美しく撮れていて
急ぎ足でパッパと写したとは思えないくらい 見事な写真ばかりです
看板に 北さんがカメラを構えている姿が映ってますね^^
  1. 2014/07/08(火) 20:42:51 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん
ありがとうございます。
はっきりした写真目的でない時は、荷物になるし重いので
望遠もマクロも持って行きませんでした。
18~55ズームです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユウスケさん
ありがとうございます。
性格でしょか?ww時間をかけてじっくり構えて撮ることができません。e-260

看板に己が姿?・・・・・e-351
www全く気がつきませんでした。
  1. 2014/07/09(水) 00:05:36 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (24)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (22)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (29)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示