まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

我が家の紫陽花 その③

今日は庭に咲く「紫陽花の花」その③、最終章です。
DSC_0009 (600x448) (600x448)

額紫陽花といえば・・・
DSC_0020 (600x450)
花の周りを飾るこの可愛らしく咲いた部分がいわゆる≪花≫のように見えますが、
DSC06454 (600x399) (2)
実はこちらは≪花≫でなく、萼(がく)の部分が大きく発達した≪装飾花≫です。
DSC06980 (600x450)
「えっ、何ですって?私・・≪花≫ではない・・・?、萼(がく)が変化したもの・・・ですか・・・。」
DSC06865 (600x450)
「そう。実はね、真ん中に一杯集まっている小さいものが≪花≫なのです。良く見るとほら・・・ね。」
DSC06704 (600x450)
「周辺にある花のように見るものは、正確には萼(がく)なんです。 」
ガクッ。 
「泣くなよ。君も十分可愛いいし美しいよ。否、≪花≫以上かも知れない。
みんな小さな≪花≫など見ないで、君を見て≪まあ、何てきれいな紫陽花だこと≫と言っているんだよ。」
DSC06978 (600x455)
「ねっ、遜色ないでしょ。花も萼(がく)も両方とても可愛く美しい・・・。がっかりする事はないよ。
君がいなけば、紫陽花はこんなに人気は出なったと思うよ。」
DSC06861 (600x451)
「ほら、君たち萼(がく)のいない≪花≫だけの姿を想像してごらん。何か物足りないでしょう。
≪花≫の周りを飾る君たち萼(がく)があるから≪額紫陽花≫って名が付いたんだ。」
DSC06741 (600x485)
双方相和して麗しいですねぇ・・・。
DSC06855 (600x399)
話は変わりますが、紫陽花の咲く頃は蛍の飛び交う時節でもありますよねぇ。
でも、残念ながら粟島では、どんなに紫陽花の葉陰を探しても蛍はいません。
DSC06869 (600x450)
餌となるカワニナの棲める小さな清流もないですからね~。
DSC06864 (600x399)
まっ、島で見かける≪蛍≫といえば、これでしょう。 散歩している≪蛍≫もいますがね・・・。・???
( バシッ! 北さん、あんたもそろそろだよ。) 「ははは、後光が差して来ますかねぇ。」 ( あんた、長生きするわ。)
DSC_0026 (600x418)
「ホタルブクロ」・・・漢字で表記すれば直ぐ分かります。「蛍袋」です。
捕まえた蛍をこの花に入れて遊ぶところから名がついたと言われています。?ままるで「提灯蛍」だね。
僕もこうして勉強してたら“東大”行けたかなあ?。でも粟島、≪雪≫降らないから無理かな~。・・・? 
DSC06988 (600x450)
≪蛍雪の功≫ならずだ。  (バシッ!)
「あ~、北さんの話を聞いてたら“めまい”がするわ。」
DSC06850 (600x451) - コピー
それでは皆さん暑さに気をつけて、又、元気にお会いいたましょう

スポンサーサイト
  1. 2014/08/10(日) 00:00:00|
  2. 庭の花
  3. | コメント:8
<<台風11号接近~ | ホーム | 我が家の紫陽花 その②>>

コメント

台風御地上陸お見舞い申し上げます。

北さん 様

 台風が御地に上陸したとの事、衷心よりお見舞い申し上げます。
 しかしながら、太平洋に面した高知県側とは異なり、御地・香川県に於いては、お大師様の満濃池を潤す、恵みの雨なのかも知れませんね?
 御身痩身でありますれば、お嫁さん共々、風に吹き飛ばされないように呉々もご注意下さい。

〇  紫陽花も色褪せつらむ薩摩芋吹き飛ばされつらむ台風の風に    鳥羽省三
  1. 2014/08/10(日) 09:08:09 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

素晴らしいです。

こんにちは。
素晴らしいアジサイの絵を沢山見せて頂き嬉しいですね。
どの絵も手抜きの無い構図も考えられて、観ていて気持ちが良いですね。
此方では見られないアジサイです。
  1. 2014/08/10(日) 10:24:40 |
  2. URL |
  3. さゆうさん #-
  4. [ 編集 ]

 台風の影響はだいじょうぶだったでしょうか。何日もひどい雨を降らせてたいへんだったのではないですか。
 こちらは、風がちょっと強かったくらいで、雨はあまり降りませんでした。
 アジサイ、きれいですね。わたしは、去年、見に行って、アジサイにとてもたくさんの種類があるということを初めて知りました。
  1. 2014/08/10(日) 22:26:33 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

台風11号が少し東にそれましたから、粟島は被害は無かったんでしょうか・・・???
此方は、結構風雨が強かったんですが、何とか被害も有りませんでした・・・
  1. 2014/08/11(月) 18:26:03 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ご心配頂きありがとうございます

長雨に追い討ちをかけるような台風の襲来。
真夜中の午前二時半から(我が集落は午前七時半から)
午後六時頃まで十六時間に及ぶ停電。
その間、二度の満ち潮と高潮。
今までに経験したことのないような大雨。
時折起こる雄叫びにも似た突風。
久しぶりに緊張の夜を過ごしました。
お大師さんのご加護か、
怪我をする人や土砂災害、倒壊する家屋もありませんでした。
じっと息を殺して一夜を明かしたお年よりたちも
今日は皆元気を取り戻し、互いの無事を喜び合いました。
  1. 2014/08/11(月) 19:22:49 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三さん
ありがとうございます。
恵みの雨にしては少々過ぎた雨でした。www
返) 我妻も色褪せつらむいたずらに庭の紫陽花眺めせしまに  oh!no,no,komattiyau(お~、NO、NO,困っちゃう=小野小町や)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さゆうさん
ありがとうございます。
台風の方はいかがですか。
北海道でも大層暴れまわっていますね。

北海道の方は西洋アジサイが主なのでしょうか?
いずれにしても今は殆どが園芸品種ですから
寒冷地でも十分育つ紫陽花も作られていると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラムダさん
ありがとうございます。
そちらの雨は大した事がない様子、何よりです。

三浦半島は額アジサイの原種が沢山自生しているのが見られますね。
観音崎の崖などで見られる、背丈を越えるほどの額アジサイが(花は白に近い)がそうです。
粟島の我が家の額アジサイはすべて園芸品種ばかりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
ありがとうございます。
大きな被害は無かったように聞いています。
長時間の停電には困りました。
朝は朝食後だったので影響はありませんでした。
昼は全くお手上げ状態何もできませんでした。
冷蔵庫も開けられないし・・・。
非常用の備蓄で凌ぎました。夕飯までにはどうにか復旧出来て良かったです。
ゆっくり風呂も入れました。

子どもの頃は≪停電≫はしばしばありましたが
ご飯炊きもお風呂を沸かすにも薪でしたからね~。
  1. 2014/08/11(月) 21:55:44 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

北さん 御無事で何よりでした
長時間の停電とは大変でしたね
でも 復旧したとのことで 安心いたしました
我が地も 以前 集中豪雨の被害を経験していますので
平素の備えの大切さを 身に染みて感じています・・・
何はともあれ 何事も無くてよかったです^^

雨のしずくの付いた紫陽花が とてもいい雰囲気に撮れていますね
北さんの花を愛する気持ちが 写真にも表れている気がしました
朝から素敵な写真を見せていただき ありがとうございます^^
  1. 2014/08/12(火) 09:28:42 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケ さん
ありがとうございます。
長時間停電はさすがに困りました。
朝からの停電で夕方まで復旧作業が出来ないなんて考えてもいないことです。
夕方になるにつれ焦りが出て来ました。
でも暗くなる前に復旧出来て良かったです。



  1. 2014/08/12(火) 21:34:25 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (99)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示