まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

稀には・・・

前回、魚が苦手な事をチラッと書きましたが、今日は、思い切ってそんな苦手な魚の事を・・・。
DSC07733 (600x399)

神戸に住んでいる従兄弟は故郷を恋しがる両親を連れてよく粟島に帰ってくる。
彼のもう一つの楽しみは釣りをすることである。
DSC07725 (600x430)
彼は釣りの雑誌にも良く登場する程の釣り名人でもある。毎年GWには帰って来てゆっくり釣りを楽しんでいる。
と言っても、船釣りでも、磯釣りでもない。又、本土からやって来る釣り人たちの穴場での釣りでもない。
DSC02136 - コピー (399x600)
僕がよく朝日を撮っている家の前のこのなんでもない場所で釣りをするのが常だ。
毘沙門の夜明け1 (600x485)
GWのこの時期に連れるチヌ(黒鯛)は、≪猫跨(また)ぎ≫と言って、脂が抜けて美味しくないそうだ。
僕はリクエストで魚を食べることは先ずないので、魚の味についてはよく分からない。
DSC05813 (600x399)
何でも食べる従兄弟の愛犬でさえ、匂いを嗅ぐだけで決してかじろうとはしないからやはり美味くはないのだろう。ww
見るからにまずそうで、匂いもきつい。これ以上近づくと僕はその生臭い匂いで吐いてしまう。
勿論、通りかかった島人はチラッと横目で見るだけで誰も貰ってはくれない。勿論、僕は端から拒否体勢だ。www
DSC05821 (467x600)
7月にも、丁度空き地の草取りを終え、帰り支度をしてふと浜を見たら彼がいつもの場所で釣りをしていた。
DSC07722 (600x399)
たまたまカメラを持っていたので、釣りをしている様子を撮ってあげようと、行ってみると、
タイミング良く何か釣れたようだ。
DSC07731 (600x399)
まずまずの真鯛が釣れたところだった。目見当で50cm位だっただうか。
彼は、刺し身にして親父に食べさせてあげようと言っていた。叔父もきっと喜んだだろう。
そんな叔父は、ナマカレ(岡山で言うママカリ/ご飯を借りに走る程美味い魚)釣りが好きだった。
DSC07727 (600x451)
そのナマカレを釣ったからと(僕の魚嫌いを知らない)大阪から移住して来た知人が持って来てくれた事があった。
生憎、嫁さんは所用で横須賀に帰って居ないので、自分でどうにかしなけばいけない・・・。 
DSC07187 (600x399)
苦手とは言え知人の好意を無にする訳にもいかず、一大決心って言うか一念発起でナマカレ焼きに挑戦です。
浜に行って生臭さと込み上げてくる吐き気と戦いながら内蔵を取り除き、七輪で焼き始めた。
DSC07189 (600x399)
魚の匂いが家の中に立ち込めるといけないと思い、魚焼きグリルを使用するのは避けたい!!!
(後に嫁さんから聞いた話だが、グリルは煙も匂いも出ないらしい・・・
匂いの残らない外の風通しのよい路地で焼く事にした。炭火は意外と強く、直ぐに焼け始める。
DSC07192 (499x600)
「お~、やれば出来るじゃん」と悦に入りながら、焼けたナマカレを甘い酢醤油のタレの中に放り込んでいく。
ジュン!と音を立てて焼きたてのナマカレが特製タレを吸い込んでいく。
DSC07195 (600x529)
見た目は汚らしいが、たっぷり含んだタレを吸いながら遅い昼食のおかずにして食べた。
生臭さもなく、美味しかった。嫁さんに「ナマカレを貰ったので食べた」と言ったら驚いていた。
魚好きな嫁さんはすかさず「ではこれを契機にお魚食べる事にしましょうか」と、言い迫ってくる。
DSC07199 (539x600) (2)
冗談じゃない。死期が近いこの機に何で嫌いな魚を?今までの怨みかな?と思ったりもする。www
その後魚は食べていない。おそらく、孫の七・五・三のお祝いで横須賀に帰るまで、魚は食べないだろう。www
それでは、また、元気でお会いたしましょう。

スポンサーサイト
  1. 2014/08/29(金) 00:00:00|
  2. 日々の出来事
  3. | コメント:7
<<遍路が行く  Ⅰ  69番札所/観音寺 | ホーム | 畑の花 ②>>

コメント

そうなんですかぁ~・・・
魚がお嫌いですかぁ~…
私みたいに漁師の家に生まれたら即死したでしょうねぇ~・・・(笑
その代り朝から刺身が食べられましたが、肉は盆と正月の2回だけ・・・(涙
  1. 2014/08/29(金) 18:18:52 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

あらまぁ。瀬戸内のすてきな海が目の前にあって、もったいない!でも・・・。実は私もあまり魚は好きでは無いんですが、自分で釣った魚は食べます。ぼちぼちアジも大きくなってきて、自分で釣ったやつに限り、おいしいですよ!
  1. 2014/08/29(金) 22:25:23 |
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
嗜好の問題ですからしょうがないですね。
子どもの頃は他に食べるものがありませんでしたから
仕方なく食べてはいましたよ。
家の家計を良く知る良い子でしたからwww・・泣く泣く。www
しかし、年とともに段々駄目になっていったように思います。
芋、野菜類で育ったようなもんです。
小さな島ですから肉屋さんはないので、肉と言えば鶏ばかりで、
牛や豚肉は年二回も食べなかったんじゃないかと思います。
刺し身は結婚してから少しずつ試食。
嫁さん一家は魚大好きでしたから。www
最初の頃は、顔で笑って心で泣いて・・噛まずに鵜呑みにしてました~。wwww
今でも握り寿司より太巻きの方が好きです。
安く出来ているでしょ。随分家計を助けてきたと思います。www
就職したら何かと宴会ばかりで・・・刺身が出るので困りました。
その代わり隣の仲間の天婦羅を食べていました。www
  1. 2014/08/29(金) 23:09:48 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ややさん
自分で釣った魚ですから安心ですね。
それに食べてあげないと魚に悪いですからね~。www
今では健康の事も考えて魚は食べるようにしています。
好きな順序は。焼く、(一寸間をおいてwww)煮る、生(刺し身等)でしょうか。

アジのひらき(たたきは駄目ですが)やシシャモは抵抗なく食べられます。
これからシーズンのサンマもね。

釣りは(釣り好きな仲間が来た時用に)一応道具だけは用意しています。
一緒に竿を並べて釣ることもできます。(船酔いするので船釣りは無理ですが)
ただし、匂いが駄目なので、餌付けと釣った魚の取り外しはやって貰っています。
竿を渡されて、魚を釣り上げるまでが僕の仕事です。
  1. 2014/08/30(土) 00:02:04 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

北さん、こんにちは♪

魚、本当にお嫌いなんですね。
まさか、そこまでとは・・・(笑)
でも、北さんが七輪で焼かれたお魚は本当美味しそう。
いただいてみたいです^^

6枚目のお写真、わんちゃんが魚を跨いでいるように
というより触らないよう気をつけているように見えて笑っちゃいました。
これは「犬跨ぎ」ですね。
あ、もしかしたら北さんも・・・「北跨ぎ」?(失礼しました、笑)
  1. 2014/08/30(土) 01:21:20 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
魚を食べることは好きな方ですが
料理すること、三枚おろしもできない
小学生のころは釣りをよくしていましたが
その後はしていません、
  1. 2014/08/30(土) 21:08:29 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

Mika さん
遠くからありがとうございます。
魚が苦手・・・
そうです「まさか、そこまで」の相性の悪さです。www
ま、≪好み≫ですから仕方の無い事ですね。
無理に≪魚好き≫にならねばならないこともないしね。www
「北跨ぎ」・・・僕はしない(できない)でしょうねえ。
匂いが付くと大変ですから。wwww
失礼しました。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
尾張小牧さん
ありがとうございます。
一念発起、島に来た「魚料理」に挑戦しようと強い意志をもって、わざわざ浅草の刃物の老舗「兼ねそう」まで行って出刃包丁を買ってきているんですがねえ。
殆ど使っていません。www
  1. 2014/08/30(土) 23:52:13 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (45)
城の山より (10)
西浜 (21)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (107)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (39)
家族 (20)
お出かけ (101)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (27)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (34)
香川のお寺や神社 (100)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示