まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

遍路が行く  Ⅰ  69番札所/観音寺

今年は≪四国霊場開創1200年≫の年にあたります。
僕もこの機を逃しては・・・と、出かけることにしました。いざ!
DSC07818 (449x600) (2)

いよいよ朋友の四国八十八ヶ所霊場巡礼≪結願の旅≫が始まり、69番札所「観音寺」へとやって来ます。
観音寺~本山寺は我がテリトリーです。そこで、友の遍路姿を撮ろうと「観音寺」までやって来たのです。
(バシッ! 北さんが遍路の旅に出るんじゃないのかい) はい。そ、それはいずれ機を見てと・・・。
DSC07789 (600x427) - コピー
本山寺で会おうと約束していたので、脅かしてやろうと水屋で身を潜めて待っていると、
直ぐに大群でやって来た!・・・・大群で?・・・そう大群で蚊が襲ってきたのです。 (バシッ! 蚊かい)
※この観音寺は7月23日にUPした 「一夜庵」  のすぐ傍にあります。
DSC07802 (392x600) (392x600)
たまらなく飛び出して本堂や鐘楼などを撮っていると、聞き覚えのある声の読経が聞こえてきました。
同じ境内にある68番札所神恵院(じんねいん)の方からです。
ま、身を隠して待っていても直ぐに分かってしまうだろうと神恵院まで行き、再会を喜び合いました。
DSC07793 (600x450)
数年前「東海道五十三次」徒歩旅行中に知り合ったというWさんと、その友人三人連れの≪歩き遍路≫です。
観音寺本堂に参拝をし、太子堂に向かいました。途中、本堂と太子堂の間にそびえるクスノキを前に友は、
DSC07795 (600x384)
「え~、この大きなクスノキは樹齢千年を越えると言われています。弘法大師さんは唐から帰国後、
この寺の第七代住職だった時期もあったそうですから、この辺りもよくお歩きになられたと思います。」
な~んて、同行のお二人さんに説明して・・・いるようにも見えます。 www
DSC07797 (600x392) (600x392)
何はともあれ、同行三名さんは太子堂にも丁重に参拝しておりました。
※お遍路さんの菅笠や頭陀袋(ずだぶくろ)に『同行二人(どうぎょうににん)』と書かれてますが、これは、
「遍路には沢山の困難が付きまとうがいつもお大師さんが傍で見守ってくれている。」という意味です。
DSC07798 (600x399)
分かりやすく言うと、「いつもお大師さんが一緒に歩いて下さっている」ってことです。
この大きなクスノキを見ていると「お大師さんと伴にある。」という安心感も出てきますね。
まあ、今回は友らにとっては、この僕が付いてきている・・という安心感でしょうか・・・www (バシッ!バシッ!)
DSC07800 (600x399)
そんな大きなクスノキを回って高い階段を上がって行くと薬師堂があり、
更にその裏山を五分ほど歩いて行くと、 (※右で今にも倒れそうなのが友です。www)
DSC07804 (498x600)
燧灘が一望できる「琴弾(ことひき)公園」の展望台に出ます。
友は朗々と「般若心経」か「光明真言」を唱えているのかなと思って耳をすますが声が聞こえません。
DSC07805 (600x450)
さては、金運に恵まれると言われる、有明浜に描かれた「寛永通宝の砂絵」を撮っていたかも知れません。
(バシッ!そういうお前は何をしてた?) はい、昔の事はもう忘れましたが・・・、
僕も「≪ロト6≫が当たりますように」って、念じながら写真を撮ってたかも知れません。www
DSC06057 (600x420)
この「遍路が行く」はまだまだ続きます。次回は70番札所「本山寺」をめざして財田川を逍遙します。
DSC_0046 (600x377) (2)
それでは、また、元気でお会いいたしましょう。

**************************************
■  「銭型砂絵」 
※この町に住みよくここに来ていたという青年が一昨年≪ロト6≫で16億円程当てたと言うニュースが流れ、
たちまち≪パワースポット≫と人気が上がり、今まで閑散としていたこの場所が、
今では全国からここを訪ねて来る観光客で賑わっていると言います。

スポンサーサイト
  1. 2014/08/31(日) 00:00:00|
  2. 来島者たち
  3. | コメント:10
<<遍路が行く Ⅱ  財田川逍遙① | ホーム | 稀には・・・>>

コメント

おはようございます。
その昔、銭形平次のタイトルバックに出ていた砂絵はCGかセットだと思っていました。本当に砂?時々修正されたり崩れたりしているのでしょうか?
ところで、北さんが八十八カ所を巡られる訳ではないんですね。
  1. 2014/08/31(日) 07:09:38 |
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

やや さん
おはようございます。
銭形砂絵は方で(ボランティア活動を含め)日を決めて手直ししているようです。
囲いはありませんが中には立ち入り禁止です。
蟻地獄みたいに這い上がれなくなったら大変ですもんね。www(そんなに深くはないですが)

≫ところで、北さんが八十八カ所を巡られる訳ではないんですね。
それを言われるのが辛くって、この記事が延び延びになっていました~。www(嘘です)

歩きたいという思いもあってこちらに戻って来ていますが、
諸々の事情も重なり、なかなか思うようにはいかず未だ実現できていません。
せめて近場だけでもと、日帰りで可能な札所はお参りさせてもらっています。
今となっては≪歩き遍路≫はちょっと難しいと思うので車です。
  1. 2014/08/31(日) 08:23:26 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

 お友達の方たちは、「歩き遍路」ということですが、四国八十八ヶ所を全部歩いて回るのでしょうか。たいへんなのでしょうね。
 クスノキはみごとですね。樹齢千年といわれれば、なるほどと思ってしまいます。
 銭型砂絵、これまたみごとなものですね。まわりの木からすると、かなり大きいものですか。
  1. 2014/08/31(日) 21:36:48 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

四国霊場開創1200年ですか?
何れ(もう少し歳を重ねたら)四国八十八箇所巡りしたいと思っていました。
100年に一度の区切りの年に行けないのは残念ですが。
何れ・・・(何年先かな?)・・行きます。

PS:当ブログへのお気遣いありがとうございました。
  1. 2014/08/31(日) 22:11:14 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
日が差すとやはり暑いですが、さすがに真夏のような暑さはなく、
朝夕は秋を感じさせる風も吹き始めましたね。

四国霊場巡りは観光バスで回る人、自家用車で回る人、タクシーで回る人、
電車やバス、徒歩を交えながら回る人、
そして今回の友人のように全コース乗り物には一切乗らないで徒歩だけで回る人とそれぞれです。
全て徒歩で回ることを≪歩き遍路≫と言います。
友人は≪歩き遍路≫です。
1番札所から88番札所まで通して歩くと40~50日かかると言われています。

クスノキも銭形砂絵も大きいですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
masaさん
お忙しいのに訪問頂き、コメントまで頂きありがとうございます。
masaさんも是非回られて、≪四国霊場めぐり≫のシリーズを企画されては如何でしょう。

≫何れ・・・(何年先かな?)・・行きます。
それまで長生きして楽しみにしていますから
なるべく早くお願いしますね。www
  1. 2014/08/31(日) 23:16:02 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ごぶさたしています!
この何日か、横須賀は「どうしたことか?」というくらい涼しい日が続いています。
珍しくバタバタとした夏休みを過ごし、やっと一区切りついた後は、家族と旅行に行ったり、実家に顔を出したりしていました。
ブログに懐かしいお顔を拝見し、嬉しくなりました。皆さんお元気そうですね。階段を上る息づかいも、さぞ軽やかなことかと(笑)
私もいつの日か霊場巡り(と言うのですか?)をしてみたいと思っています。その時は、是非ご一緒にお願いします!
  1. 2014/09/01(月) 17:37:27 |
  2. URL |
  3. 横須賀のぴょん #-
  4. [ 編集 ]

おぉ~ついに北さんもお遍路を始めましたかぁ~・・・
確かに四国霊場開創1200年に当たる年ですからお遍路を始めるには良い頃かもしれません・・・頑張って下さりませい!!!
  1. 2014/09/01(月) 18:34:06 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

横須賀のぴょんさん
相変わらずお忙しそうですね。
全く今年の夏の天候は異常でした。
粟島も雨が多く夏らしい日は少なかったですね。
過ごしやすいと言っても、災害が出ては喜べません。

Yさんは歩き仲間の皆さんと元気に回られていましたよ。
見習わなければとおもいました。
横須賀のぴょんさんも歩いてみたいという思いをお持ちなんですね。
嬉しいです。忙しい身ですから
Yさん同様何年かに分けて計画的に歩かれるといいですね。
自分も、体の具合と相談しながら自分のペースで回り終えようと思っています。
毎日体は動かしているつもりですが、体力が急速に落ちてきていることがわかりますから少々焦り気味です。www
いつかどこかのコースでご一緒できたら良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
いやいや、計画を立てて始めたと言うわけではありません。
時間を見つけては合間、合間に近くのお寺を回っているだけですからなかなか進みません。
「本山寺」などは近いですから二週に一度はお参りしていますが・・・。


  1. 2014/09/02(火) 00:09:53 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

遍路

北さん

帰ってきました。
心の籠ったコメントを頂いておりながら、返信せずにすみません。

元気な様子のブログを途切れなく、続けられているのが羨ましくもあり、嬉しくもあります。

ペンションのラン接続が不調で、結果、失礼してしまいました。

暑い八王子から抜け出して、布団をかけて、熟睡出来て、体力を保つことができました。

「遍路」
私と同じ会社のOBが、何度かに分けて実行して、遍路の話を聞いていましたが、ここでは写真がついて、
(バシッ!バシッ!)の時々ついた語り口に最後までいざなわれます。

写真も良いですね。
3)6)8)12)は私の好みで、北さんが見せて呉れて、親近感が高まります。

私も花ばかりではなく、人やそのほか瞬間の感動も撮り収めたくなって、ブログ村では散歩写真へ移りました。
そのような目で見るからでしょうか、10)も良いなと思います。

北さんの世界は広く見え、花ばかりへ目が行く私はその習性を改めたいと考えました。

収穫の多い信州の1ヶ月でした。

写真の整理や逢いたい人にも会ってから、ブログを始めます。
これからも宜しくお願い致します。

ijinこと鷹取偉仁。
  1. 2014/09/09(火) 17:47:29 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん
お帰りなさい。
充実した避暑地での快適な生活、
休養も十分とられたご様子で良かったです。
お疲れの取れぬ所をご丁寧にありがとうございます。

島に戻って生活をしようと思い立った理由の一つにこの≪お遍路≫がありました。
体調やら、犬の事やらで未だ思いは達成できず近場ばかりをまわって気を紛らわしています。・笑・

僕の場合は単なる≪何れも可愛いや八方美人≫?で、
あれこれ手を出しているだけで何れも中途半端で終わってしまいます。

島で聴くレコードも、浪曲から叙情歌、唱歌、歌謡曲、映画音楽にクラシック・・・。
遊びに来る友人達がずらり並んだレコードを見て呆れ反っています。www

ご無理をなさらずこれからもよろしくお願いいたします。

  1. 2014/09/10(水) 12:02:50 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (28)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示