まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

気分は ≪ダイヤモンド讃岐富士≫

昨日(18日)の日の出です。
ダイヤモンド讃岐富士
 
丁度、讃岐富士の頂上から朝日が上る筈のこの日は生憎の天気でした。
今日が最後のチャンスだと思って空をみると・・・、微妙な感じです。
1_2014091906224567f.jpg
かなり雲も広がっています。(須田港の方面です)
3_201409190623532ad.jpg
でも、どうにかなるかなと・・・出かけて見ることにしました。
2_20140919071050cbd.jpg
昨日は既に讃岐富士を越えていたので、港の方へ行けば丁度良いだろうとバイクに乗りました。
DSC_0050 (600x390)


「ダイヤモンド讃岐富士」は此処でこんなふうに見えるはず。  ※ これは街灯ですが。ww バシッ!
だが待てよ、もう少し港寄りかなと、思い直して
DSC08808 (600x424)


港まで来たけれど・・・、う~ん、やっぱりここまで来ると行き過ぎかも知れないと引き返す。
DSC08814 (600x399) (600x399)


よし、ここが今朝のベストポジションだ。ここで待つ!! 男はここと決めたら動かない。!!
そう決めて今や遅しと、固唾を呑み“その時”を待つ。急に山際が明るくなり始めると、
・・・ ち、違う!やっぱり港だ!と思いなおし、 (あれ~北さん、男はここだ~!と決めたんじゃないの?)
DSC08823 (600x419) (2)


うるさ~い!どうせ俺は≪優柔不断≫な男だとばかり、慌てて港へ急いではみたが・・・。
で、出た~!! 間に合わなかったか~・・・。  (ハハハ オシッコかい?) 違うよ!! 
DSC08828 (600x419)


という訳で、間に合いませんでした。≪日の出≫にですよ。www
しかも、もう讃岐富士は越えている・・・。
DSC_0074 (600x400) (2)


あ~あ、もっと桟橋寄りよりに行けば良かったと反省・・・。
来年こそは・・・と言いながら来年になると忘れてしまっているのが我が人生の常。
DSC08831 (600x414) (2)
情けないというのか、気楽というのか・・www
まあ≪気楽な人生≫と考えた方が気が楽でしょう。 バシッ!
DSC08835 (600x404)
と、言う訳で今年の≪ダイヤモンド讃岐富士≫は失敗に終わりました。 
来年に持ち越しです。生きている保障はありませんが。 www 
未練がましく、家に帰ってからもまだ撮っています。www
DSC08839 (600x391)
それでは、また、元気でお会い致しましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2014/09/19(金) 11:50:00|
  2. 朝の風景
  3. | コメント:8
<<タイトルなし | ホーム | 蝶とその仲間たち>>

コメント

ん~ネットの暦ページで太陽の日出時間と日出角度がわかりますから、コンパスでその方向に讃岐富士が来る所で待てば良いんですが・・・
でも、讃岐富士の高さだけ太陽は西に出て時間も少し遅れますから、山の高さの計算もお忘れなく・・・
  1. 2014/09/19(金) 19:02:13 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/09/19(金) 23:32:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
説明をありがとうございます。
横須賀で日の出を見ることは先ずありませんが
粟島だと毎日眺めていますから
日の出の時刻と位置は分かるので便利です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメさん
ありがとうございます。
これからどんどん南の方へ日の出の位置は移動します。
冬至過ぎると又戻ってくるので、讃岐富士(どの地点も同じですが)を通過するのは9月と3月の二回あります。
目の前が海ですから一年中、日の出が見られます。
年取ると朝は自然と目が覚めてしまい
寝たくても寝られません。www
大体夜中の1時ごろ寝て、5時半頃目が覚めてしまいます。
今日も、この後寝て、明日の朝5時半頃には目が覚めてしまいます。
目が覚めたら布団の中に入っていられない性質で
直ぐ起きて畑に行ったり家の内外を掃除したりしています。
それが自分に合った健康法ですかね。www



  1. 2014/09/20(土) 01:33:05 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

臨場感あふれる経過報告に笑ってしまいました。目に浮かびます。(バイクをお持ちでしたっけ?)
この週末はグラウンドに行くこともなく、のんびり過ごせそうです。横須賀は小雨でやや肌寒く、静かな朝という感じです。
  1. 2014/09/20(土) 09:53:06 |
  2. URL |
  3. 横須賀のぴょん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

北さんが 一生懸命 一番の撮影ポイントを探しておられる様子が 
文章から手に取るように 伝わってきました^^
日の出撮影は ほんのわずかな時間での勝負ですからね
5時58分の写真は 私だったら満足したと思います
一枚目 最高の出来ではないですか?!
朝陽に輝く海も素晴らしいです^^
また来年も ぜひとも挑戦してくださいね
  1. 2014/09/20(土) 13:08:55 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

横須賀のぴょん さん
相変わらず落ち着きなく暮らしています。
少しでも島の景色を見て頂こうと
観光大使は走り回っています。
車は本土に預け、島での足は専らバイクです。
酷使するわけでもないのにタイヤがつるつるになりました。
7,8年乗りましたからね~。
危ないので今月バイク買いました。
と言っても50ccの中古バイクです。でも、今度のバイクは、
距離メーターもスピードメーターも動くんですよ。感動です。e-257www
今までは、勘メーターでしたからね~。
今度からは安全走行できそうです。ww

e-96一休みですね。たまの休日ですからゆっくりお休み下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユウスケさん
少しでも島を良く見せようと必死です。wwww
動き回って、結果それが失敗だったりする事って良くある事です。e-260
日の出の瞬間はあっという間ですからね~。
前もって準備をして出る瞬間を撮る・・・。
花火撮影に似て居るような気がしますがどうでしょう?。
花火は島にいてはそのチャンスさえもありませんが、撮ってみたいですね~。

朝陽も夕陽も実際はもっと美しく感動的なのですが
なかなかその感動を伝えられる写真が撮れません。

  1. 2014/09/20(土) 15:35:23 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
最高のダイヤモンド讃岐富士ではありませんか、
実のいい景色で気に入っています、
  1. 2014/09/20(土) 19:20:44 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

尾張小牧 さん
ありがとうございます。
なかなか思うような写真が撮れなくて
いつもため息ばかりです。
島の景色は良いんですがね~。www
  1. 2014/09/21(日) 14:48:01 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示