まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

かわいい訪問者 ①

NHKで放送された「海ほたる」を実際に見てみようと、粟島に来られたご一家の同行記です。
DSC_0084 (1000x750) (600x481)



昨夜は宿泊先の 「ル・ポール粟島」 で《海ほたる》を見せて貰い、
神秘に輝くそのコバルト色の光に感動されたそうです。
DSC09180 (600x413)


勿論、ご一家にとっての大切な宝石は、虫を見つけたり貝を拾ったりするのが大好きだというk君。
DSC_0032 - コピー (3) - コピー - コピー (451x600)


そのk君を中心とした暖かなご一家を、いくつかの浜に案内した時の様子です。
※ 昼間で、しかもシーズンも終わりなので、《海ほたる》の観察ではありません。
最初に向かったのが、「竹の浦」の浜。
DSC_0025 (600x452)


この先は「姫路」の浜」ですが、今は潮が満ちてきている為にこれ以上先へは進めません。
満潮時は岩の色が変っている所まで潮が上げてきます。
DSC_0021 (600x450)


貝などを集めるのが好きと言うk君は、さっそく可愛い貝等を拾い始めました。
DSC_0026 (600x451)


しかし、潮は上げ始めたらあっという間です。のんびりして居ては浜に取り残されてしまいます。
その時は船を出しての救出です。www   (バシッ!笑い事ではない!)
DSC_0028 (600x449)


お父さんやお母さんやおばあちゃんが「急ぎましょう。」と言っても、k君の耳には届きません。
「見て、見て、こんな貝を拾ったよ。」と拾った貝に夢中です。
心配しましたが、間一髪のところで無事脱出できました。DSC_0029 (600x378)


次に向かったのは「馬城の浜」。 ここには「日本一《海ほたる》の輝く浜」の看板も立っています。
※ 1枚目の写真に添付してる《海ほたる》の写真は、数年前に特殊撮影したものです。
この浜の沖は大型船の行き交う瀬戸内海航路。丁度、コンテナ船が通っていました。
DSC_0034 (600x449)


お父さんやお母さんも、久しぶりにゆったりした気分になれたのでしょか。
楽しそうに海を見ながら何か話をされていました。
DSC_0030 (600x450)


三人のこんな歌が聞こえてくるようでした。
DSC_0042 (600x452)


やはりk君は貝等が気になるようです。 
DSC_0031 - コピー (466x600)


早速何かを見つけたようですね。
この好奇心、探究心・・・ノーベル賞への一歩かな。
DSC_0041 (451x600) (2)


「おばあちゃん、こんなの見つけたよ。何ていう貝なの?」
「まあ、kちゃんみたいにかわいい貝だこと。お家に帰ったら一緒にお名前調べましょうね。」
とおばあちゃん。さすがです。 
DSC_0032 - コピー (504x600)


子どもは、直ぐに教えたら直ぐに忘れます。自分の力で解決する習慣や力を身につけさせることが大事。
「まあ、kちゃん。すごい!お母さんもいっしょにさがしましょう。」とお母さん。それを承知の満点対応です。
DSC_0038 (450x600)


そしてお父さんは、「Kは、すごいなあ~。沢山見つけてお父さんにも見せくれたら嬉しいなぁ~。」と、言うなり
ひょいと肩に抱えました。男の子にとっては何より嬉しい父からの愛情あふれるプレゼントです。
DSC_0044 - コピー (448x600)


k君は嬉しそうにそっして得意気に僕の方を見て笑いました。
満点ババ、パパ、ママ、そしてk君でした~。 
DSC_0049 - コピー (450x600)
久々に目の当たりに見た感動的な一連の光景でした。
DSC_0051 (449x600)


まだまだ続きますが、今日はここまでです。この続きは次回にお届けします。
それでは、又。元気でお会いいたしましょう。 


スポンサーサイト
  1. 2014/10/12(日) 01:25:56|
  2. 来島者たち
  3. | コメント:10
<<かわいい訪問者 ② 花畑でのできごと | ホーム | のどかな島の運動会 ③>>

コメント

こんばんは

北さんの粟島ご案内で 
このご家族も 堪能されたことでしょうね 
私も 記事を拝見しながら 
島の素晴らしさを また一つ発見した気分です^^

島の運動会記事・・・今年も楽しみにしていました
早速 ズッコケ・・・でしたかww
種目も 雰囲気も ご本人たちも当然でしょうが
拝見しているこちらまで 参加している気分になって
思わずニッコリしてしまいます
北さんの 巧みな文章と写真で 十分楽しませていただきました
ありがとうございました^^
  1. 2014/10/13(月) 01:03:08 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

台風の影響が出始めました。

ユウスケさん
おはようございます。
先月27日の夕刻、空き地の草取りをしていた時にたまたま散歩に来られたご一家と出会いました。
「夜はホテルで《海ほたる》を見て、明日はどこか子どもが喜びそうな浜にでもと思っている」
との事でしたから、それならばと、島の幾つかの浜を案内したわけです。
短い時間でしたが、(多分www)喜んで頂けたのではないかと思います。

先ほどユウスケさんの所にお邪魔して、帰って来たら一段と海が荒れてきました。www
段々台風18号が更に近づいて来ているようです。
避難してきている貨物船の4隻増え、24隻となりました。
これから一体何隻に増えるのでしょうか。
夜になったら都市部のような明るい夜景となるのかな?と一寸楽しみです。www
そんな事より、荒波に乗って船が我が家に飛び込んでこないか心配です。www


  1. 2014/10/13(月) 10:54:58 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちわ!

海ほたるかぁ~!いいですよねぇ~!ご家族で堪能されたのでしょうね。
北さんは、いつもガイド役ですか?!ご苦労様です。そうそう、
台風の影響は如何でしょうか?!こちらも暴雨風雨域に入って
雨風がひどくなってます。今日は、お休みなので午後からTVをつけて
家でゆっくりしてます。こんな状況では紅葉どころではありませんね。
今日の夕方が酷くなる感じでしょうか!?気をつけて下さいね。
  1. 2014/10/13(月) 13:29:08 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

夏の海っていいですね、私は夏が大好きです。
早くも2015年の夏が楽しみでなりません。

最近は仕事とプライベートに忙しい日々を送っています。
体調は万全ですので、また時期がくればブログの方もどんどん更新していきたいと思います、またその時は宜しくお願いします。

気に掛けてくださってありがとうございます。

  1. 2014/10/13(月) 15:22:03 |
  2. URL |
  3. 豊の虎吉 #-
  4. [ 編集 ]

最近の子供は、貝殻がお好みですかぁ~・・・
私が小さいときは、食べられる貝が大好きでした・・・
おやつは、岩場で採った小さなバイガイを湯がいたものでしたし・・・
  1. 2014/10/13(月) 17:37:46 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/13(月) 20:56:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

kenさん
宿泊した「ル・ポール粟島」で見せていただいたそうです。
もう、我が家の下の浜では見られなくなりました。
又来年です。

台風は午後から激しくなり夕飯時ごろまで吹き荒れていました。
今はすっかり収まって雨も風もありません。
避難してきた船の明かりがとても綺麗です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
豊の虎吉 さん
お元気で何よりです。
ファイナル進出おめでとうございます。
昨日は祝杯でしたか?www

そういえば、今年の夏も一度も泳がなかったですね~。
孫が来ていれば連れて行ったのだけれど・・・
今年は父親の都合で休みがなく残念でした。

お忙しいようですが、健康にも気をつけてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
子ども達は自分の好きな者を捕まえたり集めたりする事が大好きですね。
その好奇心は大事だと思います。
我々の時代はお腹をすかしていましたからね~。www
》岩場で採った小さなバイガイ
初めて聞く貝?ですが・・・
近くなので《粟島にも沢山いるものでしょうねえ。
茹でてたべるニナツのような・・・。

  1. 2014/10/13(月) 23:28:02 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

台風、気をつけて

鍵コメさん
ありがとうございます。
ハハハ、上品で、可愛くて、良く似てたでしょう。
台風、そちらに向かっていますから気をつけてくださいね。
こちらはすっかり収まりました。貨物船の明かりが綺麗ですよ。
馬堀から見る東京湾のようです。
少々オーバーかな?www
  1. 2014/10/13(月) 23:40:04 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

 台風は、もうおさまりましたか。たいしたことはなかったのでしょうか。こちらは、だんだん雨風が強くなってきました。寝ている間に通り過ぎてくれるといいのですが。
 子どもさんは、きれいな海が印象に残ったのではないでしょうか。そういえば、我が家でも、子どもが小さいときには、よく海に行きましたが、最近はちっとも行かなくなってしまいました。
  1. 2014/10/14(火) 00:16:19 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
今回の台風は島に来てからはいちばんおおきなものでした。
大層荒れましたが大きな被害もなく通り過ぎました。そちらは大丈夫だったでしょうか。

三つの浜に行きましたが何処も喜んで貰えたようでよかったです。
引き潮であれば潮溜まりにいる小さな魚など見せてあげたかったですね。

我が家は専ら地元の走水でしたね。www
  1. 2014/10/14(火) 19:51:56 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (46)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示