まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

三豊市 「高良神社」の《ちょうさ祭》 ②

獅子舞が町内を回っているとの情報を得て、本山寺門前の通りに回ってみました。
DSC00125 (700x465)

丁度、四国八十八箇所霊場第七十番札所「本山寺」の門前にある旅館の前で獅子舞の《お花回り》が行われていました。
DSC00155 (700x508)
子どもたちも大汗をかきながら太鼓をたたき踊っています。
小さな子たちは、そんな演舞をじっと見ながら「僕もいつの日かきっと・・」と思っているに違いありません。
DSC00147 (700x525)
このような中で、郷土愛が育まれ、地域の伝承文化が受け継がれていくのです。
大事に守っていきたい文化だと思います。
DSC_0019 (700x467)
子ども達は大人たちの背中を見ながら、地域の中で育っています。
そうする中で、自分達の育った町を愛し、郷土を愛し、国を愛する子どもに育っていきます。
DSC00127 (700x465)
子ども達が「この町に生まれて良かった。この町で育って良かった。この町の大人たちが好きだ」と思うように、
地域の子ども達を、みんなでしっかり見守り育てていくことが大人たちの大切な責務だと改めて思いました。
DSC_0022 (700x526)
この日は、珍しく真夏日となり、この衣装をつけての花回りは大変です。
獅子舞の衣装の中も地獄の暑さ、しかも腰をかがめての演舞なので想像を絶する苦しさだったと思います。
次代の文化の担い手となる子どもたちは、この姿をしっかり見つめて育ちます。
DSC00164 (700x522)
神社に戻って来ると、各町内の《ちょうさ》が勢揃いしていました。 ※こちらは「下組太鼓」のようです。
DSC00122 (700x465) - コピー
本殿横挟んでこちら側に据えられた《ちょうさ》には、「寺家上」の金糸刺繍が施されていました。
中央の大きな木は香川の保存木に指定されているクスノキです。
DSC00170 (700x525)
こちらは《子どもちょうさ》。それでも驚く程立派な太鼓台です。 子どもを大切に思ってる証です。
今は子どもたちの力ではとても担げませんが、子ども達は《自分達が担ぐ日》を夢見ています。
DSC00120 (700x465)
暫くすると、本殿前で奉納の獅子舞が始まりました。
DSC00096 (700x465) - コピー
それでは少し多いですが、奉納獅子舞をご覧下さい。
DSC00099 (700x524)
DSC00198 (700x465)
DSC00200 (700x465)
DSC00201 (700x465)
DSC00203 (700x525)
DSC00206 (700x481)
DSC00210 (700x465)
DSC00213 (700x465)
DSC00218 (700x526)
DSC00219 (700x465)
奉納獅子舞はまだまだ続いていましたが、今日はここでお開きです。 祭の続きは又次回にお届けします。
それでは、又、元気でお会いしましょう。 

スポンサーサイト
  1. 2014/11/02(日) 09:00:05|
  2. 香川のお寺や神社
  3. | コメント:3
<<三豊市 「高良神社」の《ちょうさ祭》 ③ | ホーム | 三豊市 「高良神社」の《ちょうさ祭》 ①>>

コメント

こんばんは

大変珍しいお祭りの様子を
じっくり楽しませていただきました

大人の姿を見ながら成長していく子供たち・・・
地域全体での子育てで
地元への愛着も こうして育っていくんですね
素晴らしいと思いました^^
  1. 2014/11/04(火) 00:41:36 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

其方では、獅子の家使いの時には子供がお囃子で大人が獅子を使うんですねぇ~・・・
此方では、大人がお囃子をして子供が獅子を使います・・・
所変われば獅子舞も変わるもんですねぇ~・・・
  1. 2014/11/04(火) 18:15:31 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
》大人の姿を見ながら成長していく子供たち・・・
地域全体での子育てで
地元への愛着も こうして育っていくんですね

正にユウスケさんが言われる通りだと思います。
子どもは家庭だけの宝ではありません。
地域の宝でもありますから、
地域全体で見守っていかなければなりませんねえ。

この町の人たちは僕達を見守ってくれている・・
そう思うと子ども達は自ずから地域が好きになっていきます。
その象徴的な写真を明日、最後に再掲します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
《ちょうさ祭》は香川、愛媛でよく行われていますが、
掛け声や獅子舞等は、地方や地区ごとに多少違うようですね。
豊中には親しい知人もいないので、
残念ながらここの祭事等の詳しい話は分かりません。


  1. 2014/11/05(水) 00:01:12 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示