まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

横須賀・久里浜港

横須賀市久里浜にある大型ホームセンター屋上駐車場から見た久里浜港。
遠くにかすんで見えるのは東京湾を隔てた千葉県の山です。
手前の岸壁に係留されている船は、東京汽船のタグボートの「天城丸」と「駿河丸」です。
久里浜港 (700x465)



束の間の横須賀。又、島に戻るのだな~と、ぼんやり港を眺めていると、
東京汽船のタグボート (700x465) (700x465)


東京湾フェリーが入港して来ました。 意外とスピードがあるもんですねえ・・。 (と、ピンボケをごまかそうとする www)  
DSC00768 (700x525)


えっ、このフェリーで粟島に行くの・・って? と、とんでもありません。
DSC00769 (700x524)


この船は、横須賀・久里浜港 ~ 千葉・金谷港を就航する東京湾フェリーの一隻、「しらはま丸」です。
DSC00775 (700x414)


資料■ 「しらはま丸」 1989年6月竣工、同年12月就航、2000年改造。3,351総トン、全長79.1m、幅18.0m、出力4,400ps、航海速力13.5ノット(約24km/h)、最高速力15.0ノット。旅客定員580名。車両積載数:トラック36台・乗用車110台・バス16台。住友重機械工業(浦賀)建造。
DSC00777 (700x525)


余談ですが、粟島行きのフェリー 「あしま」 は、全長:19.25m  総トン数:19トン  最大速度:17.8ノット 
車両積載数:中型車まで1台だけ。乗客定員:70人ですから東京湾フェリーに比べると、ちょっと小さいですかね。 ( バシッ! ちょっとだけですか  )
DSC_0008 (700x467)


フェリー乗り場の右に見える三本の塔は、「東京電力㈱横須賀火力発電所」の煙突。
DSC00780 (700x465)


久里浜に着いても、30分ばかりで金谷(かなや)港に向け出港です。
DSC00781 (700x465)


この東京湾フェリーは、東京湾の入口にあたる浦賀水道を横断し、三浦半島と房総半島を約40分で結んでいます。
なお、この航路は海上区間が国道16号の延長となっており、金谷から再び国道16号となります。
DSC00789 (700x428)


フェリーは岸壁を離れ、静かに走り出しましたがお客さんの姿が見えませんねぇ。以前はドル箱航路でしたが、
東京湾アクアライン(川崎市から東京湾を横断して千葉県木更津市へ至る高速道路)の開通以来、利用者もめっきり少なくなりました。
DSC00792 (700x465)


港内で大きく方向転換し、東京湾へ出てきます。
DSC00795 (700x465)


辺りはもう暗くなりました。これから日本一過密な航路を横断し、房州に着くのは6時過ぎの予定です。
DSC00798 (700x465)


無事、金谷港に着岸できますように・・・。
ボン・ボヤージ ・・・。 (仏: bon voyage:無事の航海祈ります)    (ちょっと、オーバーかな?)
DSC00801 (700x491)
たまには、気取ってみたくなる時もありますよね。 ・笑・笑・
それでは、又、元気でお会いいたしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2014/11/12(水) 00:00:00|
  2. 横須賀
  3. | コメント:5
<<鎌倉/東慶寺 | ホーム | 苦しい時の花便り? ②>>

コメント

こんにちは

北さん 港の写真 楽しませていただきました
久里浜港は 目にしたことが無いので とても新鮮です
大型のフェリーも運航しているんですね
ライトの付いた写真も 水面への映り込みがとても美しいですね
うっとりと眺めています^^
  1. 2014/11/12(水) 13:10:17 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

横須賀に帰られているんですねぇ~・・・
私にとっては、何とも羨ましい聖地です・・・
ところで粟島に帰るのは、東京汽船のタグボート「天城丸」と「駿河丸」のどちらをチャーターするんでしょ???
まあ~UW・・・
  1. 2014/11/12(水) 18:40:01 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
伸び放題になっていた庭木を整えようと鋸等を買いに行った帰り、
駐車場から港を撮ったものです。
ぼんやり港を眺めていたら、沖の方からフェリーがやって来るのが見えたので
慌てて車からカメラを持ち出して撮りました。
一日分の写真が撮れました。www
この東京湾フェリーに乗って久里浜⇔金谷(千葉)を往復すれば
写真の上手な人だったら素敵な夕景(夕焼け)の写真が撮れると思います。
挑戦してみようかなという気持ちはあるのですが・・・
船が揺れたらOUTだなと思って(僕はひどい船酔いなので)躊躇しています。www

今日は鳥追い人さんたちが誘ってくれて宮が瀬ダムに行ってきました。
お目当ての野鳥は僕は見つけられなかったけれど、
最後に「タゲリ」という綺麗な鳥を見ることが出来ました。
写真は撮りましたが遠くて駄目でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多 写楽さん
孫の七五三の宮参り等で帰っていました。
でも、ソラマメ、玉ネギ、ジャガイモ等植えるために又、粟島に戻ります。
粟島で見る船と、東京湾で見る船はまるで違います。
島に帰るときはいつも、海上タクシーチャーターです。www7,8分ですから酔っている暇ありません。www
  1. 2014/11/12(水) 21:20:13 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~!

港は、大好きです!魚釣りも出来るし(笑)
夕暮れ時の、港ってもの寂しさが漂ってます。
色々な船も見えるし・・・。私には考える場所ってイメージが・・・。
前は2,3分で港でしたが、今は、30分は車を走らせないと見れません。
今年は、こんな夜景を見ながらのデイナーの計画は???
私は、デイナーどころでは、歯が、歯が・・・・。ああぁ~あ!(笑)
  1. 2014/11/13(木) 21:57:36 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

Kenさん
夜の港はいいですよ~。
船に明かりがつくと、船員達は何をしているのだろう。
家族や恋人達に手紙(今の時代ですから携帯メール)でも書いているのだろうか・・・
な~んて想像したりすることもあります。
街に飲みに行きたい船員もいるでしょうねえ。
小説でも書くつもりであれこれ思いを巡らせるのは楽しいですよ。

もっとも歯が痛いのではそんな事も考えていられないですね。www
早く治してください。
と、偉そうに言う僕も行かなくては・・・。e-350

  1. 2014/11/14(金) 13:59:28 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (98)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示