まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

粟島散歩 懐かしの通学路 ④ Come come everybody.

小学校を出て幼稚園との間の道を左に行くと、島では一番大きな池があります。 と言ってもこの大きさですが 
今日はその大池に立ち寄ってみます。
DSC05128 (700x465)

この池には、以前から蓮の花やキバナショウブの花が咲いていました。
大池の黄菖蒲


しかし、一昨年から蓮を作らなくなって、蓮の花はもう見ることは出来なくなりました。
蓮の花に代わってと言っては何ですが・・・最近は、冬鳥が来るようになったとの事だったので見に行ったのです。
大池の蓮3 (700x546)


右の♀(メス)は全体が褐色の地味な羽色、周囲が橙色の口ばし、白っぽい尾が特徴・・・。
左の♂(オス)は緑色の頭部に黄色い口ばし、首の白いリングと褐色の胸、先端がカールした上尾筒の黒い羽が特徴・・・。
032 (700x526)
図鑑(山渓フィールドブックス④野鳥)で調べた特徴から「マガモ」だろと思いますが・・・違うカモ知れません。 バシッ!
そんな趣味はないですが、時間があったので、二人の、否、二羽の様子をそっと盗撮、盗聴してみました。www
025 (700x512)
「よし、今日こそ僕の気持ちを告白しよう !」 と近づいた♂鴨。
そ知らぬ振りをし、毛繕いに忙しい♀鴨。
026 (700x517)
「おや、あんた、そんな所で何しよん?」と♂鴨に気付いた♀鴨の股覗き。www
「いや、あの、その・・・ちょと日向ぼっこでもしようかなと思って・・・ 」 と焦る♂鴨。
027 (700x526)
「一寸失礼。よいしょっと・と・とととと」・・・ バシャッ!
「何するのよー。この狭いところで・・・」と避ける♀鴨。
028 (700x526)
飛び乗るのに失敗した♂鴨、それではこちらからと裏側に回り込もうとするが、
♀鴨は反対側に逃げる構えです。
029 (700x524)


「ちょっ、ちょっと待ってよ。」と、慌てて向きを変え、表に回り込もうとする♂鴨。
030 (700x525)


♂鴨 「あの~、大事な話があるんだけど・・・。聞いてくれる・・?」
♀鴨 「何なのよ~。煮え切らないわね~。話があるなら早く言って。もたもたしてたら《鴨鍋》にされちゃうよ。」
031 (700x525)


「それでは・・・よいしょっと」と、飛び乗るのに成功。
「やれば出来るじゃない」と♀鴨。
033 (700x526)


 「そうさ、僕だって、ちゃんとやれば何でもできるんだ。ほらね、踊りだってこの通り・・・誰にも負けないぞ。」
と、言っていきなり踊り出す♂鴨。
034 (700x526)


お調子に乗った♂鴨。ダンスの披露がもう止まりません。
「止めて、止めてったら。せっかく毛繕いしたのに、水飛沫が掛かるでしょ。」と嫌がる♀鴨。
035 (700x526)


それでも♂鴨の踊りは止まりません。
・・・ん、 どこかの孫が《七五三》で見せた踊りに似ているような・・・。www
036 (700x525)


「ねえ、ねえ、僕の踊り、どうだった?」 
 /////
「ちょっと、ちょっと、その態度は傷ついちゃうなあ。僕、こう見えてもナイーブなんだよ。」
037 (700x525)


「あ~あ、僕のプライドはズタズタです。」と傷つき、亀みたいに首を引っ込めた♂鴨。
「何よ、そんな事ぐらいで傷つかないでよ。誰も見てないから。嘘だと思ったら、落ち着いて周りをよ~く見なさい。」
110 (700x441)


「・・・そうだね。良かったな~。でも、時々島のノスタル爺さんが写真撮って歩いていると言うから心配だなあ~。
こっそり撮ってブログに出されたら僕の恥ずかしい姿が日本や世界の人にばれちゃうんでしょ・・・。 」と♂鴨
「大丈夫、大丈夫。そんなブログ誰も見てないわよ。」と、傍によって慰める♀鴨。
038 (700x454)


 「な、何~~!くそ~!」 と悔しがる僕の声に逃げ出す鴨たち。 
否、そうではなく、誰かが鴨を呼んでるみたい・・・。ほら、向こうの茂みの中から声がするでしょ。
「come, come, everybody. How do you do, and how are you? 」 ね、聞こえるでしょ。
040 (700x416)


「come, come, everybody. How do you do, and how are you?」  
「鴨、鴨、everybody・・・」って。 バシッ!  ※ ■資料参照
041 (700x525)


「お~い。甘い言葉に騙されて、そっちへ行っちゃ危ないよ。皆を甘い言葉で誘っているのは悪いサギ師だからね。」
という僕の声が聞こえたのか、鴨たちはコースを変えて、「アオサギ」から遠ざかって行きました。
042 (700x525)


こうしてカモたちはアオサギの誘いに騙されることなく、通り過ぎていきました。
043 (700x525) (700x525)


という事で、今日は、大池で冬を越す「マガモ」を追いかけてみました。
それでは、又、元気でお会いいたしましょう。 

*******************************************
資料■ ♪ 「come, come, everybody」
この英語の歌、きっと聞き覚えがあると思います。
僕は勝手に 「come, come, everybody.everybody. how are you.」 と口ずさんでいました。
皆さんもきっと、歌ったか、聞いた事のある曲だと思います。
♪ 「証 証 証城寺  証城寺の庭は つ つ 月夜だ  みんな出て 来い来い来い   
おいらの友だちゃ  ぽんぽこ ぽんの ぽん」 ♪
この曲は、作詞:野口雨情 作曲:中山晋平の 「証城寺の狸囃子」  です。
今回、検索したら英語の正しい歌詞が載っていました。
♪「Come, come, everybody. How do you do, and how are you? Won't you have some candy,
One and two and three, four, five? Let's all sing a happy song, Sing tra-la la la la 」 ♪

スポンサーサイト
  1. 2014/12/24(水) 00:00:00|
  2. 小動物
  3. | コメント:9
<<粟島散歩  大池界隈 | ホーム | 粟島散歩 懐かしの通学路  ③ 梵音寺~小学校>>

コメント

粟島にも溜池が有るんですねぇ~・・・
灌漑用だと思いますが、昔は水田もあったんでしょうか???
しかし、島にも鴨や青鷺が来るんですねぇ~・・・
海鳥ばかりだと思っていました・・・
  1. 2014/12/24(水) 18:54:06 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

懐かしいお歌に幼い頃のダンスを. 誰の手と?

北様お加減如何ですか。お寒いですね。孫は今日のおミサで洗礼を受けました。私は寒くて家でお祈りをして居ります。日本の、いえ世界の国の人たちがみんな幸せで有ります様に。カム,カム、エブリボヂイ、此の歌は男の子と女の子と手を繋いで楽しく躍りました。とても懐かしいです。
鴨の仲の良い番のお写真もこれからお正月を迎えるのに相応しいですね。今年は色々と楽しい一時を有難う御座いました。
どうぞお体をお大事に皆様お揃いで良いお年をお迎え下さいませ。
  1. 2014/12/24(水) 19:18:06 |
  2. URL |
  3. アンタレス #-
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます。

Xmasイヴの日、今日がめでたい日とはロマンチックですね。
忘れることの出来ない日ですね。
全世界の人達が楽しく、陽気にお祝いをしてくれています。
聖なる力に導かれたのでしょうね。
いつまでもお幸せに。
  1. 2014/12/24(水) 19:51:11 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/12/24(水) 20:31:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

@我楽多 さん
ありがとうございます。
粟島にも昔は水田が二箇所ありました。
このため池はそのうちの一箇所のものです。

僕の小さい頃は鴨はいませんでした。
最近数も増えてきたと島の人は言っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アンタレスさん
ありがとうございます。
体調もかなり良くなってきました。
やはり風邪なんて・・・と軽く考えてはいけませんねぇ。
お孫さん、クリスチャンになられたのですね。
それでは今日は又格別のイブとなりましたね。
 メリークリスマス。
アンタレスさんも、どうぞお体をお大事になさって良いお年をお迎え下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
masa さん
ありがとうございます。
》Xmasイヴの日、今日がめでたい日とはロマンチックですね
ロマンチックなんてものではなく、もっと現実的な理由から・・・。www
冬休みに入るので一番迷惑が掛からないだろうと思ってね・・・www
どんなに忘れっぽい僕でも忘れませんねぇ。www
嫁さんからのプレゼントですか?
ユニクロの《極暖シャツ》に《暖パン》です。www
こんなもんです。e-327

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメさん
ありがとうございます。
そんな事言われると、照れますねえ~。
TV出演?僕の話をしたら司会者、椅子から転げ落ちますよ~。www

普段、僕はいたって真面目に話をするのですが
何故か皆さん笑います。www
道を間違えたんじゃないかってね。
では、メリークリスマス。
  1. 2014/12/24(水) 22:28:19 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

楽しい記事に 思わず引き込まれてしまいました
北さんの話術が 冴えに冴えわたっていましたね
お見事でした^^

24日がご結婚記念日だったんですね
遅ればせながら おめでとうございます
これからも ずっと仲良くいいご夫婦でいてくださいね
素敵な北さんご夫婦は 私たちのお手本ですから^^
  1. 2014/12/25(木) 01:14:37 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
暇爺の《創り話》ですから、あ~あ、と聞き流してください。www

神社仏閣を訪ね歩く事が好きだった僕がクリスマスイヴに結婚・・・。
当初、仲間たちが《な~んだ、クリスチャンだったのか~》ってびっくりしていました。www

》素敵な北さんご夫婦は 私たちのお手本ですから^^
嫌々、それは間違いです。
恥じ入って今までの事は猛省し、以後そのようになるよう頑張ります。www


  1. 2014/12/25(木) 13:58:09 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰して、スミマセン!

プログの管理画面から入れず!更新が出来なくなってましたが、
四苦八苦した結果、何とか元に戻れました。
今後も、宜しくお願い致します。
  1. 2014/12/25(木) 22:38:35 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

ken さん
お久しぶりです。
元気に復活出来て(PC共々・・・www)良かったですね。
》四苦八苦した結果、何とか元に戻れました。
PCが直せるなんて、大したもんです。
僕など怖くて未だにPCなどいじれません。
ブログ作成時の文字変換不能状態も続いています。 e-327
  1. 2014/12/25(木) 23:30:27 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (99)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示