まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

帰郷?横須賀へ

昨年12月10日。横須賀に帰る日の日の出です。
日の出の位置も金毘羅の山を通り越しかなり南(右側)に寄ってきました。左に見える讃岐富士が丁度真東です。
002 (750x500)

昨年の4月、島に戻った時は、こんな所《讃岐富士よりかなり北)から顔を出していた朝陽、
夏至の頃には更に北(左側)に寄りますが、
DSC_0021 (750x500)


冬至に近くなると、讃岐富士を遥に超えてこんな南の方から顔を出します。
この日は“中潮”だったが、潮は良く引いていました。
005 (750x500)


暖かい玄関前の陽だまりでは、水仙も咲いていました。
016 (563x750)


横須賀への帰り支度を済ませ、(4月まで戻らないので)遠くの集落にある親戚へ挨拶に行った帰り道から見る我が集落です。
019 (750x534)


ここからは、我が家もよく見えますが、小さくて・・・。www
020 (750x564)


粟島八幡宮前を走り抜け、途中、海上タクシーの予約をし、我が家には昼前に戻りました。
昼食後、再度の清掃を済ませ、冷蔵庫への通電のみを残し、電気、水道を止めて横須賀への準備完了です。
021 (750x562) (2)


二時半に海上タクシーに乗り、いざ出発。本土に渡り色々所用を済ませて讃岐豊中ICへ。
嫁さんと愛犬は先に飛行機で行き来するのが常なので、道中はいつも 気楽な 一人旅です。 www  バシッ!
023 (750x392)


ここは琵琶湖を望む大津SA。讃岐豊中ICに入って二度目の休憩です。いつも休憩するSAです。
次なる休憩地は駿河湾沼津SAでした。風呂の用意を依頼して、後は一気に横須賀です。
026 (750x377)


それでは又、元気でお会いしましょう。 

スポンサーサイト
  1. 2015/01/14(水) 00:00:00|
  2. お出かけ
  3. | コメント:13
<<四国八十八箇所・八十八番「大窪寺」 1 | ホーム | 「横浜みなとみらい21」 >>

コメント

こんばんは

時期によって 太陽の位置がこんなに違うんですね
興味深く拝見させていただきました^^

横須賀までの車での移動は いつも北さんお一人だったんですか
あの「超」が付くほどのすごい距離の走行を お一人で!?
すごいですね!てっきり奥様とご一緒だと思っていました
でも ひとりは自由気ままで 案外いいかもしれないですねww
私も最近は 妻を置いてきぼりにして 遠出をするようになりました
だんだん度胸がついてきたのかもしれませんww
エネルギッシュな北さんには まだまだ追いつけませんが・・・^^;

夜景が美しいですね
これは いい休憩になりますね
  1. 2015/01/14(水) 02:47:36 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
おはようございます。
目の前が海で、人工物が何もありませんから見渡しだけは良いのです。www
ですから、一年中、日の出は見ることが出来ます。

夏至の頃と冬至の頃とではかなり日の出の場所が離れています。
(冬至の頃は横須賀に帰っていますから正確な場所は分かりませんが)
日の入り(夕陽)は島の反対側ですから、家からは見えません。
夕陽の写真はバイクで撮りに行っています。
と、言っても5,6分で行けますが。e-257

妻と愛犬は飛行機で行き来し、僕はいつも≒800km、10~11時間の一人旅です。 www
時には「僕も飛行機に乗ってみたいな~」なんて思うこともありますが、
荷物の事を考えたり、人混みや電車に乗り換えたりする面倒を考えると
時間がかかっても車の方が気が楽だなと思います。
妻はもう車は止めて飛行機か新幹線で・・と言いますが、
僕自身車は徹夜運転も苦になっていません。
「ラジオ深夜便」を聞きながら走っていると、
いつの間にか夜が白々と明けてきて、
もうここまで走ったか・・という感じです。
若い頃(普段不勉強でしたから)
にわか徹夜勉強で鍛えた体力、気力が多少残っていると思いますしね。www
知らない土地を彷徨う事も好きです。
妻や犬が一緒だったら絶対できませんからね。www
でも“自分だけ好きな事をして”と言う後ろめたさが、そうさせないですけどね。


  1. 2015/01/14(水) 10:27:00 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

深夜ドライブで「ラジオ深夜便」は私も良く聞いています・・・
まぁ~ロングドライブでの事ですが・・・
深夜に行くのは混雑を避けたり、ねぐらの駐車場を確保したりと、桜や紅葉の名所への撮影行は大変です・・・
撮影中は、勿論ICレコーダーでクラシックを聞いています・・・
  1. 2015/01/14(水) 18:08:43 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
ラジオ聞きながらの運転は、退屈しないし眠気防止になって良いですね~。
ただ途中良いところで(電波の具合等で?)ノイズが入ったりして
聞き取れない時があったりすると、イライラする時があります。
深夜運転中、クラシックは眠くなるのでかけません。
眠くなると専ら好きな歌謡曲をかけて一緒に歌っています。www
一人ですから、恥ずかしくなく歌っています。
もし嫁さんがいたら恥ずかしくて歌ったり出来ませんからね。www
  1. 2015/01/14(水) 19:04:26 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

有難う御座いました。削除お願い致します

北様 有難う御座いました。一人だけでも判って頂きたかったのです。
良いですねお好きな所を自由に走って美しい景色やお花や普段見られぬ小鳥等沢山見とれさせて下さい。昨年は黄金の入り日の空や島の全景に余の美しさに見とれておりました。今年モ楽しみです。お体お大事に
  1. 2015/01/14(水) 23:48:38 |
  2. URL |
  3. アンタレス #-
  4. [ 編集 ]

アンタレスさん
おはようございます。
私など、この年になっても、色々思い煩うことばかりです。
でも悩んでばかりでは解決にならないので、前向きに、前向きに歩んでいこう。
これからも極力良い事を考え、良い景色と、良い人と、良い本に出会い楽しくやっていこう。失敗しても自分らしい・・・。
そう思って突っ走っています。www
《同行二人》いつもお大師さんが見ていてくださる・・・そう信じてね。
アンタレスさんは、いつも《主》が「共に歩もう」と、見守っていてくださっています。
「明日のことを思いわずらうな。明日のことは、明日自身が思いわずらうであろう」と。
今のままで、ありのままで。大丈夫、大丈夫。

(何か、説教じみて来てしまいましたね。失礼しました。www)




  1. 2015/01/15(木) 09:43:03 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ひ弱な体

今日は。

何度もお立ち寄りいただき、有り難うございます。
にも拘らず、応答もせず、ご無礼が重なりました。


北さんに比べれば、数段にひ弱な体。
同じ時期、風邪曳かれて、回復早い北さんに比べ、当方は入院を含んで、
2週間臥床。
完全回復まで1カ月かかりました。

ようやく今日ブログを回らせて頂いております。

讃岐富士優しい姿ですね。
朝日の染めた朱色の中で一層に綺麗です。
威厳と壮大では静岡・山梨の富士山に譲っても、近隣を見守る姿は讃岐富士に軍配かと。。。

讃岐うどんのチェーン店へ再々行きます。
店内の写真を観て何時もそのように思います。

この度はお住いの集落の全体像を拝見。
人気の場所ですね。
浜辺から後ろに迫る小高い山まで、可なりの密度で住居が並んでいます。

粟島。単純に場所を聞けば不便なところ。
しかし、北さんの故郷への愛着から出てくる言葉や画像から、想いは一変します。
此処のような故郷を持てば、幸せ。

ご家族を思って横須賀へ。
今は楽隠居。二つの楽園を楽しむ。
体は10時間の車の運転に耐える。
良き友もあり。
幸せの構図そのものです。

私のよく訪ねるブログで、大津港を沖から眺めた画は観ていますが、
市街地をマジカに見た夜景は初めてです。

ボチボチとおぼつかない足取りながら、ブログは続けます。
宜しくお願い致します。
  1. 2015/01/21(水) 18:23:26 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

]ijin さん,

ijin さん
ありがとうございます。
少しずつ回復されていくご様子 嬉しく拝見いたしました。
早春に“先ず咲いて見せる” 「マンサク」の姿をUPされたのは、
「私も元気になってきましたよ」という ijin さんの
お気持ちのように受け取めておりました。

讃岐富士と讃岐うどん・・・わが郷里を代表するものですからね~。好きです。
それに、香川は隠れた果物の宝庫。
月曜日には、NHK番組鶴瓶の「家族に乾杯」でもその一つ、
坂出の「小原紅早生みかん(金時みかん)」が紹介されていました。

私事、「帯状疱疹」に加え持病の 偏頭痛 に苦しんでいます。
辛い痛さですが、この二つはいづれ治るものと思い我慢しています。
それにしても、次から次にどうして?と思うくらい体が弱って来ました。
痛さで集中力もなくなってきたのか、
朝夕二回1カプセルづつ服用する痛み止めの薬「リリカ」を
事もあろうに、二回も間違えて朝昼晩カプセルを飲んでしまいました。
「誤飲した時は医師に相談してください」とありました。
今更連絡しても・・と不安に思いながら今いるところです。

横須賀に帰って来ている時で良かったと思います。




  1. 2015/01/22(木) 15:26:11 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

]ijin さん, お元気になられ良かったです

ijin さん
ありがとうございます。
少しずつ回復されていくご様子 嬉しく拝見いたしました。
早春に“先ず咲いて見せる” 「マンサク」の姿をUPされたのは、
「私も元気になってきましたよ」という ijin さんの
お気持ちのように受け取めておりました。

讃岐富士と讃岐うどん・・・郷里を代表するものですから好きです。
それに、香川は隠れた果物の宝庫。
月曜日には、NHK番組鶴瓶の「家族に乾杯」でもその一つ、
坂出の「小原紅早生みかん(金時みかん)」が紹介されていました。

私事、「帯状疱疹」に加え持病の 偏頭痛 に苦しんでいます。
辛い痛さですが、この二つはいずれ治るものと思い我慢しています。
それにしても、次から次にどうして?と思うくらい体が弱って来ました。
痛さで集中力もなくなってきたのか、
朝夕二回1カプセルづつ服用する痛み止めの薬「リリカ」を
事もあろうに、二回も間違えて朝昼晩カプセルを飲んでしまいました。
注意書きに「誤飲した時は医師に相談してください」とありましたが、
今更連絡しても・・と不安に思いながらも今いるところです。

横須賀に帰って来ている時で良かったと思います。




  1. 2015/01/22(木) 15:30:56 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

帯状疱疹

北さん。

思いがけない出来事です。
しかし、北さんは体力がるから必ず回復。

五木寛之さんも偏頭痛が有って、低気圧が近づくと傷むそうです。
天気予報が出来ると書いて居ました
10年くらい前に出版なされ本です。
今も元気に執筆活動。

我が家のカミサンは2年前、帯状疱疹。
罹った時、速く手当てすれば大事なし。

今も、時時痛むと言いますが、2日目位で話題から去ります。

しかし、お医者をバカにすればいい事ありません。
お医者の指示を護って下さい。

ご回復を願っています。


  1. 2015/01/25(日) 16:04:54 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん

ご心配頂きましてありがとうございます。
まったく思いもしなかった事でびっくりしました。
発疹が出る数日前前から腹部、胸部、右腕の深部に
刺したような痛みが周期的にあり、何だろうと思っていたところ16日夜、
入浴時に発疹に気付きました。
妻からは「帯状疱疹」だから医者に行くよういわれよく17日(土)の一番に近所の医院へ行って診て貰いました。
「帯状疱疹」の内服薬と塗り薬を併用していました。
発疹の方は徐々に治癒の兆しが見えてきていますが、痛さは変わりません。
23日(金)にもう一度診て貰い、痛め止めの「リリカ」カプセル錠を継続して貰いました。
その時、もう少し強い「リリカ」もあるが・・・と紹介されたのですが、できることなら強い薬は避けたいと同じ強さの「リリカ」を貰って帰りました。
それにしても、聞きしに勝る痛さ・・・。
こんな感じでリュウマチや神経痛になったらかないません。
明日、もう一度行って、強いほうの「リリカ」と発疹部の感染予防の塗り薬を処方して貰おうと思っています。

ijinさんの「ルリビタキ」を見て、そうだこの際《青い鳥》を探しに行こうと思い、・笑・
鳥追い人にメールしたら、横須賀に今来ているので、計画を立ててくれるとの事。
春までには《青い鳥》「「ルリビタキ」を見つけ
この痛さから開放される日が来るものと信じています。・笑・
  1. 2015/01/25(日) 21:29:04 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

私の碧い鳥

ルリビタキ見て下さったのですね。

私の青い鳥必ず北さんをお守りします。
私の想いも籠っています。

痛いのは辛い事。
ペインクリニック科のある病院が増えました。

北さんの春は近いですよ。
事情を知る人は皆が願っていますから。
  1. 2015/01/27(火) 16:13:49 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。

ijin さん
ありがとうございます。
偏頭痛は若い頃からありましたから慣れてはいますが、
この帯状疱疹の痛さは半端じゃないですね。
通電したような痛さで内部の神経をえぐられている痛さです。
お風呂に入っている時だけ痛さから開放されます。
昨日から「リリカ」の75mg(今までは25mg)の薬を飲んでいます。
この後、《帯状疱疹後神経痛》になる可能性があると告げられました。

《幸せの青い鳥》になりますように・・・。
ijinさんの想いの込められた「ルリビタキ」のお写真、
ありがとうございます。
勇気も元気も出てきます。
僕は未だ出あった事がありませんが、
可愛く、色も又堪らなく魅力的です。
仲間が早速、見に連れて行ってくれるそうですから楽しみです。

共に病を跳ね除け、《希望の春》にしていきましょう。
ありがとうございました。
  1. 2015/01/28(水) 00:03:10 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示