まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

大窪寺を後にして・・・何処に

四国八十八箇所の霊場を4年の歳月をかけて廻り(「区切り打ち」)、去年の夏、遂に結願成就を果たした三名。
この階段を下りる時の感慨は如何ばかりであっただろう・・・。
074 (518x750)

遍路中に遭遇した様々な出来事と、自分の歩んできた人生とを重ね合わせ、「良くぞここまで歩んで来れた・・・」と、
何とも言えぬ充実した達成感に満ち満ちていたに違いない。
DSC_0030 (750x561) (2)
   昨年8/31~9/7、近くの観音寺~本山寺を歩いた時の様子を 『遍路が行く』 で紹介した時のものです。


 《 まったく 雲がない 笠をぬぎ 》 山頭火
彼等は大願を果たし、こんな満ち足りた気持ちでこの里山の遍路道を辿りながら、再び高野山に向かった。
078 (564x750)


多くのお遍路さんがするように、無事歩き終えた事の報告と、お大師さんに同行して貰った(同行二人)感謝とお礼の為、
お大師さん(弘法大師=空海)が開いた祈りの道「高野山・町石道」を登り、高野山(奥の院)に詣でて「満願成就」を果たした。
DSC02114 (750x498) 2012,6/23~24,横須賀への帰り道、徳島から和歌山に渡り、高野山に参った時のもの。


一方、今は歩けない事情もあるけれど、「いつの日にか自分もきっと・・・」
そう自分に言い聞かせながら大窪寺を後に来た道(377号線)を車で淋しく下って来た。
079 (750x562) (2)


途中、ふと87番札所「長尾寺」へも立ち寄ってみようかという思いが湧き、分岐点の多和駐在所を右折したが、
《否、否、ここは何れの時に・・・》そう思い直してUターン。 知人と会う約束をした「栗林公園」を目指し左折した。
暫く走っていると、偶然「仏性山」の標識が見えた。
036 (750x584)


《仏性山・・・仏性山・・そうだ、あそこには確か“寝釈迦像”が安置されている筈・・・。》(資料1)
そう思って急遽立ち寄ったのが「仏性山・法然寺」。又しても思いつきの道草。
081 (750x500)


「法然寺」は、建永2年(1207)に法然上人が75歳で四国に流されて住んだ生福寺を高松藩主松平頼重(水戸黄門の実兄)
寛文8年 (1668)この地に再興したと記されている。
082 (750x496)
高松藩主松平家の菩提寺だけあって、大層そうな伽藍配置をみせている。
085 (500x750)


それでは、又、元気でお会いいたしましょう。 
**********************************************
資料1■ 江戸時代に「嵯峨の立ち釈迦、讃岐の寝釈迦」と謳われた涅槃像がある歴史あるお寺。
法然寺の三仏堂(涅槃堂)内部には、釈迦入滅の様子が立体涅槃として再現されている。
「讃岐の寝釈迦」と呼ばれる涅槃像を中心に、人物鳥獣52体がほぼ実物大で再現されている。
これほどの規模の立体涅槃像群は他に例がなく非常に珍しい。

スポンサーサイト
  1. 2015/01/21(水) 00:00:00|
  2. 香川のお寺や神社
  3. | コメント:11
<<仏生山/法然寺 1 | ホーム | 四国八十八箇所・八十八番「大窪寺」 2>>

コメント

こんにちは!
 ご無沙汰していますが、いつもながら定期的に更新されて、凄いですね。
 北さん様の、性格そのものですね。
 頭が、下がります。
 少しは、見習いたいものです。

 お寺巡りは、心が落ち着きますよね。
 私も、大好きです。

 >一昨日頃から胃や腹、胸に刺すような痛さが続いています。
 お身体、その後如何ですか?
 ご無理をしないでね。
 お大事に。(*^。^*)
 
  1. 2015/01/21(水) 07:56:45 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ご心配頂き、ありがとうございます

みっちゃん さん
おひさしぶりです。ありがとうございます。
以前「西条市考古歴史館」?を紹介して頂き
一度訪れてみたいと思いつつ未だ果たせない自分が情けなくなります。

ブログはこちらの仲間たちに「自分の故郷を紹介する」
と言う当初の目的は一応し終えたかなと思い、
ピリオドを打とうと思った事がありました。
体調を崩した時がそのチャンスだったのですが
そこで止めたら、皆が返って体の事を心配するだろうと、
(少々きつかったけれどwww)チャンスを窺いつつも続けていました。
一時は、「更新日」と言う義務感だけで続けていた時期もありました。m(--)”m
でも、自分の見知らぬ土地の歴史、風物・事象、人の生き方、動植物等々を
見事に紹介してく下さっているみなさんのブログに勇気付けられ、
無理が無い程度に出来るところまで・・・と続けて来ました。

>一昨日頃から胃や腹、胸に刺すような痛さが続いています。
》お身体、その後如何ですか?  ご無理をしないでね。 お大事に。(*^。^*)

ご心配頂きありがとうございます。こちらの方は、「帯状疱疹」でした。
こんなに痛さが伴う病気とは思ってもいませんでした。
痛さは一昨日がピークのようで、今日は多少痛さが弱まった気がします。
一昨日、昨日はPCを打つだけで右手に痛さが走るので、左手で操作していました。
今日は右手も使えます。www
健康の有り難さを痛感しています。www

  1. 2015/01/21(水) 12:14:23 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

法然寺は、涅槃像だけでなく骨仏や歴代住職の像など他では見られない珍しい像も沢山ありますから、是非拝観してください・・・
仏像だけでなく竜雲うどんも有りますから、楽しんでくださいね!!!
  1. 2015/01/21(水) 18:07:37 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/01/21(水) 19:46:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

お礼

北さん様。

お世話になります。
リンクいただきありがとうございます。
嬉しいです。

素敵なお話も聞かせいただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

京都もよう
  1. 2015/01/21(水) 22:36:30 |
  2. URL |
  3. 京都もよう #-
  4. [ 編集 ]

三人のお遍路さんの後ろ姿いいですね

北様 今晩わ 四国八十八カ所の修行とは言え達成感はえも言われぬ大きな楽しみとなる事でしょう。歩ければ私も歩いてみたかった。粟島のミニ札所巡りでも良いですね。
この間お腹が針を刺される様な痛み胃の中と思い如何がなさったかと心配でしたが、帯状疱疹だったそうですね、本当にぴりぴりしていたいそうですが今は良いお薬が御座いますしどうぞ頑張って下さい。飲み薬でもリリカが其の為に作られたのでお医者様に相談して見てくださいね。名前だけで知らないお寺や風景に会えてとても嬉しいです。どうぞお体をお大事になさって下さいませ。
  1. 2015/01/21(水) 22:43:14 |
  2. URL |
  3. アンタレス #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰しております
私も愛犬と一緒にお揃いの白衣を着て巡礼をしております
ようやく2年をかけて一番札所〜39番札所にたどり着きました
今年も菜花が咲く道を愛犬と一緒に(車)で40番札所の観自在寺からスタートします
南無大師遍照金剛
  1. 2015/01/22(木) 10:38:48 |
  2. URL |
  3. カンとカント #-
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
ありがとうございます。
思いの外、他に拝観者はなく、自分一人でした。拝観をお願いし、中に入っては見たものの(不思議なもので)何となく落ち着いて観て回ることができず、いつになく早めに観て回りました。

「竜雲うどん」も涅槃門のところで販売もしていましたが、たらいうどんでお腹も満腹wwwだった為か、そのまま素通りしてきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
京都もよう さん
ありがとうございます。
京都の四季の風景等楽しみにしております。
こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アンタレス さん
四国お遍路の満願の前に、先ずは島の中でのお遍路巡りですね。www
隔年にお接待の当番が回ってきますから、意外と回れないものです。

帯状疱疹は聞きしに勝る痛さです。www
でも頭部に出来る帯状疱疹に比べれば痛さも半減なはず?
と自分に言い聞かせ、ひたすら我慢の毎日です。
痛みが出始めてから(16日に発疹)一週間になります。
今度は帯状疱疹に加え、持病の偏頭痛が加わり泣きっ面に蜂。
パソコンに向かっていても何度も中断する有様です。


  1. 2015/01/22(木) 12:34:11 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

カンとカントさん
お久しぶりです。
体調は大丈夫ですか。十分鋭気を養っておきましょう。
無事が第一ですからね。

四国遍路、無理せず焦らず巡拝してください。
私も自分のペースで楽しみながら乱れ打ちをします。
  1. 2015/01/22(木) 14:21:35 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございました。
お遍路さん、熱心な仏教徒というわけではありませんが興味あります。
いつの日か子供たちが手を離れたら、出かける時が来るかもしれません。
リンクもどうぞ。今後ともよろしくお願いします。
  1. 2015/01/22(木) 19:13:01 |
  2. URL |
  3. パパカメラ #-
  4. [ 編集 ]

パパカメラ さん
早速にありがとうございます。
我が家には(マア~それはそれは元気な・笑・)兄妹の孫がおり
いつもパパカメラ さん家のお子さんのような
優しい穏やかな子に成長してくれたらと思いながら拝見しておりました。
どうぞ、よろしくお願いいたします。



  1. 2015/01/22(木) 20:14:42 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (38)
高野山・京都 (18)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示