まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

栗林公園 6/6

紅葉の名所スポット、「楓岸(ふうがん)」と言われる楓道を、西湖の方へ進みます。
203 (563x750)

掬月亭の近くまでやってくると、あれ~、確かあの姿は「日暮亭」で見かけた花嫁さんでは・・・。
掬月亭で結婚式なんて出来るのだろうか・・・何かのロケかな・・なんて思ったりしましが、本当のようです。
204 (750x563)


天下の名園で挙式できるなんて幸せですね。幸せの御裾分けを頂きました。
207 (750x561) - コピー


こんな所でちゃっかりと・・・アオサギも、長い間身動きもせず、じっと見入っていました。
211 (561x750)


国の特別名勝「掬月亭」で結婚式が許可されたのは2012年の春だそです。
※その経緯等も含めたビデオを最後に添付しました。掬月亭、飛来峰からの眺望等園内の景色等も紹介されています。
208 (750x500)


この石組みのある小築山を眺めながら、西湖の方へ回りました。
214 (750x500)


西湖の外れ辺りまで来た時、栗林公園を象徴する飛来峰からの眺望を撮ることを忘れていたことに気付きました。
※ 栗林公園を紹介するのに《飛来峰からの眺望》は外せないので、1回目の話の中で(2枚目に)挿入しました。

218 (750x500)


しまったと思いましたが、急遽会う事となったK君との約束の時刻も迫っていたので引き返しませんでした。
219 (750x500)


このフランス印象派の絵画を見るような西湖の畔(ほとり)を進み、「栗林公園北口」を出ると、
目の前に感じの良い《ほとり》という甘味処があり、ここでK君と会う約束をしていたのです。
220 (546x750)


K君は、去年の9月、家族と一緒に粟島に《海ホタル》を見に来た可愛い男の子。
(その時の様子は、当ブログで10月12日~17日に3回に分けUPしています)
DSC09230 (600x450)


たったの二ヶ月半程しか経っていないのに、随分大きくなったようなK君から楽しい話を聞き、
元気をいっぱい貰い、後は島を目指してR11を爆走。6時の定期船に乗って帰ってきました。 
「高松空港」~「大窪寺」~「法然寺」~「栗林公園」と盛り沢山の一日でした。
227 (3530x2644) (800x599) (750x562)
長々、6回にも亘って紹介してきました《栗林公園逍遙》も、これにて終了です。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
それでは、また、元気でお会いいたしましょう。 
:********************************************;
参考■2012年の春、初めて国の特別名勝「掬月亭」で 《ふるさと結婚式》が行われた映像です。 
スポンサーサイト
  1. 2015/02/08(日) 00:55:00|
  2. お出かけ
  3. | コメント:9
<<我が家の紅葉 | ホーム | 栗林公園 5/6>>

コメント

こんにちは
お庭マニアではありますが、大名庭園はさすがに守備範囲外。なにせ、広すぎて・・・。栗林庭園もはるか以前に1度行ったことがあるだけなので、このシリーズは楽しく拝見させていただきました。お庭とは無関係ですが、鷺がいい味出してますね。この鷺、いつも居てくれると良いのですが・・・。
体調の方は、いかがですか?
  1. 2015/02/08(日) 15:51:47 |
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

千秋丸には、紅葉のライトアップの時に是非乗りたいと挑戦しましたが、殆どが観光会社に抑えられてチケットが取れませんでした・・・
中々競争率が高いようです・・・
  1. 2015/02/08(日) 20:41:24 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #-
  4. [ 編集 ]

やや さん
さん
ありがとうございます。
栗林公園いつ行っても(といってもいつも行っているわけではありませんが)
手入れが行き届いて見事です。(きれい過ぎて窮屈な程・・・www)
植え込みや松の手入れは本場(盆栽の町)ですからね。
今回の最後に歩いた西湖の野趣豊かな庭も大好きです。

体調を心配して頂きありがとうございます。
痛さが激しく、今日も寝たり起きたりの一日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん

ありがとうございます。
僕が行った日もライトアップ実施日でしたが、
帰りの船便の関係で見る事はできませんでした。
》殆どが観光会社に抑えられて・・・・
そうですね。
和船の数は少ないし、定員も僅かですからねぇ。
人気なだけに、個人の飛込みはなかなか難しいようです。
  1. 2015/02/08(日) 21:09:24 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/02/08(日) 22:12:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんばんは♪

先日は、ご訪問・コメントを有難うございました(^-^)
その後体調はいかがですか?
栗林公園、終了ですね。お疲れ様でした。
私は、昔訪れてだけなので、殆ど記憶になく、
こちらで、楽しませて頂きました。
で、ここで結婚式とは、素敵ですね!!
花嫁さん、お姫様みたい!!
どの写真も素敵ですが、
「フランス印象派の絵をみるような~~」で説明されている写真には、目が離せなかったです。
素晴らしいですね。水面に映った光景が、綺麗で、
赤い紅葉が、ポイントになっていますよね。P!
  1. 2015/02/09(月) 15:11:15 |
  2. URL |
  3. 梅サクラ #zwRScLrQ
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん
ありがとうございます。
一つの事を長々話すので、どこかに出かけるとつい在庫が余ってしまいます。www

身近に魅力ある山があって羨ましいです。
こちらには丹沢があり、若い頃は良く行きましたが今はさっぱりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
梅サクラさん
ありがとうございます。
高松藩主の別荘で結婚式・・・まさにお姫様ですね。
本人達は勿論、お祝いに参列された方たちも忘れられない式だったに違いありません。

》フランス印象派の絵のような・・・
公園を出る時に来た道を振り返るとあの景色です。
これは絵になると大急ぎで引き返して撮った一枚です。

  1. 2015/02/09(月) 18:50:32 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

季節を忘れて楽しみました             

北様その後痛みは如何ですか?本人しか痛みは判らないのですがご無理なさいません様にご自分をいたわって下さい。これからの人生は集大成の大事な時今迄以上に時の早さに悩まされますね。今回は季節を忘れ紅葉の美しさに見とれてしまいました、年を取ると矢張り和式の庭園の方が心落ち着き良いですね。昔は土地の広さを充分に使われたので山水も美しいし、私は庭園の東屋等も楽しいです。どうぞお元気でお活躍下さい。1756
  1. 2015/02/09(月) 23:20:57 |
  2. URL |
  3. アンタレス #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

この公園の素晴らしさを
北さんの写真と名文で たっぷりと味あわせていただけて うれしかったです
有難うございます
お身体の方も お大事にされてくださいね
春はもうじきです
  1. 2015/02/10(火) 16:18:09 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

アンタレスさん
あいがとうございます。
痛さが治まってきたのか、痛さに身体が慣れてきたのか分かりませんが、以前のような痛さは徐々になくなってきています。
春が来て暖かくなる頃にはすっかり治って、島に行きたいですね。
そのために今は無理をせず家の中でおとなしくしています。
日本庭園は心が落ち着きますね。自室のカレンダーは毎年そんな和風のものが掛かっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユウスケさん
ありがとうございます。
このシリーズも、折角撮った写真なのでと、ついつい長くなってしまいました。www
身体の心配を頂き、ありがとうございます。
今日、医者へ行って《神経ブロック注射》をして貰ったせいか多少楽になりました。
健康であることが如何に素晴らしいことであるか改めて痛感します。
床に入れば2分もすれば寝息を立てる、朝、目が覚めれば1分と床の中に入っていられず飛び起きる・・。
はやく以前のような元気な身体になりたいですね。
ユウスケさんを見習わなくては・・・。
こんなに春を待ち遠しく思ったことはありません。
  1. 2015/02/10(火) 20:57:45 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (32)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示