まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

ぶらり、北鎌倉の寺へ 1  横須賀ヴェルニー公園

体調を崩し、殆ど外出していない為、昨年10月29日に北鎌倉の寺を訪ねた時の写真です。
目的だった「東慶寺」は11月14日に紹介しましたから今回はその時に紹介できずにお蔵入りしていたものです。
電車で鎌倉方面へ行く時は、決まってこのヴェルニー公園を通ってJR横須賀駅に向かいます。
DSC00564 (750x498)

このヴェルニー公園は、アメリカ海軍の横須賀海軍施設と海上自衛隊横須賀基地のある横須賀港に隣接している公園。
見えている自衛艦は、左が護衛艦の「ふゆづき」。右奥は補給船「常盤」。
DSC00572 (750x562)


JR横須賀駅近くの「さくらの広場」と言われているエリアで、桜の木陰にはカフェレストランもある市民の憩いの広場です。
DSC00571 (750x561)


自衛艦を眺めながらJR横須賀駅に向かうと、変った建造物が見えて来ますが、
DSC00566 (750x563)


これは、 「逸見波戸場衛門」 と言われる 旧横須賀軍港逸見門の衛兵詰所です。 《市民文化資産》になっています。
※ 横須賀は、呉、佐世保と並んで重要な軍港でした。
DSC00570 (750x562)


この旧横須賀線は、日本海軍の軍港であった横須賀への行き来や軍事物資等の運搬を目的として建設された路線でした。
1番ホームにある○印の車両止めはその名残でしょうか。今では、この先「久里浜」まで延長されています。
DSC00579 (564x750)


エアポート成田(成田空港)行きの電車が入線してきました。
この電車に乗って北鎌倉まで行きます。
DSC00580 (750x562)


次のJR田浦駅は、ホームが短い為、横須賀駅寄りの車両2両はトンネルの中に入ってしまう為にドアが開きません。
知らない乗客のためにその旨、車内放送がありますが、稀に慌てているお客さんがいます。
DSC00584 (750x509)


北鎌倉までは約30分程で到着です。 その後の事は又次回にお届けします。
それでは、又、元気でお会いしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2015/02/13(金) 00:00:02|
  2. 横須賀
  3. | コメント:9
<<ぶらり、北鎌倉の寺へ 2  東慶寺 | ホーム | 我が家の紅葉>>

コメント

横須賀の現在の素晴らしい景色の紹介 なんとなく 嬉しく思います でも我々の年代の人の
心に残る 横須賀港は全く違うものです 高い塀の囲まれ 横須賀の海は全く見ることも出来ませんでした その違いをどう表現したらよいか 複雑です 年月は流れ 世の中は変わり横須賀といえば 海軍と思う人も少なくなり横須賀の港は綺麗な花 船 人 平和素晴らしいところです 
  1. 2015/02/13(金) 15:54:53 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

横須賀港はアニメ「ジパング」で太平洋戦争時代にタイムスリップしたイージス艦「みらい」の母港ですねぇ~・・・
この「みらい」はプラモデルまで出ているので驚きました・・・
「艦コレ」で艦船ブームなんでしょうかねぇ~???
  1. 2015/02/13(金) 18:27:17 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

ご無沙汰しております!お体の具合は如何ですか?私も
急に寒くなったりするので、体も変化に対応出来てません。
風邪も治ったと・・・でも、この温度変化で鼻水に咳が戻って来て。。。。
出歩きも減らし達磨の様に丸くなってます(笑)北さんも治療に専念し
早く良くなって下さいね。
  1. 2015/02/13(金) 21:37:54 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん
ありがとうございます。
横須賀は 総鎮守府が置かれ、帝都防衛の重要な軍港でしたから、その機密性から、
一般人はこの辺りは立ち入る事は出来なかったし、中を見ることも出来なかったと聞いています。
僅かに近くの吉倉の山の木々の間から見える程度だったと聞いた事があります。
僕が横須賀に始めて赴任したのが昭和41年ですから
既にこの辺りは「臨海公園」として開放されていました。
その頃はお世辞にもきれいな公園とは言えませんでしたが、
今は横須賀の玄関としてよく整備された明るい平和公園となっています。

余談ですが、日本海軍の東郷平八郎、米内光政、山本五十六、井上成美等
将官が、しばしば訪れた料亭《小松》は繁華街の外れに今もあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
ありがとうございます。
》横須賀港はアニメ「ジパング」で太平洋戦争時代にタイムスリップしたイージス艦「みらい」の母港ですねぇ
全く、見たことも聞いた事もないアニメなので分りません。 e-351
イージス艦が太平洋戦争に参加する話ですか?
今で言うと、「ひゅうが」や「いせ」が出撃するような話ですか・・・!!
某国次第ですが、現実になって欲しくないですね。
》「艦コレ」で艦船ブームだけで終わって欲しいですね。

  1. 2015/02/13(金) 21:48:03 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

Kenさん
ありがとうございます。
Kenさんも今度ばかりは長引いていますね~。
お互い体力も免疫力も抵抗力も何もかも落ちてきていますからね~。
無理は出来ません。www e-259
帯状疱疹後神経痛となり、麻酔科の医院に替わり、神経ブロックの注射を打っています。
一時の痛さは治まりましたが、まだまだ長引くようです。
春までに治さないと粟島にも行けません。e-260
こちらはこちらで島と同じくらい楽しい事もあるので、この先どうなるのか未定です。www
  1. 2015/02/13(金) 22:05:10 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
体調を崩されているそうですが、少しは良くなりましたか。
じっくりと静養されて、元に戻られましたら写活に精を出してくださいね。
早く治ることを祈念しています。
  1. 2015/02/14(土) 07:58:43 |
  2. URL |
  3. さゆうさん #-
  4. [ 編集 ]

さゆうさん

おはようございます。
若い頃は、苦しいことや辛いことを表に出すことは《男の恥》とばかり決してしなかった事ですが、
年をとってくると堪え性もなくなり、
「あ、痛、たたたた・・・・」「う~っ」と素直に感情を表現するようになってしまいました。www
最近は“痛さ”にも慣れてきて、外の出て冷気や風にも当っても然程辛いとも思わなり、
庭の花の写真でも撮ろうかなと思うようになりました。

  1. 2015/02/14(土) 10:15:38 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

何度もご訪問有り難うございます

何度もご訪問有り難うございます。
それにも拘わらず、無愛想。
呆れておいでかと思います。

私はこの一年は最も辛い年でした。
二つの病が同時に出ましたから。。
何もやる気がなくなって。。

そんなことより、北さんの疱疹の傷みが去らないようで、心配しています。
周辺のお友達との温泉行。
極楽湯なら、副作用もなく、一番良い治療法かも知れません。

元々元気な体躯。快癒も近いように思います。
そうあって欲しいと願っています。

横須賀は私の現役時代の釣り場。
釣りに夢中で、横須賀を勉強できる機会を逃しています。
頼朝の昔から、明治維新にも関与。
近代日本の足音が高くなった所と聞いて、教養のない自分に呆れています。

戦争はもとより望む処ではありませんが、自衛艦頼もしく見えます。

これからは、もう少し頻度を高めてお伺いします。

お体暮ぐれもお大事に。
  1. 2015/02/14(土) 21:36:01 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん

ありがとうございます。
返って、お気を遣わせてしまい申し訳ありません。
どうぞ気になさらずに心身を休めてご養生に専心なさってください。

60過ぎまでは病気らしい病気もせず、
丈夫な身体をくれた親に感謝していたのですが、
ここに来てあれやこれやと要らぬ物まで抱え込んでしまいました。
本命に気を取られていたら飛んだ横槍が入りブスブスと痛くてたまりません。 e-260
発疹が出てから明日で丁度一ヶ月です。
お互い辛抱して暖かい春を待つことに致しましょう。




  1. 2015/02/15(日) 18:36:24 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (32)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示