まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

横須賀・東光寺の「ヒマラヤ桜」 ②

東光寺の山門には、延亨4年(1747)に、造られたという金剛力士像(仁王像)が左右に安置されています。
仁王像は、寺院内に仏敵が入り込むことを防ぐ守護神の役割をしていますから、強そうな体と顔をしています。
DSC01383 (750x505)

この様に金剛力士像(仁王像)は、上半身裸で筋骨隆々とし、怒りの形相を顕わにしています。
制作当初は鮮やかな彩色も施されていたようですが、長い歴史の中で退色も破損も進んでいます。
DSC01384 (626x750)


こちらは口を大きく開き、怒りの表情を顕わにした阿形(あぎょう)像。
9_20150222232603034.jpg


こちらは口を真一文字に結び、怒りを内に秘めた表情の吽形(うんぎょう)像です。
お互いに《阿吽(あうん)の呼吸》で警護に当たれば、外敵も入ってこられないでしょう。www
DSC01426 (498x750)


それでは、案内役のメジロが「早く行きましょう」と誘っていますから、「ヒマラヤ桜」の方へ参りましょう。
053 (750x562)


「ヒマラヤ桜」は「ソメイヨシノ」より少し小振りで、薄い色をしていますが、花を沢山つけるのでボリューム感があります。
013 (750x562)


既に散り始めた枝もありますが、とても可愛いくきれいな桜で、言葉もなくうっとり見惚れてしまいました。
021 (750x563)


027 (750x562)


009 (750x562) (2)


DSC01353 (750x541)


案内のメジロが、「きれいに沢山咲き揃った花もいいですが、他も見て下さいね。」と顔を向けたのはこちら。
072 (750x610)


「え~、只の葉っぱですけど・・・。」と言うと、
「そう、只の葉っぱですけど、 よ~くその葉っぱの出端(では)を観てください。ぼんやりものを見ていると、
大事な事を見落としてしまう事だってあるのです。」そう教えられました。
DSC01406 (750x498)


きれいな花を見るのも良いけれど、陽射しを求め、一生懸命に生きようとするこの《一葉》の姿も尊く美しい・・・。
何か大切な事を、メジロに教えられたような気がしました。
DSC01332 (750x507)


「はい、次はこちらです。こちらの花も見てください。」と目まぐるしく飛び跳ねて、小さな枝に止まりました。
060 (567x750)


見ると、幹から出た小さな枝先で、
DSC01322 (750x580)


こんなに沢山の花をつけて懸命に咲いています。
DSC01377 (607x750)


どんなに小さくても、花の命に変わりはありません。一生懸命生きている姿が美しい!
こんな花たちを見ていると、「芸術は爆発だ~!」と言った芸術家のお母さんが歌った歌を思い出します。・・・
彼の人の歌った歌・・・・・。
DSC01378 (627x750)


「最近忘れっぽくなって困ります。パッと出て来ないのです。次回までには思い出しますから待っていて下さい。」
「ちょっと、お爺ちゃん先程から何ごちゃごちゃ独り言を言ってるの。次に行きますよ~。忙しいんだから。」
「まっ、待ってくれよ。今、考え事していたんだよ、それに、体が未だ痛いのでそんなに速く動けないよ・・・。」  
064 (750x562)


と、言う訳で、今日はここまでです。この続きは又、次回に。 
それでは、また、元気でお会いいたしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2015/02/25(水) 00:00:00|
  2. 横須賀
  3. | コメント:9
<<横須賀・東光寺の「ヒマラヤ桜」 ③ | ホーム | 横須賀・東光寺の「ヒマラヤ桜」 ①>>

コメント

何時も美しいメジロ感激です。

北様今日わ ヒマラヤ桜春を先に美しく、鑑賞させて頂いて居ります。そして主役?のメジロまるで手に止まっている様にはっきりと鮮明に可愛いくて頬を寄せたくなります。我が家にも毎年蜜柑を食べに来るのですがこんなにはっきりと美しい容姿を見た事は御座いません、写真もメジロと判るだけです。又花びらに捕まってミツバチでしょうか可愛いですね。春となると鎌倉私は東慶寺が好きで戦後未だ荒れ果てたままのお寺によく通いお参りしました。洋服を凄く汚し乍ら何故か涙。たった独りで。何時でしたか鳥羽様のお歌で北様が大事なお方を亡くされ慟哭の様を哀しくお歌いになられて居りました時北様のお心内が伝わり私も哀しくお祈り致しました。矢張り鳥羽様は北様の本当の親友なのだと思いました。お二人そろっていつまでもお元気でお活躍下さいね。かしこ
  1. 2015/02/25(水) 18:51:52 |
  2. URL |
  3. アンタレス #-
  4. [ 編集 ]

あらら・・・
まだお体の方は、十分じゃぁ~無い様ですねぇ~・・・
綺麗な花を見て、少しは良くなったんでしょうかねぇ~???
  1. 2015/02/25(水) 18:53:38 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/02/25(水) 19:30:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

アンタレスさん
ありがとうございます。
暖かい日があったり寒い日があったりしていますがお元気ですか。
メジロは、小さい時から馴染みのある好きな鳥です。
ですから、ついつい、可愛いく撮ろうと。・・・www

お若い時から東慶寺へ行かれていたのですか。
もう少しでお会いするところでしたね。www

鳥羽さんはあちこち具合は良くないですが元気ですからご安心下さい。
あの毒舌が聞こえてこないのは一寸淋しいですがね。
暖かくなったら歌い出すでしょう。www
お体、お大事になさってください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我楽多さん
ありがとうございます。
年を取ると治りも遅いようです。
でも痛みの質が違って、我慢できる痛さです。
神経の奥深くを刺されるような痛さではなく、
火傷のようにヒリヒリする痛さに変わりました。
きれいな花を見ても美味しいものを食べても駄目ですね。
日数が一番の良薬のようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメさん
いつもありがとうございます。助かります。
見て見ましたが僕のPCは異常ありませんでした。

それとは別に、最近は編集中に突然フリーズしてしまい
最初からやり直し・・・と言うことが続いています。
予防策として、一枚の写真のコメントが終わったら保存して、
又、一枚終わったら保存する。
そんな事を繰り返しながら編集しています。
嫌になりますねえ。

  1. 2015/02/25(水) 21:11:14 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

初めまして!

この旅はご訪問とコメント、そしてLINKのお申し出、ありがとうございました。
LINKの件、大変嬉しく思います。
私のほうもLINKさせて頂きました。
これからもよろしくお願いいたします。
三浦半島の話題満載ですね。
私も2月始めに東光寺さんに行ってきました。
メジロさんがいなかったのが残念です。
鎌倉のお寺さんの記事もたくさんありますね。
徐々に拝見させていただきますね。
ありがとうございました。
  1. 2015/02/26(木) 07:38:28 |
  2. URL |
  3. aunt carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

早速にありがとうございました

aunt carrot さん
おはようございます。
LINKさせて頂きました。
早速にありがとうございました。
まだまだ三浦半島の界隈の見知らぬところがありますので
益々楽しみになりました。
これからもよろしくお願いいたします。
  1. 2015/02/26(木) 09:49:48 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
もう、こんなに咲いているんですね、

こちらでは、梅の花が咲き始めたころですが・・・
  1. 2015/02/26(木) 21:28:57 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

尾張小牧 さん
ありがとうございます。
三浦半島は暖かいところです。
一月から咲き出す「ヒマラヤ桜」が散ると、今度は「河津桜」が咲き、
「河津桜」は散ると、今度は「ソメイヨシノ」や「山桜」が咲き、
最後は「八重桜」が咲きます。

同じ半島でもここ暖かい東京湾側の南にある三浦海岸の近くですから凄く暖かいです。
三浦半島の一番南が良く知られている城ヶ島です。


  1. 2015/02/27(金) 00:10:51 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

《健康第一》です。

鍵コメ Tさん
ありがとうございます。
お久しぶりです。 お元気ですか。
仕事も目が回るほどお忙しいのでしょうねえ。
健康管理には十分気をつけてくださいね。
僕には言われたくないだろうけれど・・・www。
ご無理をされず、マイペースでね。
今回、つくづく 《健康第一》と言う事、実に沁みて分りました。
  1. 2015/02/27(金) 00:19:13 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (99)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示