まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

「水温む(みずぬるむ)」 1

冬も過ぎ、水温む頃となってきました。
我が家の蛙たちも、冬眠から覚め、天気の良い日は揃って顔を出すようになりました。
DSC01334 (750x562)

20年ほど前は背丈程だった枝垂れ梅も、随分大きくなって,
004 (750x500)


今が盛りと咲いています。
010 (500x750)


だけど、剪定もままならない状態で、自由奔放に伸びています。
DSC01769 (563x750)


花を見る為の品種なので、香りはあまり高くありません。乙女みたいな花だから、
梅干にされてはイメージが壊れるのでしょうか、実もつきません。www
DSC01568 (585x750)


香りの方は、「ジンチョウゲ」(沈丁花)に譲っています。
DSC01829 (750x498)


《香り》と言うより《匂い》に近いので、その香りは風に乗って仄かに運ばれてくるくらいが丁度良いです。
DSC01831 (750x562)


家の門を曲がると沈丁花の香りが仄かに漂ってきます。
秋に黄色い小さな花を沢山つける「キンモクセイ」(金木犀)と同じぐらい良く分かる香りです。
DSC01833 (750x563)


 《 いまだは咲かぬ 葉がくれの くれなゐ蕾(つぼみ) 匂ひこぼるる 》   若山牧水の歌です
資料■ 香りは「沈香(じんこう)」 という香りに似ており、
     葉の形が 丁子(ちょうじ)という 植物に似ているところから、 ”沈丁花”になったそうです。
DSC01737 (750x593)


 《 君ならで 誰にか見せむ梅の花 色をも香をも 知る人ぞ知る 》 『古今集和歌集』春歌上、紀友則の歌です。 
その昔、梅はその香を愛でて、好きな人にその気持ちを歌にして一枝手折って渡したりしたそうですが、
この“沈丁花”を手折って渡したなんて歌は一首も残っていませんねえ。 忌み嫌う木と嫌がる人もいますから。
DSC01748 (750x564)


母が新潟の人でもあるし、僕自身一重の野生の椿が好きなので、植木屋さんに《雪椿》を植えて欲しいと注文していた椿。
つぼみが出て来た時は大層びっくりしました・・・。   
DSC01749 (750x563)


注文したのは一重の野生種なのに、何と園芸種の八重咲き椿。 造園業者は、
「一重の藪椿は山に行けば沢山自生しているし、こちらの椿の方が八重で人気があるのでこちらにしました。」
との返事。「約束が違う!植え替えてくれ!」と言おうとも思いましたが、他の植木でも世話になっているし・・・。
一生懸命咲こうとしている蕾を見ていたら、「まっ、良いか」という事となり、我が家の花となりました。 (泣き笑い)www
DSC01750 (562x750) (562x750)


今日は樹木編でした。次回の休息日は草花編をお送りします。
それでは、又、元気でお会いいたしましょう。  



スポンサーサイト
  1. 2015/03/04(水) 01:26:24|
  2. 草花
  3. | コメント:6
<<ふらっと町内巡り ① | ホーム | 横須賀・東光寺の「ヒマラヤ桜」 ④>>

コメント

ほほぉ~・・・
其方では、もう蛙が出てきましたかぁ~・・・
此方では、まだオタナジャクシも見かけません・・・
やっぱ横須賀は、北さんの熱気で暖かいんですねぇ~!!!
  1. 2015/03/04(水) 18:57:50 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

孫たちが水遊びを始めたようです

我楽多さん
ありがとうございます。
庭の水盤の掃除を孫たちがやってくれたみたいです。
この日は勢ぞろいしていました。www
蛙の場所も時々変っていますから、
暖かい日などに水遊びをしているのだと思います。
  1. 2015/03/04(水) 22:24:27 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

沈丁花の花のこと 北さんの丁寧な解説で とてもよくわかりました^^

椿の件は 妥協ですねww
咲き始めた花には なんの罪もありませんからね
これからも可愛がってやってください^^

今日も春を感じさせていただき 心も温かくなりました
ありがとうございます
  1. 2015/03/05(木) 13:02:15 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
 カエルさんも、冬眠から目覚めたようですが、私は未だ冬眠中です。
 ソロソロ、目覚めないと・・・・(@_@;)

 これから、色々なお花が咲き出しますので、春は良いですね。
 綺麗な椿ですね。
 
  1. 2015/03/05(木) 17:32:09 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
椿の件は正に妥協です。www
新興住宅地の狭い庭をより広く感じられるよう、
門から玄関までのアプローチをいろいろ注文しましたので気が引けて・・・。www
花は何でもそうですが、一生懸命咲く姿を見たら
「お前じゃない」何て言えませんよね。www
今では我が家の椿の中では一番大きな木となり沢山の花を咲かせています。
お陰で、メジロも遊びにやって来ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みっちゃん さん
ありがとうございます。
暖かくなるまで十分“冬眠”状態でいてください。www
そのうち、否が応でも目が覚めて、出かけたくなりますよ。e-343e-343

椿ですが、蕾のうちはご覧のように円筒状で咲き始めたら大きく広がります。
どちらかと言うと写真のころが一番可愛く美しい椿です。
人に例えれば・・そう、イギリスの女優、
オードリー・ヘプバーンのようです。www
学生の頃好きでしたね~。e-266 バシッ!!



  1. 2015/03/05(木) 18:18:54 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメA・Cさん
ありがとうございます。
白い「枝垂れ桃」を植えていましたが、
30年ほど前の大雪で折れてしまい
その代わりにと後年植えたものです。
でも剪定が下手でイメージしている様な樹形になりません。e-445
夜など帰宅して時に花の香りが漂って来ると疲れも取れますね。
  1. 2015/03/05(木) 18:32:05 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (30)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示