まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

ふらっと町内巡り ①

2月20日、横須賀津久井の「東光寺」の《ヒマラヤ桜》を見にへ行った午後、体の調子が良かったので、
一年ぶりに? 町内の様子を見てみようと、散歩気分で出かけました。長い坂道もあるので車ですが・・。
 
DSC01459 (750x554)

最初に向かったのは、禅宗の「貞昌寺・別院」です。
臨済宗、円覚寺派の寺で、昭和59年地元の「貞昌寺」の別院として造成されました。
我が家は真言宗ですが、この「貞昌寺」は少なからずご縁のある寺です。
DSC01458 (750x563) (2)

咲いているはずの「ロウバイ」が目当てだったのですが、どうしたことか、蕾さえもありません。
「狼狽(ろうばい)しました」なんてつまらん洒落は言いません。 (言ってるじゃん バシッ!)
DSC01464 (750x524)

貞昌寺は幕府の船手奉行であった向井正方が菩提を弔う為に廃寺となった別寺を再建した寺です。
050 (750x534)

向井正方の墓は(洒落ではありませんが)当別院の向い正面のにある新しい住宅地の外れに建っています。
DSC01467 (750x498)

寺を出たバス通りで見かけた「河津桜」。周りの木はまだ蕾ですが、この木だけが毎年真っ先に咲き始めます。
046 (750x576)

花壇で咲いていた黄色い花は 「冬知らず」。冬でも、日向であれば平気で咲いているのでこんな名前がついたようです。
鳳仙花のような丸まった種を多く作り、こぼれ種から芽を出します。世話要らずです。
今頃、島の畑のあちこちでも咲いていると思います。
037 (750x561)

この新しい団地は、かって雑木林でしたが新しい住宅地に生まれ変わりました。
坂の下方には、東京湾が見えています。 
DSC01486 (518x750)

どこの家の「枝垂れ梅」も咲き始めています。 
車のフロントガラスにも・・ね。・・・ 何?僕の頭にも映ってる?。(バシッ!)
057 (750x564)

ここは団地内でも景色の良いところで、東京湾を隔て、横浜も良く見えます。
DSC01490 (750x522) (750x522)

前が開けた斜面には四季折々の花木や草花が植えられていて、いつ来ても楽しめます。
DSC01499 (750x587)

この時期は、やはり水仙と、
DSC01504 (750x498)

“梅”でしょうか。
DSC01507 (750x515)

右手後方、梅の木の間に見えている台地には、日本の国防幹部を育てる「防衛大学校」があります。
DSC01505 (750x498)

車ですから、あっという間に町内周辺を回って我が家に帰って来ました。
この花は、近所の庭に咲く「緑萼梅(りょくがくばい)」です。
DSC01515 (750x498)

花弁の根元にある萼が緑色で、花の色は白く、かすかに緑色をしています。
つぼみを包む萼が緑色なので、緑色がかって見えるので直ぐに分かります
DSC01518 (750x557)
それでは、又、元気でお会いたしましょう。 
   ****************************************
資料■  「貞昌寺」  


スポンサーサイト
  1. 2015/03/06(金) 09:30:03|
  2. 木の花
  3. | コメント:6
<<ふらっと町内巡り ② | ホーム | 「水温む(みずぬるむ)」 1>>

コメント

横須賀も春爛漫の時期ですねぇ~・・・
もう直ぐ桜の時期なんでしょうねぇ~・・・
しかし「緑萼梅」は、始めて見ました・・・
多分珍しい品種なんでしょうねぇ~・・・
  1. 2015/03/06(金) 18:37:20 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

喜多さん こんばんは!

すっかり暖かくなって、梅に水仙、花粉にPM2.5全開の季節ですね。以前は気にも留めなかった梅の花ですが、石見銀山をうろうろし始めてから梅が気になってます。
喜多さん、これからもよろしくお願いします。
  1. 2015/03/06(金) 20:03:11 |
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

我楽多 さん
桜もそうですが、梅も最近色々な品種が出てきました。
この「緑萼梅」は中国伝来の梅で、元々は限られた寺院とか
茶人や好事家の庭で植えられていた珍しい品種だったそうですが、
最近はちょっとした園芸店であれば入手可能だと思います。
僕が初めてこの梅を(意識して)見たのは19歳の春、鎌倉・東慶寺でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やや さん
ハハハ、改心 否、戒名・・でもなかった改名しました。www
きっと良い事、嬉しい事がたくさんあると思います。www
喜多さん:余りましたらお裾分けいたしますからこれからもよろしくお願いします。
弥次さん:バシッ!大神様のお膝元のお方に《余りもののお裾分け》とは余りにも失礼ではないか。
喜多さん:そうでした。忘れてた。最近ばかに忘れっぽくなってねえ。
弥次さん:最近かよ!

石見銀山の梅情報を検索しましたら・・出てました。
■世界遺産・石見銀山には「銀山公園」や「清水谷製錬所跡」など梅の花の見どころがあります。
春の訪れを知らせる梅の花。見頃を迎える、2月下旬~3月中旬に石見銀山を訪れた際には、紅白の梅の花と並木をお楽しみください・・・・・

銀山公園の斜面に広がる梅林の写真など4枚の写真も添えられていました。
近くだったら飛んで行きたいです。

  1. 2015/03/06(金) 22:40:00 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

散歩道

この辺は私の散歩道です。
貞昌寺・・・大津の方に本寺が。
鐘撞き堂もあります。
桜が丘は古い団地なので、横道に入ると庭木の見応えするお宅が多いですね。
明日は雨とか・・・さて。
  1. 2015/03/07(土) 00:04:51 |
  2. URL |
  3. むく #E0P7TXCk
  4. [ 編集 ]

むく さん
今日は生憎のお天気。
帯状疱疹の身には寒さが沁みます。www
父が急逝しましたので真言宗のお寺が見つからず
大津の貞昌寺さんには大変お世話になりました。
今年の蝋梅はどうしたのでしょうねえ。
楽しみにしていたのですが・・・。

》この辺は私の散歩道です
きっと今までどこかでお会いしていたに違いありませんねぇ。
去年はよく花を撮りに行っていましたから。
それで先日の《梅林の作品》があったのですね。
あの切り取りで、直ぐに分かりました。
あの梅林は僕もスーパーへ行った時に眺めに行きいます。今日の続編で、UPの予定です。www



  1. 2015/03/07(土) 11:03:16 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/03/07(土) 22:16:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (46)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示