まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

横須賀光の丘水辺公園

花好きな家を出て、次に向かったのは 「横須賀YRP」の一角にある【光の丘水辺公園】という自然公園。
建物は「ラ・ルーヴル YRP」というフレンチの店。
DSC03534 (570x700)

「光の丘」という地名は、電波情報通信技術に特化した研究開発拠点という場所をイメージして新しくつけられたもの。
YRPなら山桜や桜並木もあるだろうと来たが、桜並木はなかった。  ※ 2013,1の写真ですDSC07514 (465x700)
モーニングコーヒーでもと思ってレストランに行ったが開店前。
レストランの庭から裏山を見るが、数本の山桜が見えるだけで桜の木は少ない。 
DSC03498 (700x526)

この辺りの山林は昔からシイ・カシ・タブノキ・クスノキ等が多い常緑広葉樹林帯のため、山林内が暗く、
鳥等が落とす桜の種が発芽しても太陽の光が不足して育たないのかも知れない。手前はストランの庭の石楠花。
DSC03500 (700x438)


目の前の一番大きな池(四季の池)には初夏になると「アサザ」の群落が見えるのだが、今は何もない。
因みに、去年粟島の家で咲いた「アサザ」です。
DSC03507 (700x465)
池にはi鴨たちが居るには居るが、この態度。年なのだろうか、寝てばかりです。www  (バシッ!鴨のこと言える?)
分かりますか?(顔を埋めていますが(、近くまで寄った為)警戒してるのか目だけは開けています。
DSC03531 (700x465)
この四季の池の周囲は四季折々の花・草木が楽しめる。 「ニリンソウ」や「半夏生」の咲く季節には、
園内の群生地を期間限定で開放している。どんなものかと奥へ行ってみることにした。
DSC03507 (700x465)
↑↓ 「ニリンソウ」の群生地。 白いのが「ニリンソウ」。周りの大きなシダ(羊歯)は、「イノデ」(猪手)だと思う。
新芽が出た時毛に覆われて、「イノシシ」の手に似ているという事でこの名が付いたという。
DSC03510 (700x550)
このような大小の群落があちこちに点在している。手前の薄紫の花は「タチツボスミレ」。
DSC03514 (700x465)


少し先に行くと小さな池があり、「赤蛙」のおたまじゃくしが沢山泳いでいた。
親切に案内表示があるので見逃さずに観察する事ができた。
DSC03515 (700x465)


広い湿地帯では「ハンゲショウ」」(半夏生)が水面から顔を出していた。
DSC03517 (526x700)


ここは「ハンゲショウ」の自生地としてよく知られている。
半夏生の頃には(毎年7月2日頃にあたる)葉を半分白く化粧した「ハンゲショウ」が涼しげに揺れているだろう。
■半夏生は夏至の日から数えて11日目にあたる日を言う。
DSC03519 (700x465) (2)


こちらは「ウラシマソウ」サトイモ科テンナンショウ属の宿根性の多年草。
DSC03520 (700x535) (700x535)


毒々しく気味悪いので、よく似た「マムシグサ」や「ムサシアブミ」同様あまり好きになれないが、
ブログのために目をつぶって撮った・・・。www こんなに近付いてアップ写真を撮ったのは初めて。www
怒ったコブラが飛び掛ってきそうで不気味。
DSC03521 (700x579)


この花の姿形を、釣り竿から釣り糸を垂らしている浦島太郎に見立て「浦島草」と名づけたという。
浦島太郎伝説の地でもある粟島にも沢山自生しているが、島に行っても撮らないだろう。www

DSC03527 (525x700)


こちらは「カントウタンポポ」(関東蒲公英)。キク科タンポポ属に属する多年草。がくのように見える部分が開花時に反り返らない。逆に反り返っている「セイヨウタンポポ」に押され、年々少なくなっているという。
DSC03522 (700x586)


遊歩道となっている水辺の道を歩いていると鮮やかな瑠璃色をした花が目に飛び込んできた。痛っ!(冗談です) バシッ!
「ホタルカズラ」(蛍葛)です。ムラサキ科ムラサキ属の多年草。青き星「ボリジ」に似た色鮮やかなかわいい花。
■名前の由来 :花色が美しい鮮かな青色で、蛍光色を帯びているように見えるので「ホタル」にたとえられ、走出茎を出すので「かずら」です。
DSC03524 (700x525) (2)


足早にぐるっと回って「四季の池」に戻って来た。時計を見ると昼少し前。小腹も空いてきたし、来た時コーヒーも飲めなかったので、たまにはお洒落なレストランでフレンチをと思い、嫁さんにメールをしようとしたら・・・、
DSC03543 (523x700)
「お父さん今何処に居ますか。そろそろお昼ですから帰ってきて下さい。待っています。
《釜あげ》にしますか、《冷やしざるうどん》にしますか」のメールが入る。 
何て事だ!悔しいからwwwもう少し足を伸ばし、市では有名な通研通りの桜並木を回って帰った。
DSC03546 (526x700)


それでは、これでミニ花見散歩を終わります。次回からは本当の《花見見物》の様子をお届けします。www
では、また、元気にお会いしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2015/04/12(日) 00:00:00|
  2. 草花
  3. | コメント:13
<<靖国神社の桜 1 | ホーム | ちょっと、お花見散歩へ>>

コメント

横須賀の名所の数々を紹介して下って とても
嬉しく思います Y R P付近は 桜 半げしょう
水辺に住む小動物 四季をとうして見所がいっぱいあります 難をいえば駐車場がなくなったこと
歩いてゆくには年老いた人にはとうい事ですね
働いている方々の為でしょうが食堂もいろいろあって面白いです (車を卒業したこと年をとったことちょっと悲しい) これからも楽しみにしてます
  1. 2015/04/12(日) 20:54:49 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

 鴨は、あんなふうにして寝ているのですか。鴨を見たことは何回もありますが、寝ているところは見たことがありませんでした。
 おたまじゃくしも最近は見なくなってしまいました。子どものころは、近所のあちこちにたくさんいたものですが。
 新しい職場も10日ほどたちましたが、まだまだ慣れません。同じような職場でも、細かいことがいろいろと違うものです。
  1. 2015/04/12(日) 21:32:41 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

横須賀のOさん
ありがとうございます。
「忠ならんと欲すれば孝ならず 孝ならんと欲すれば忠ならず」
hahaha,
島を立てれば街が霞む 街を立てれば島が沈む
あちらを立て、こちらを立て、いろいろ気を使いますな~。hahaha

今週末に島に行って、自給自足の生活に戻ります。
年金だけではやっていけませんからねえ~。hahaha

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラムダさん
ありがとうございます。
組織やシステムに微妙な違いがあり、
慣れるまで大変ですね。
色々周りにも気を遣いますしね。
勉強ばかりじゃだめですよ。
倒れぬように、寝込まぬように・・・。
気分転換も必要ですよ。

今日、近くの小学校の観察池を覗いたら
おたまじゃくしが無数に泳いでいました。
手が出て足が出て・・元気に跳びまわるのもすぐですね。
  1. 2015/04/12(日) 23:55:24 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/04/13(月) 15:10:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ん~私はザルか冷やしぶっ掛けの大でお願いします・・・
って、喜多さんのお昼ごはんに割り込んでも食べられないし・・・
しかし、ニリンソウといいイノデといい、高山植物とばかり思っていた植物が平地でも植わっているって・・・
本当に園芸種何でしょうかねぇ~???
  1. 2015/04/13(月) 19:31:45 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
今、TVで讃岐うどんの晩職人さんの番組をやっていましたね。
行った事のないないうどん屋さんでした。

最近はざるも注文するようになりました。www

「ニリンソウ」や「イノデ」の園芸種はないですね。
羊歯の愛好家には怒られそうですが
《イノデ》など、どちらかと言うと避けたがられるような感じです殻ね~。www
「タニワタリ」だったら僕も庭に欲しいですが。wwwバシッ!


  1. 2015/04/13(月) 22:56:26 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメ A さん
ありがとうございます。
そちらでも寒かったようですね。
少々の寒さは歩いていて汗をかきませんから快適です。
気分転換も兼ねウォーキングを続けてくださいね。
と、人には薦めながら自分は足が重い。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメacさん
ありがとうございます。
もう帰られましたか。
当日は改めてウルウルされたのでは・・・。www

ニリンソウ・・まだまだ十分間に合いますよ。
ハンゲショウ・・・楽しんで来て下さい。
僕はその頃、瀬戸内の島に流刑の身、遠い横須賀を想い涙を流していることでしょう。
  1. 2015/04/14(火) 10:38:49 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

最初はどうなるかと心配しましたがww
色とりどりの花を撮影することができて よかったですね^^
マムシのような草まで ブログのために我慢して撮影していただき感謝です
珍しいものをいろいろと拝見できて 本日も楽しませていただきました
喜多さんらしい文章も 写真と共に堪能です
ニリンソウの可愛らしさは やはり別格でしたね^^
ありがとうございました
  1. 2015/04/14(火) 12:48:34 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

嫁御

喜多さん こんばんは。

水辺公園の散策。淡島を思い出してアサザも記述。

晴れた日のようですね。
私も散歩気分になりなりました。
お元気そうでなによりです。

先だっては私のブログにお立ち下さって、コメントいただきありがとうございます。

隅田川リバーサイドにお住まいのお嬢さんがいらっしゃるのですね。

お父上母上さまとご一緒のお弁当は一味も二味も違って美味しいことだったでしょう。
お父上と母さまの想いも同じこと。幸せの光景。

この度と前回の記事・・・


>嫁さんは「私と茶華(愛犬)だけは忘れないでね」と笑っています。www <

>「お父さん今何処に居ますか。そろそろお昼ですから帰ってきて下さい。待っています。
釜あげ》にしますか、《冷やしざるうどん》にしますか」のメールが入る。<


何と優しいお嫁さん。喜多さんが優しいからでもありましょう。

この2行が忘れられません。

またお伺いします。お元気で。
  1. 2015/04/14(火) 21:06:14 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

やっと娘の花嫁姿を見ることができて大喜びして帰宅しました。
お姉さまが御殿場なのですね。
富士山が見える地で隣近所のお付き合いも大変に密なところで、すっかり地元に馴染み楽しそうな暮らしぶりでした。
うちもきっとお姉さまを見習って立派に尻に敷くことでしょう(笑)
  1. 2015/04/14(火) 21:23:18 |
  2. URL |
  3. aunt carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
やはり歩かないといけませんねえ。
出かけなかったら色々な花とも出会えないですからね。
庭の花ばかりじゃ流石に気が引けて困ります。www

♪「二輪草」♪ ユウスケさんの“おはこ”ではないですか?
NHKのど自慢でもよく歌われていますもんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ijin さん
ありがとうございます。
暖かくなり(最近は不順な春の天気にうんざりしていますが・・www)
体調も少しずつ良くなられ、
お出かけする機会が増えてこられたご様子にホッとしております。

明日からUPの「東京の桜」で、最後に娘のところに寄りました。
やはり、東京の夜は違います。www
きれいでしたね。隅田川の屋形船の多い事には
驚きました。
横浜の屋形船もそうでしたが、
最近は目立つ蛍光色の明かりをつけて走っている屋形船があります。
あれは頂けませんね。www
屋形船はやはり暖かみのある電燈色が良いです。
永代橋の良く見える場所で、夜景も堪能して帰ってきました。

うどん好きですから、僕は大抵の昼飯は「日替わりうどん定食」です。www
そろそろ本場のうどんが食べられます。
予定では18日に島に向かいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
aunt carrot さん
ありがとうございます。
しばらくは嬉しさと寂しさが交錯した日が続くのでしょうかね。
僕の場合は姉でしたからホッとしました。・wwwww
》うちもきっとお姉さまを見習って立派に尻に敷くことでしょう(笑)
その方がきっと円満な家庭だろうと思います。www



  1. 2015/04/15(水) 01:11:20 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰してます!

横須賀は、しゃれた場所がいっぱいですね。
桜も終わりました。靖国神社の桜、綺麗です。
私の先祖も戦死しましたので、母は靖国神社参拝
に行ってました。徳島の靖国神社も10年前に移転され
新しくなりました。このコメントを見て頂ける時は、
きっと、粟島でしょうか?!気をつけて帰って下さいね。
  1. 2015/04/15(水) 21:33:03 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

元気で島に戻りました。

Kenさん遅くなりました。
無事粟島に帰ってきました。
》横須賀は、しゃれた場所がいっぱいですね。
いえいえ、見栄張ってそんなところしか出していません。www
何処も待ちも皆きれいになってきたのだけは確かですね。
街はきれいになっていくのに凶悪な事件や腹立たしい詐欺事件が絶えませんねえ。
心がすさんできたのでしょうかねえ。
徳島の靖国神社Kenさんのブログで拝見しています。

今年は粟島の桜は見ることが出来ませんから交響と横浜の桜を撮ってきました。
  1. 2015/04/21(火) 17:49:30 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (46)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示