まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

東京の桜 5、半蔵濠~~国立劇場~桜田門へ

半蔵濠の向こうに見えてきた立派な門構えは、
102 (750x633)


この門は大手門に正対する搦手門にあたる 「半蔵門」 です。
111 (750x500)
少々ピントがぼけていますが、手前の植え込みはボケの花です。
113 (643x750)
半蔵門の横に造られた石垣は、打込接(うちこみはぎ)といわれる石積みの形のようですね。?
資料■打込接は、関が原の戦い以降に一般的になったもので、表面に出る石の角や面を叩いて削り、
平たくすることで、石同士の接合面に隙間を減らし、それでも生じた隙間には、詰石を打ち込みながら積み上げます。
114 (750x444)
後ろを振り向くと内堀通りの向こうに国立劇場が見えます。
折角だから、一度見たかった《桜》を一目見ようと庭の中に入って行きましたが見つかりません。
117 (750x628) (2)
ロビーのガラスに映っていた桜はこの枝垂れ桜等でお目当ての桜ではありません。
探す時間も勿体無いので、守衛さんにお聞きしました
119 (750x522)
こちらが探していた牧野富太郎ゆかりの《稚木の桜》(わかきのさくら)です。
■高知県佐川町出身の植物学者 牧野富太郎博士が、故郷佐川町で発見した桜の珍種
120 (750x562)
国立劇場から議事堂のある三宅坂方面への桜並木を歩いて行くと、最高裁判所の前で珍しい《松の花》を見つけました。
123 (563x750)
ねっ。 「バシッ! 盆栽仕立ての松の葉の上に、うまい具合に桜の花が舞い落ちただけのものジャン。
場所が場所だけに、偽証罪で裁かれるぞ!」  はい、直ちに訂正します。《松の花ではありません。」 
125 (750x561)
冷や汗をかきながら三毛坂の交差点を皇居のお濠側に渡ると、偶然足下にこんなプレートを見つけました。
香川の県木「オリーブ」です。因みに今住む横須賀の市の木は「オオシマザクラ」です。
126 (750x446)
これからこの桜田濠沿いに大きく左周りに桜田門方面に行きます。
濠を良く見ると何やら白いものが・・・。
130 (750x534)
皇居の白鳥です。
131 (750x563)
外国の若い僧たちが、珍しそうにじっと見つめていました。立ち姿には品位が感じられました。
ここで、「お~、水島、水島ではないか?」と声をかけたら『ビルマの竪琴』になりますね。
  「ビルマの竪琴」    You Tubeでも見ることができます。
136 (750x491)
濠の方から水島上等兵ではなく「私は水島ではありあせん。水鳥です。」という声が・・・。  (バシッ!洒落かい)
見ると、恥ずかしそうに白鳥は水の中に顔を隠しました。 www
138 (750x496)
hahahaと笑って空を見上げると、そこには 「ユリの木」が高く枝を広げていました。どうやら花も終わりです。
樹標には「はんてん形をしたこの木は蜜のたくさん入ったチューリップそっくりの花を開きます。モクレン科。」とありました。
153 (684x750)
後ろを振り向くと最高裁判所方面です。
152 (750x545)
前方にはこれから向かう桜田門が見えて来ました。
前を向いたり後ろを見たり、上を見たり足下を見たり、僕だってただぼ~っと歩いているだけじゃないでしょ。www
折角田舎の爺さんが、花の都TOKYOにやって来たのだから、キョロキョロして見聞広めなくちゃねえ。
あ~、忙しい、忙しい。今日は強風は吹いていましたが、初夏のように "あったかいんだから” 汗かきました。www
151 (742x750)
今日の話はここまでです。この続きは又、次回に。
それでは、また、元気な笑顔でお会いしましょう。




スポンサーサイト
  1. 2015/04/24(金) 17:35:15|
  2. 東京
  3. | コメント:4
<<東京の桜 6、桜田門~東京駅へ | ホーム | 東京の桜 4、北の丸公園 ~北の丸公園~千鳥ヶ淵~半蔵濠>>

コメント

喜多さんお帰りぃ~!!!
海上タクシーの事故は哀しい出来事ですねぇ~・・・
でもロールスロイスのバッテリー位は、お帰りの時に外しておきましょうね・・・
  1. 2015/04/24(金) 19:20:24 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
ありがとうございます。
無事島に着きました。
いろいろと所要があり長い間コメント欄を閉じさせてもらっていました。

バイクのバッテリーがどこにあるのか見たことも触った事もないので
当然取り外し方など分かるはずがありません。(威張れることではないが)
4ヶ月位は放置しても大丈夫だと言われているので、
島の人に外してもらわず、いつもそのままにして帰っています。
今回も最初はキックではエンジンが掛からず、
島の人にやって貰いました。すぐにセル?ボタンで起動?しました。
これで、12月まで、島で走り回れます。www


  1. 2015/04/24(金) 23:43:19 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

東京だよ、おっかさん。

 モノや文化に溢れる東京。しかも、自然も豪華絢爛って、憎いねー東京!お写真を見ていて、都会が近いと、つくづく、いいなーと思いました。
 寿命が続いてたら、一度は関東の史跡やら、歴史の現場を探索したいと思っています。
  1. 2015/04/25(土) 23:13:01 |
  2. URL |
  3. 犬の知人 #-
  4. [ 編集 ]

犬の知人 さん
ありがとうございます。
東京には電車一本で行けますがなかなか脚が向かなくて・・・e-351
東京も世界に誇れる近代的な素晴らしい都市ですが、
歴史的な遺跡や史跡探索においては西日本の方が良いのかな・・・と思います。??
不勉強な僕は、どちらに居ても同じですが・・・e-351


  1. 2015/04/26(日) 01:03:26 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (32)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示