まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

東京の桜 6、桜田門~東京駅へ

今日は、桜田門から皇居前広場を通り東京駅まで歩きます。 皇居外苑からの写真です。
190 (750x483)

桜田濠沿いに行くとやがて桜田門交差点に着きます。右手に立派な赤レンガ造りの「法務省旧本館」が見えます。
■明治28年の創建当時の姿に復原され、重要文化財に指定(外観のみ)されています。
158 (750x491)
交差点左に、大老井伊直弼が水戸藩脱藩武士に殺害された《桜田門外の変》の舞台となった「桜田門」があります。
161 (750x500)
「桜田門」は二つあり、上の門は外側にある「外桜田門」です。中の白い壁が本丸に近い「内桜田門(桔梗門)」です。
160 (750x488)
その、「内桜田門」を見上げると月が出ていました。この月を撮った後に、又しても大失敗。 又、カメラの落下?
いえ、月を撮ろうと、マイナス補正にしたまま元に戻さず写真を撮り続けた初歩的ミスです。
163 (750x528)
液晶モニターで撮影した画像を確認すれば良いのに、いつもの癖で確認しなかったのです。
家に帰ってパソコンで見て初めて気づく。「あれ~、おかしいぞ」と確かめたら全てマイナス補正になっていました。 
撮影データーを確認しないまま撮る癖がどうしても直りません。(同じ失敗を何回も繰り返しているが懲りない。
こちら「内桜田門」の濠に掛かった桜です。ねっ、変でしょ。
166 (590x750)
OH!二重橋!っと思わず撮ったが、よく間違えます。
石で造られた手前の「正門石橋」と、鉄で作られた奥の「正門鉄橋」という2つの橋が見えます。
「二重橋」は正式には奥の「正門鉄橋」を差すそうでうが、今はこの二つのはその2つの橋の総称のようです。 
171 (750x482)
奥に見えてるのは「伏見櫓(ふしみやぐら)」です。
■江戸城築城の第二期(三代将軍家光の時)の寛永五年(1628年)に京都伏見城から移築したものと伝えられてる。
別名で「月見櫓」とも呼ばれており、皇居で最も美しい櫓と言われ、櫓の高さ約13.4メートルあります。
この伏見櫓のずーっと奥に、両陛下のお住まいの御所などがある「吹上御苑」になりますが、一般の方は入れません。
183 (562x750)
勿論、我々はこの二つの橋を渡ることはできませんが、一般参賀等特別な日に渡ることができます。
172 (750x455)
手前の「正門石橋」の濠の桜です。
180 (672x750)
皇居、和田倉門から真っ直ぐ伸びる道路の突き当たりは東京駅です。
193 (750x500)
東京の観光バスも近頃はこんな斬新なものとなりました。
195 (750x529)
二階の先頭座席に乗ってみたいけど、ちょっと照れますね。www
200 (750x515)
東京駅まで来たので、隣にある東京郵便局(JPタワー)のKITTEガーデンといわれる屋上庭園に行ってみました。
201 (750x520)
ここからは、東京駅の外観は勿論、電車も見ることが出来ます。
205 (750x231)
上は新幹線,こちらは桜マークの入った電車が走っていました。特急電車のようだけれど・・・??
203 (659x750)
JPタワー(KITTE)の中をあちこち見て回りたかったけれど、
209 (563x750)
妻との待ち合わせがあるので、日本橋に向かう事にしました。
211 (750x500)
今日の続きは、隅田川リバータウン等の夜景です。期待しないで下さい。
それでは、また、元気な笑顔でお会いいたしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2015/04/26(日) 00:03:00|
  2. 東京
  3. | コメント:8
<<東京の桜 7 隅田川/永代橋界隈の夜景  | ホーム | 東京の桜 5、半蔵濠~~国立劇場~桜田門へ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/04/26(日) 14:04:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

故郷がまた遠くなりました。

鍵コメ F さん
ありがとうございます。
例の件、「何であんなに良い人が・・・」本当に悔しい気持ちで一杯です。

「桜」の件も、哀しいですね。
何故、四季それぞれ自然の移ろいの美しさを愛でる心が持てないのか。
自然を壊すのは容易い事ですが、
元に戻すには百年単位の歳月が必要です。
理由を聞けば・・・もう捜す言葉がありません。
それだけの、そんな理由で壊されてしまう・・・。
其れを止められない・・・。哀しい限りです。
これで又、島を訪れる人が少なくなります。
隣の志士島は色々知恵を出し合い、
工夫しあって年々観光客が増えてきています。
故郷がまた遠くなりました。 

  1. 2015/04/26(日) 23:25:10 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/04/27(月) 09:36:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/04/27(月) 22:49:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメ WDPさん
お疲れさんのところ、ありがとうございます。
カメラの落下、実は北の丸公園内でやったのです。
でも偶然にも靴の上・・・指先が千切れるかと思うほど痛かったですがカメラは無事でした。
足の指にヒビが入るった方が、カメラの修理代より安上がりですからその方が良かったかも。www
足は(老人なので)一割負担で済みますが、
カメラは100%自己負担ですからね。www

応援歌・・・詩がとても気に入っています。
続きはブログで・・・。www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメ M さん
ありがとうございます。
東京駅、なかなかいいでしょ。
何か、外国のようでお洒落です。
島に近い本土は、無人駅が続きますからね~。www
でもそれはそれで違う魅力に満ちていて大好きで、
時間のある時はわざわざ眺めに行きます。

島随一と言えるような立派な桜の木を
伐採する話は、ここでは書けません。
ただただ残念です。

体調の方は回復に向かっています。 
年ですね~。www e-351


  1. 2015/04/28(火) 01:06:27 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

>「二重橋」は奥の「正門鉄橋」の呼称です。
あれぇ~・・・
そうだったんですかぁ~・・・
私はてっきり手前の石橋が二重橋だとばかり思っていました・・・
東京へ行ったときの写真を確認しましたが、矢張り石橋をバックに写真を撮って居ました・・・
ガックリ・・・
  1. 2015/04/28(火) 18:09:28 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
ありがとうございます。
二重橋・・・もしかすると多くの人が手前の石橋を二重橋と思っているのかも知れません。
な~んて、知ったか振りをしていますが、
実は自分も以前そう思っていました。www
看板もありませんからねえ。
二つ合わせて二重橋と思っている人もいるかもしれません。

  1. 2015/04/28(火) 18:28:15 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメQさん
ありがとうございます。
久しぶりにおのぼり爺さん目線で九段~皇居と回りました~。www
「東京だよおっ母さん」
1 久しぶりに 手をひいて
  親子で歩ける うれしさに
  小さい頃が 浮かんできますよ
  おっ母さん ここがここが二重橋
  記念の写真を とりましょうね

2 やさしかった 兄さんが
  田舎の話を 聞きたいと
  桜の下で さぞかし待つだろ
  おっ母さん あれがあれが九段坂
  逢ったら泣くでしょ 兄さんも

今度皇居に行かれた時は「二重橋」をバックに記念写真を撮ってください。www

  1. 2015/04/28(火) 22:01:31 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (31)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示