まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

長梅雨

いつになったら、スカッとした夏が来るのだろう。
最近は、雨が降ったり止んだりの繰り返しです。
レンズテスト 141


このマンホールのデザイン、どこかで見たことないですか?二宮小学校キャンプ 156

そうです。僕の住む香川県三豊市詫間町は『浦島太郎』伝説の地です。
JR「詫間駅」前には亀を助けた太郎と村の子ども達の銅像が設置されています。
レンズテスト 035


詫間大橋の袂には亀の背に乗った太郎像が故郷の方を向いています。
故郷を思う気持ちは誰も同じです。

レンズテスト 135


これは、玉手箱から出てきた白い煙ではありません。
連日のじめじめした蒸し暑さが嬉しくて、にょっきり出てきた「きのこ」です。

二宮小学校キャンプ 169


にょっきり表に出てくるのは「きのこばかりではありません。
島はどこへ行っても「猫様」が真ん中に鎮座ましまして・・・。
「人様」は端っこを通させて貰っています。

二宮小学校キャンプ 154
二宮小学校キャンプ 165


この「ハチジョウナ」(?だと思います。)は、長梅雨を喜んで、島の診療所の近くの荒地に咲いていました。
この花、海岸の砂地やあれちに生える多年草で、三浦海岸でもよく見ました。
二宮小学校キャンプ 146


それでは、又。

追伸
『浦島太郎』の話は→こちら
スポンサーサイト
  1. 2009/07/28(火) 00:00:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<茶華  私は番犬 | ホーム | 灯り>>

コメント

こんにちは♪

所変わればいろんなものが変わりますねぇ。。
「ネコ様」中心とは…i-100
ひまわりのボカシた絵、イイですねぇi-178
わたしの小っちゃいカメラでは出来ない技術です。
「浦島太郎伝説」の銅像、なんか笑えます。ごめんなさいi-274
  1. 2009/07/28(火) 11:26:19 |
  2. URL |
  3. kotori50 #-
  4. [ 編集 ]

KOTORIさん
おはようございます・・否、こんにちは。
瀬戸内の過疎の進む島はどこもこんな感じだと思います。
『猫と年寄りののどかな島』ははは、私のそろそろその一人に。

『浦島伝説』追伸で添付しました。
勿論、粟島もその中に出てきます。
再三出てくる「姫路の浜」もその一つです。

お時間がありましたら読んでみてください。
  1. 2009/07/28(火) 11:35:20 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

浦島太郎のマンホールはおもしろいですね。日本全国その土地にまつわる話、特徴がマンホール蓋に現されその絵を収集している人もいますね。「亀戎社」は子供の頃曾じいさんにつれられていつも花をあげたり掃除に行っていました。「亀戎社」を縮めて「かめべすさん、かめべすさん」と呼びだいじにしてました。我が一族の先祖をおまつりしているものだと、小さい頃は思っていました。・・・と・・いうことは・・私の先祖は、乙姫様ってかぁ~~!!・・ってことは私は乙姫様の生まれ変わりってっぇえ~!・・なんてめでたいことを考えている私です。暑さのせいです。こらえて(ゆるして)下さい。
  1. 2009/07/28(火) 15:38:28 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
おじいちゃんは浦島太郎さんのように優しい人だったね。
私にもいつもニコニコ笑顔で接してくれました。

今日、姫路へ行った際、かめべっさんの前を通りましたよ。
誰が供えたのでしょう、花と松の枝が飾られていました。
本当に島の人は心が優しい人ばかりです。
  1. 2009/07/28(火) 16:00:36 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

梅雨明けは、本当に。。。いつ?
夏は、何処へ。。。って感じですよね~♪
それから、浦島太郎って三豊に。。。そうなんだ
勉強になりました。じゃ~竜宮城って粟島では・・・
いい発想でしょうか?我ながら・
  1. 2009/07/28(火) 23:12:10 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

Kenさん
ありがとうございます ♪
そう、龍宮城は粟島全体!
実はそのような説を唱える民俗学者も居られるようです。
Kenさんの推察力、見事です!。
近くだったら、昨日のホームバーで乾杯したいところですね。v-275
  1. 2009/07/28(火) 23:53:12 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/131-a8ac1c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (98)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示