まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

長閑な風景  3 (三豊市山本町界隈) 折角撮ったものだから・・・

セピア色の追憶・・初めて会ったはずなのに、以前からずっと見知っていたような錯覚・・・そんなお爺さんでした。
DSC00076 - コピー (600x750)

この日、9時半の定期便で本土に渡る時はこんな霧が出ていました。最近はいつもこんなできれいな朝焼けはありません。
LPGタンクは球形よりこちらかまぼこ型の方が船がきれいに見えます。
DSC00011 (750x355) - コピー
6月24日は美空ひばりの命日ですね~。ひばりの実家は、転校した横浜の小学校の直ぐそばにあった魚屋さんだった。
早世したひばりの弟は中学で同じクラスに転校してきた。ひばり御殿と言われていた家に遊びに行った事もあったが、
広い庭にプールがあり、海でしか泳いだ事のない田舎者の僕は、やはりスターは違うなと目を丸くした覚えがある。www
031 (750x586)
ひばりの歌は時に聞く。中でも「哀しい酒」「哀愁波止場」「波止場だよ、お父つぁん」「みだれ髪 」「越後獅子の唄 」等の歌は好きだ。
今のYK君には♪ 決めたこの道まっしぐら 明日にかけよう 人生一路 ♪  「人生一路」のような応援歌が良いかな。
《停まるな!曲がるな!振り向くな!前を見据えてしっかり進め!》 だってこれじゃあ危ないじゃん。 (www バシッ!)
082 (750x573)
この辺りの大地主だった「大喜多家の長屋門」です。
DSC00031 (750x475)
撮りながら以前同じカットでブログにUPしたことを思い出す。全く進歩が見当たりませんねえ。www
DSC00033 (750x555)
近くを歩いていたら、民家の玄関から「こんにちは」と挨拶されビックリしました。
DSC00087 - コピー (671x750)
山本町から長野地区へ行く途中に好きな田がある。この界隈に来る度にカメラを向けてしまう。
先祖がしっかり見守ってくれているので安心だろうなあ~。 手も抜けないが・・www  (バシッ! )
DSC00034 (750x562)
ここは山本町から棚田のある山本町長野地区へ行く途中にある「逆瀬池」。 次週行った時のものです。
資料■【さぬき百景】の一つに数えられ、四季折々に風情ある姿を見せる逆瀬池は桜の名所として知られている。
稲作用水として昭和31年(1956)に全面的に改修された水量豊富な溜め池。
DSC00345 (750x447)
昔から風景の美しさで知られる《龍神伝説の地》だったそうですが、昨年の自然災害で崖崩れ(地滑り)?が起こり、
いわゆる《池の底が抜けた》状態となったそうです。 
DSC00346 (750x560)
《豊かな餌場、水場に至近。人も優しく安心して住める森》との折込みチラシを見て営巣したのに・・・詐欺だ~!
と、嘆きながら餌を漁っていたのはこの方です。 バシッ!
僕も餌を漁りに大型スーパーに。www 冷凍食品、牛乳、肉等要冷房食品は船の出港に合わせて買います。(特に夏場は)
095 (750x564)
買い物がスムースに終わったので、いつものように 本山寺 立ち寄りました。
ここから粟島行きの船の出る須田港までは30分です。
DSC00107 - コピー (750x499)
余裕を持って早く港に行けば良いのですが、いつもこの寺に来て船の出港時刻の調整をするのが常です。
五重塔を眺めていると妙に心が落ち着くし、国宝・本堂の蔀戸(しとみど)はいつ見ても美しいと感動します。 
DSC00109 (750x573) (2)
転校した頃、実際は殆ど行ったことはないのに、何故かよくこの本山寺の夢を見ました。。
母に連れられて、にぎかな縁日の場面の夢です。僕にとってはこの本山寺は、《まほろばの寺》です。
■ 四国八十八ヵ所霊場では竹林寺・志度寺・善通寺とこの本山寺の4ヶ所だけという五重塔。(改修の計画中)
DSC00108 - コピー - コピー (593x750) (2)
19時05分の最終便にあわせ本山j寺を出発。須田港には15分前に到着しました。
帰りはラッシュや渋滞はありませんが、最終便だけは余裕を持って帰らなければ乗り遅れたら大変ですからね。
DSC00111 (750x498)
何と、港の横の浜では(未だ寒かろうに)こんな時刻に魚を(メバル等)獲ろうとしていた若者たちがいました。
中央高い山は荘内半島の紫雲出山(352m)、半島の先は燧灘になります。
DSC00113 (750x563)
「獲れましたか」と聞いたら、首を横に振っていました。 この暗さではちょっと無理のようですね。
それより何より、泳ぎ方、潜り方を見てたら、(魚が獲れないのは)海中の明るさの問題ではなさそうです。www
DSC00117 (750x475)
見ていると気の毒なので、桟橋の方に向かいました。今日の最終便は「つばめ丸」のようです。
DSC00120 (750x535) (2)
19時05分、定刻通り出港です。こちらでも若者が釣りをしていますが・・、
○○○座りじゃ・・・・こちらも釣りの神様からは見放されそうな感じです。www
DSC00128 (750x560)
あとは、前方に見える粟島目指してまっしぐら・・・。もっとも僕が走ったり泳いだりする訳ではないので楽ですが・・・。www
DSC00130 (750x488)
暫くすると、こんな船が見えてきました。
DSC00144 (750x381) (605x364) (605x364)
よく見ると、「LPG船広祥丸」でした。朝霧の中で見た感じとは随分違います。
DSC00146 (750x588)
それでは、また、元気な笑顔でお会いしましょう。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/24(水) 00:00:00|
  2. 三豊市(山本町,財田界隈)
  3. | コメント:9
<<癒しの風景 1 | ホーム | 長閑な風景  2 (三豊市山本町界隈)>>

コメント

温もり凝縮の長閑さ、

喜多さん  こんにちは、
セピア色の追憶 心底からじわっ~と懐かしさと大いなる慈しみに満たされた感覚を有難く頂戴致しました ちょうさ祭り 粟島を訪れたい願望が欲深なものにとなりつつです  喜多さんのお蔭で旅の醍醐味を十二分に味わいながらの行きつ戻りつプランを練って 春夏秋冬 先ずは秋でしょうか?、島遍路も捨てがたい 有難く調べる時間をも楽しんで居ます。
  1. 2015/06/24(水) 18:14:11 |
  2. URL |
  3. umi925 #uBX3JtyA
  4. [ 編集 ]

最近はLPG船のタンクも蒲鉾型に成っていますかぁ~・・・
昔は丁度タコ焼きを乗せたような形だったんですが・・・
逆瀬池はとんでもない事に成って居ますねぇ~・・・
  1. 2015/06/24(水) 18:34:29 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

umi925 さん
おはようございます。
嬉しいコメントありがとうございます。
12~15歳の頃、子どものころ殆ど行かなかった本山寺の夢をよく見ていました。
今では行われていない縁日の賑わいの中を母と歩いている夢は一体何だったんでしょうねえ。
どこかのお寺の縁日と混同していたのかもしれませんが不思議です。
山本町や財田町の田園風景も、こちらに住むようになって初めて行った町なのに、
昔からここで育ったような、そんな錯覚を起こすほどの懐かしさを持つところです。
こちらの田園風景は、母の田舎が越後平野を見渡す山間の村で、一時居りましたしたから
田園風景が好きで《懐かしさ》を覚えるのも分かるような気がします。


瀬戸内の一隅に、旅心を持って頂けたようで嬉しいです。
このブログを始めた動機でもありましたから。
ただ、年配者の方に夏、冬の旅行はお勧めできません。
特に夏の暑さは体に堪えます。若者はマリンスポーツに興じられますが。
年配者は《金比羅歌舞伎》を楽しみに春に来られる方が多いように思います。
僕も瀬戸内は春が一番だと思っていますが・・・、
各地で行われる《ちょうさ祭》も捨てがたいし・・・。
優柔不断な性格が出ますね。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多 さん
今日もすっきりしない夜明けとなりました。
島の人は朝の涼しいうちに(5時半頃から)一仕事して、今頃は朝食後一休みしているのでしょうか、ここ2,30分道を歩く人は見かけません。
知人が一人手を振って自転車で通っただけですwww

蒲鉾型のタンクが安定感があってきれいですね。
東京湾で見るLPG船は球形タンクが多いですね。
逆瀬池の惨状にはびっくりしました。
改修工事の計画はあるようです。

  1. 2015/06/25(木) 09:12:34 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰してます。

梅雨が長引くとか??蒸し暑くて疲れてます。
休みという休みにならず!仕事に振り回されて、余裕の無い
2週間でした。何とか、今日はゆっくりと家で寛いで
ます。カメラは持ててなく出歩きも無い状況です。
爆走の喜多さんが羨ましいです。明日から、また
追い込みの仕事が・・・・。
  1. 2015/06/25(木) 13:52:40 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

Kenさん
元気そうで何よりです。
相変わらずお忙しそうでお気の毒です。
その忙しさが給与に反映されるといいですね。
僕の時間を分けてあげたいくらいです。

何といっても健康が第一ですから、休める時は十分休んでくださいよ。



  1. 2015/06/25(木) 20:31:41 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

一枚目の写真 味わいがあってとてもいいと思いました
このおじいさんのさりげない表情が とても素敵です
いい写真が撮れましたね^^

五重塔の写真は 喜多さんの手前の木を絡めて写す憎い演出が好きです^^
改修されるんですか
大切に 次の世代に引き継いでいってほしいですね

それにしても この夕焼けは素晴らしいですね
こんな素晴らしい光景が 目の前で繰り広げられたら
釘付けになってしまいますよ
今日は朝から大満足です^^
ありがとうございます
  1. 2015/06/26(金) 07:55:30 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケ さん
ありがとうございます。
案内してくれたYさんのおかげで、打ち解けた雰囲気の中で撮る事ができました。

本山寺の五重塔は大正2年再建されたものですが、
傾いて来たというので改修される予定になりました。

港の写真・・・
早く港に着いたので浜で遊んでいる若者を撮りました。
早く船に乗ってしまうと、船酔いの心配があるので、いつも船が出る寸前まで陸地に居ます。
桟橋も《浮き桟橋》で揺れるから駄目ですね。www
  1. 2015/06/26(金) 16:31:29 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

おじいさんの写真凄く良いですね~
こんな写真撮ってみたいです
  1. 2015/06/28(日) 23:15:08 |
  2. URL |
  3. あきゅら #-
  4. [ 編集 ]

あきゅらさん
おはようございます。
お爺さんは知人ととってもいい表情をして話をしていました。
そこを撮っただけです。
初対面の僕と一対一では絶対に撮れなかった写真だと思います。

いつも親しくされているお爺ちゃんの所へ行って、
子どもと楽しそうに話しているところなどを撮らせて貰ったらどうでしょうか。
あきゅらさんならすごく良い写真が出来上がると思います。
  1. 2015/06/29(月) 10:49:37 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (99)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示