まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

ふたたびの・・・  紫雲出山の紫陽花

6月16日、所用で本土に渡る途中、雨模様になって来たので、もう一度紫陽花を撮ろうと急遽紫雲出山に急ぎました。
ちょっと数が多iいですが二回に分けるよりかは良いかなと・・・一挙にUPします。 
♪ 小椋佳の 「六月の雨」 をBGMにでもしながらさらりとご覧下さい。
 「六月の雨」の後の「古城の月」は余り知られていない曲ですが、心に沁みていく好きな歌です。
DSC00889 (750x534)

島発9時半の船に乗り、雨の紫雲出山山頂の駐車場に着いたのは10時10分頃。
DSC00841 (750x518)


後の予定があるため、のんびりは出来ないので、傘を差し早速アジサイロードを上り始めました。
DSC00840 (750x581)


後は黙って乱撮りで一周します。 www
DSC00842 (750x498)


DSC00843 (611x750)


DSC00844 (750x498)


DSC00847 (750x498)


DSC00848 (750x498)


DSC00850 (750x522)


DSC00851 (750x498) (705x496)


DSC00852 (750x537) (2)


DSC00853 (750x546)


DSC00864 (750x562)


DSC00873 (750x554)


DSC00875 (750x535)


DSC00879 (750x498)


DSC00881 (750x498)


DSC00878 (750x563)


DSC00883 (750x562)


DSC00888 (750x498)


DSC00892 (750x564)


DSC00893 (750x529)


DSC00894 (750x498)


DSC00898 (750x538)


DSC00901 (750x470)


DSC00908 (750x498)


DSC00910 (750x498) (2)


再び、スタート地点に戻ってきました。
DSC00911 (750x498)


因みにこの方は後から上がってこられ、雨に咲く紫陽花を熱心に撮られていました。
DSC00914 (750x561)


あっという間の一時間。駐車場に戻って来ました。
DSC00915 (750x498)


午後には人と会う約束があったので、雨の紫雲出山を後にしました。
DSC00917 (750x498)
同じような写真ばかりでしたが、最後までご覧頂きありがとうございました。
それでは、又、元気な笑顔でお会い致しましょう。 


スポンサーサイト
  1. 2015/07/29(水) 00:00:00|
  2. 紫雲出山
  3. | コメント:8
<<三豊市「地蔵寺」の古代蓮 | ホーム | 暑中お見舞い申し上げます>>

コメント

こんにちは

毎日暑いですね
涼やかな霧の中の紫陽花が 火照った体に爽やかな風を運んでくれそうです
ありがとうございました^^
  1. 2015/07/29(水) 12:34:53 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

彩り鮮やかに、

喜多さん こんにちは、
軽快に雨に唄えばのジーン・ケリーを思い浮かぶ そんな風情の紫陽花が謳ってる 冴えた色香 凛としていて美しく 有り難く観賞致しました
興昌寺の石垣と紫陽花も雨 と 喜多さんの想いに 心馳せました 優しい美しい日本 何時の日にか訪れる季に迷います。
  1. 2015/07/29(水) 17:18:06 |
  2. URL |
  3. umi925 #uBX3JtyA
  4. [ 編集 ]

思わずショパンの「雨だれ」のメロディーが頭に浮かびました・・・
紫雲出山のアジサイは、粟島がバックに写るとグッ!っと良く成るんですが・・・・
霧では致し方有りませんが、こう言う白いムードも中々良いもんですねぇ~・・・
  1. 2015/07/29(水) 18:25:00 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
少しは涼しく感じて頂けたようで嬉しいです。
それにしても、ここ連日の猛暑は老体に堪えます。
昨夜から、湯温を37度の無感風呂にしてゆっくり入浴するようにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
umi925さん
ありがとうございます。
軽快にダンスこそは出来ませんが、紫陽花の周りを
♪♪ I'm singing in the rain Just singing in the rain ・・・ ♪♪
と、口笛を吹きたいほどの気分で撮り歩きました。・笑・
瀬戸内も紫陽花までは良いですが、
梅雨明けしてからの暑さは慣れない身にとっては地獄です。www
やはり、金比羅歌舞伎の鑑賞を兼ねて春の瀬戸内旅行がお勧めですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
》思わずショパンの「雨だれ」のメロディーが頭に浮かびました・・・
ありがとうございます。
僕もベートーヴェンのピアノソナタ第17番「テンペスト」や
哀愁を帯びた主題のリストの「ラ・カンパネラ」同様大好きなピアノ曲の一つです。

この日の天候では粟島は見えるはずもないので展望台には上りませんでした。
  1. 2015/07/30(木) 01:01:31 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

1枚目にドキ!です。
雨の紫陽花綺麗ですね。
  1. 2015/07/30(木) 09:31:10 |
  2. URL |
  3. S-masa #-
  4. [ 編集 ]

S-masa  さん
ありがとうございます。
連日の猛暑で、心身ともにぐったりです。
今年は梅雨空が長かった分、急な暑さに体がついていけません。wwwww
こんな時は、キューっと冷たいビールでも生きたいところですが、
下戸の自分はそれもできず、専ら自家製のトマトジュースです。
  1. 2015/07/30(木) 17:11:56 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

今年は咲かないと思っていた我が家のアジサイがこの暑いさなか咲き始めました 改めて アジサイの美しさを 見させてくれた数々の写真を
何回も何回も開いています。三浦の海も久しぶりににぎわっています アジサイのような多様な色さまざまな人間模様を描き出しています
暑さに負けない若い?貴方の写真を期待しております O H より

  1. 2015/08/01(土) 22:23:07 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

三浦のOHさん
猛暑が続いていますがお元気ですか。
夏真っ盛り、三浦海岸はさぞかし賑わっていることだと思います。

過日の台風11号は島を直撃って感じで、方々の家の瓦も飛ばされ農作物も大きな被害を受けました。
幸いにも我が家は畑の野菜が少々被害を受けたぐらいで済みました。

今年は梅雨が長かったので、紫陽花の時期も長く、
例年になく楽しむことが出来ました。


  1. 2015/08/02(日) 11:31:40 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (98)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示