まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

四国八十八ヶ所霊場「八栗寺」~「国分寺」

あっという間に八栗登山口駅に到着。昼食をと思ったが、ここ牟礼町は、世界的な銘石「庵治石」の産地。
直ぐ隣にある「石の民俗資料館」に一寸立ち寄ってから行く事に。
DSC02052 (750x482)


ここでは、400年にわたって築き上げられた牟礼町、庵治町の石の文化と歴史、それに石工達の知恵 と技術、優れた技能などが紹介されている。
DSC02053 (750x498)


市街地に下りて行く途中、大きな「うどん店」の前を通るが、折角牟礼町まで来ているのだから、“地元の人気店”でと、
当ブログでリンクさせて頂いている  「茶坊たがわ」 に向かった。
ここは、香川県写真家協会員で書家でもある幼馴染も世話になっているという。世の中は狭い。
途中、店の前を通っていたのに見逃して通過。 電話でお聞きし、ようやく到着。 
DSC02054 (750x543)


暑さの中をあちこち歩いた後の休憩も兼ね、「茶坊たがわ7周年記念 風景写真展」を鑑賞しながら美味しくランチを頂いた。
木の節を活かしたテーブルが目を惹いた。他のテーブルには地元らしく庵治石の卓上ランプ等も置かれ、店内は落ち着いた雰囲気で安らげた。ごちそうさまでした。 (余りじろじろ眺めたり、写真を撮ったりするのは失礼なので何気なく2,3枚撮らせて頂きました。www)
DSC02056 (750x546)


一休みした後、「屋島寺」へとも思ったが時間的な余裕がない為、島へ帰る途中にある 「国分寺」 に立ち寄った。
■奈良時代に聖武天皇の詔により日本各地に建立された国分寺のうち、讃岐国国分寺の後継寺院。 ※ 讃岐国国分寺跡は別地。
DSC02058 (750x533)


■讃岐国分寺は創建当時は京都の東寺や奈良の唐招提寺に匹敵する大きな寺院だったという。
DSC02059 (750x500)


■「金堂」:5間四方の入母屋造で、重要文化財に指定されている。奈良時代の講堂跡に立ち、その礎石を再利用しているそうだ。
DSC02060 (750x552)
創建当時から残る四国最古の鐘(重要文化財)だそうで、
DSC02063 (700x750)
興味深い伝説等が紹介されていた。(手抜きで恐縮だが・・・急いでいる故、失礼) バシッ!
DSC02065 (571x750)


途中、スーパーに飛び込み、嫁さんが横須賀に帰っている十日余りの食料を買い込んで19時の定期便で帰って来た。
DSC02070 (750x528)
今日一日、高松空港~四国八十八ヶ所霊場札所めぐりのロングドライブはこれにて終了。
少々疲れはあるが、もう少し余力があるので今日の落し物を少々。
DSC01973 (481x750)
志度湾より見た屋島、五剣山
DSC01976 (750x506)
志度寺/ハマボウ
ハマボウ1 (750x547)
志度寺書院
DSC01985 (750x535) (2)
八栗寺案内図
DSC02025 (750x601)


明けて翌日。この日も元気に起床。
DSC02083 (750x450)
(日にち、曜日は毎日嫁さんに聞くが)元気が何より。 www 
DSC02085 (750x488)
それでは又、元気な笑顔でお会いしましょう。
***********************************************
 「讃岐国分寺」  ← とても分かりやすく丁寧に説明されています。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/30(日) 08:30:00|
  2. 香川のお寺や神社
  3. | コメント:8
<<城の山から (1/2) | ホーム | 四国八十八ヶ所霊場八十五番札所「八栗寺」>>

コメント

おはようございます。

喜多さま ご紹介ありがとうございます。
「7周年記念 風景写真展」は氏家圭三先生、植村好治先生と、どちらもカフェには作品をだされない先生です。作品をみていだだけてよかったです♪

テーブルの木目も美しく撮っていただきありがとうございました。私には見えなかった視点なので、うれしかったです。
  1. 2015/08/30(日) 09:05:35 |
  2. URL |
  3. 茶坊たがわのUP #yftrNhoQ
  4. [ 編集 ]

台風11号で看板が・・・など思いながら走っていたのですが、見逃してしまいご迷惑をおかけいたしました。
ありがとうございます。
木地に鎌倉彫り風の文様、節目を活かしたテーブルが真っ先に目に入り、座らせて貰いました。
実は、ブログで拝見している和食ランチをと目論んでいましたが・笑・
この日は洋食だったのですね。e-350
でもピラフおいしかったです。e-349
窓辺の日除けも細やかな配慮がされていて、夕刻等外が暗くなってきた頃、
仄かに灯った庵治石の卓上ランプとのコラボ写真を撮ったら良いだろうな~、
などと思いながら眺めていました。
あっ、勿論写真展の作品も「すごいな~」と異次元の思いで見ていました。www
ありがとうございました。
次回お伺いする時があれば・・・曜日を確かめて・・・斜体の文www[太字]太字の文
  1. 2015/08/30(日) 10:22:14 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

 お店のテーブルの木の感じはなかなかいいですね。お昼を食べるだけでなく、写真展も鑑賞できるなんてうれしいですね。国分寺については勉強させていただきました。
 先日は、1泊で温泉にドライブ旅行に行き、いい気分転換になりました。写真もひさしぶりに撮りました。
  1. 2015/08/30(日) 23:03:52 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
お元気そうで何よりです。
最近、こちらとはかなりの気温の違いがあり、
ずっと涼しい日が続いているようですね。

今日のお店、とても感じの良いお店でした。
横須賀にはないタイプの食事処でした。

一泊の温泉旅行・・・いいですね~。
国分寺に限らず、四国霊場めぐり、それぞれの歴史等勉強して回ると
楽しさも二倍、三倍になりますが、今回のように、全く勉強もしないで行くと
大事な所をかなり見落としてしまう結果になり、勿体無い思いをしました。
やはり、予習してから行くべきでした。
国分寺は、以前、鬼無(きなし)へ松の盆栽市へ行った帰りに寄ったことがあります。
歴史好きなラムダさんだったら僕とは違った視点で見て回ることと思います。
  1. 2015/08/30(日) 23:46:25 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

喜多さん、おはようございます♪

居心地のよいお店で一休みすると
なかなか腰が上がらなくなるものです(私の場合ですが、笑)
それも写真展の最中となれば尚更
一息が二息にも三息にもなってしまいそうです。

ロングドライブにお写真も撮られて、たくさん歩かれて大忙しの一日だったのですね。
お疲れ様でした、そして四国の風景の数々をありがとうございました。
今回も楽しかった~。

一つ前の記事の屋島と高松市街の景色のお写真も素敵でした^^
プリッとした形が可愛い、レトロ感溢れるケーブルには心を奪われました♪

その後、指の具合はいかがですか?
治っていたらよいのですが・・・
  1. 2015/08/30(日) 23:57:50 |
  2. URL |
  3. Mika #GmSQBN1s
  4. [ 編集 ]

Mika さん
おはようございます。
っといっても、モントリオールはこれから夜に向かうのでしょうか・・・。

妻と犬を空港まで送り、後は気ままなドライブ遍路。
年をとってくると行っておきたい所が沢山あって焦ります。www
心が落ち着ける行きつけの店・・・年々減少してきますねえ。
都会では浮き沈みが激しいですから暫く行かないと全く違う店になっていた・・・なんて事はよくあります。

屋島のケーブルカー、キュートで可愛かったですよ。
自分としては珍しく、上り下りの度にカメラを向けてしまいました。

指の腱鞘炎・・・ご心配頂きありがとうございます。
まだ痛くて鍬も持てず、草取りもままならない(左手で取っている)状態でストレスも溜まっています。
重たいデジカメも右手だけでは激痛が走り思わず取り落としそうになる時があります。
でも、指は曲がったままですが、一層の事これで骨が固まって痛ささえ取れたら、
作業は他の指がカバーしてくれるし、指一本の不自由なんて何て事ありません。
な~んて強がりは言っても、「早く治れ、早く治れ」と風呂の中で指を伸ばすリハビリは続けていますが・・・。www
今までの悪戯の代償だと思えば、閻魔大王も随分寛大だなと感謝しています。ww
他の人に迷惑をかける訳ではないので、心まで捻じ曲がってしまう事を思うと万々歳です。wwww
  1. 2015/08/31(月) 09:06:59 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

茶坊たがわさんは良いですよねぇ~・・・
写真を展示して居ますが、美術館と違ってコーヒーやらランチやらを飲み食いできますし・・・
気軽に干渉できるのが最高です・・・
でも、写真の手前に客席があるので、鑑賞には一寸気を使いますねぇ~・・・
  1. 2015/08/31(月) 18:17:50 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
見る側のモラルの問題でしょうねえ。
食事をしている人の前に立って頭越しに作品を観る人はいないだろうし・・・。
気になる人は作品の前のテーブルには座らないのでは。
別途、作品を展示していないコーナーもありましたから気になる人への配慮もされていましたね。
因みに僕が店に入った時は、作品の飾ってある隅のテーブルで食事をされていた女性の二人連れの客が座っていました。
勿論僕はその場所の作品はお客さんが帰られてから近くに行って観ました。

  1. 2015/09/01(火) 11:32:01 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示