まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

夜明けの風景 上新田

同じ様な写真が続きますが、昨日(19日)少し早めに上新田の日の出を確かめに行って来ましたから今日はその時の様子など。
035 (750x468)

前夜1時近くまで起きていたので爆睡。ボ~ンという柱時計の音に起こされ飛び起きたのが5時半。
外を見ると良く晴れている。特段する事もないので、再び上新田へ《日の出》の下見。
002 (750x490)


粟島港。前回は出発が遅かった上に、道草などした為、日の出には間に合わなかったので今回は早めに出発。
007 (750x554)


写真では粟島港に似ているがここは「中新田港」。向こうに見えている連山は、我が家の正面に見える連山。
弥谷寺のある弥谷山、天霧山、出釈迦寺のある我拝師山、大麻山、金比羅宮のある象頭山等の連山。
011 (750x592)


中新田港に隣接する八幡様の海岸。時間が無いので横着してバイクにまたがったまま一枚。
雲が照らされてきた。日の出は近い。
013 (750x566)


雲が照らされてきた。日の出は近い。
014 (750x500)


上新田港が見えてきた。
018 (750x500)


尾」の集落上を通過。エノコグサに逆光が差せばきれいなのだが・・・。
021 (750x535)


上新田港の丘に到着。どうにか間に合った。
讃岐富士の左から顔を出すのを待った。
024 (750x582)


「上新田」から見た日の出。クレーンの見えるのは多度津港。
031 (750x597)


ダイヤモンドは(讃岐)富士はまだ数日後の模様。丁度横須賀に帰っている頃になるだろうか。残念!
033 (750x487)


上新田港に下りてみるとこんな感じ。
038 (750x506)


丁度、漁船が港を出るところだった。どちら方面に行くのかなと見ていると、
043 (750x563)


燧灘方面へ舵を切り、あっという間に見えなくなった。
 「アオサギ」だけが身動きもせず見送っていた。
044 (750x563)
「秋の日の釣瓶落とし」と言うが、日の出もあっという間に終わったってしまった。
047 (750x454)


帰りは「えっちゃんの花畑」を横目で見ながら、
049 (750x500)


来た道をゆっくり戻ってきた。今回も、行きも帰りも島の人には一人も出会わなかった。
060 (750x574)
それでは、又、元気な笑顔でお会いしましょう。 

※ 昨夜、今日のブログを製作しようと机に向かうと、どうしても開く事ができません。
PCに詳しい知人に電話したら「連休前夜で、時間的にFC2へのアクセス数が集中しているのだろう。
そんな時は我々側がどうやっても駄目だから時間を置くか、今日は諦めて明日、編集するしかない。」との返事でした。
そんな事でブログ編集は諦め、更新が遅くなってしまいました。 m(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2015/09/20(日) 12:40:40|
  2. 朝の風景
  3. | コメント:7
<<彼岸花  高瀬のお堂 | ホーム | 夜明けの風景 上新田>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/09/21(月) 11:14:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
出漁を見送ったサギには、
沢山のお土産げがあったのでしょう。
絵になるいいカットですね!
  1. 2015/09/21(月) 14:31:51 |
  2. URL |
  3. ろまんすぐれー #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメ M さん
ありがとうございます。
無理のない程度にお互い頑張っていきましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ろまんすぐれー さん
ありがとうございます。
うっかり生簀を開けていると食べられてしまいそうです。
何しろ相手はグレーな《サギ師》ですから。www

28日は法起寺にかかる名月・・・
天気が心配です。

  1. 2015/09/21(月) 22:07:59 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

日の出も日没も、太陽の動きは遅く見えて早いですねぇ~・・・
ダルマ夕日やダルマ朝日を写しに出かけて、この速さに何時も振り回されています・・・
  1. 2015/09/22(火) 16:22:52 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

美しい景色 綺麗な風景 世界中の景色よりも
素晴らしいと見入っています 海外旅行をした人が ハワイが…カナダが… 欧州が… といいますが この夜明けの風景に勝るものは無いでしょう 個人的には 尾への分かれ道がしっかりと思い出されます 三浦半島の景色も撮影技術があれば負けずに撮りたい かなわぬ夢を見ています  O H 
  1. 2015/09/22(火) 20:33:14 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

我楽多 さん
ありがとうございます。
さすがに太陽の動きは止めることができません。
《だるま》撮影だけに、手も足も出ない。www

粟島は水平線が無いので《だるま》撮影は無理ですねえ。
皆さんの《だるま》写真を良いなあと見るだけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
OHさん
ありがとうございます。
本当は城の山からも朝日や夕日を撮って見たいのですが、
一人で行くのは一寸勇気がいります。
「尾」の集落へ下りていく分岐点は、初めて撮りました。
バイクを飛ばして帰る途中、下り口を過ぎてから、
「おっ、今の所は絵になるな」」と気付き、惹き返して撮りました。
光の当たり具合が丁度良かったですね。良いタイミングで通りかかりました。
願わくば秋っぽい落ち葉がもう少しあって、ポイントとなるやや大きめの落ち葉に朝日が当たっていればベストなんだけどなあ・・・」と、独り言を言いながら撮りました。www
来週頭には横須賀に帰ります。
  1. 2015/09/22(火) 21:43:10 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメ M さん
いつもありがとうございます。
気軽に島の朝日、夕日を見れる(撮れる)のは良いですが・・代わり映えしませんねえ。www
Mさんのように、世界の日の出や夕日を見てみたいですね~。
何せ、いつもは周囲12Km程の小さな島の中でうろちょろしているだけですからね~。(狭っ!www)
たまに買い物で本土に行くと気持ちが高揚します。www
でも、決して都市部へは足が向かず、見たいのは7山本町や財田の山間の田園風景。
根っからの田舎好きなんでしょうかねえ。wwwww
  1. 2015/09/24(木) 09:41:07 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示