まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

かわいい訪問者 パートⅡ ②

今日は、色々な事を学びながら生長していくK君のお話の続きです。
= K君の夏休みの宿題「絵日記」風に綴ってみます = w・笑・w
101 - コピー (750x563)

昨日は、パパやママと泳いでとても楽しかった。それにもう一つ、すごく嬉しい事がありました。
それは、パパと波止(はと=防波堤)の先に行った時のことです。
083 (750x562) - コピー


最初は、なんだか怖いようで行きたくなかったけれど、勇気を出してパパに連れていって貰いました。
086 (750x562)


波止(はと)の先まで来ると、パパは一人でさっさと帰ってしまいました。
取り残された僕は、泣きたいくらい不安が一杯で、パパに助けに来て貰おうかなと思いました。
でも、おじちゃん(僕の事ですwww)が写真撮ってるから、弱い所は見せたくないし・・・、
089 (561x750)


どうしようかと思っていたら、パパやおじちゃんたちが手を振りながら、
「大丈夫、大丈夫。大きく手を広げて~」って言っています。《冗談じゃないよ。僕だけ一人ぼっちにさせて・・》
と思いましたが、ここは強いところを見せなければと勇気出して、
090 (750x561)


思いっきり手を広げてみました。そうしたら、とても気持ちがよく、不安なんかどこかに飛んで行ってしまいました。
何か、急にお兄ちゃんになったような気がして嬉しくなりました。
092 - コピー (2) (750x563)


パパが、やって来て、万歳をしてくれました。 
赤とんぼが沢山集まって来て「君、頑張ったね~」って言っているようでした。
096 - コピー (750x396)


これから、どんどん強くなって、大きくなって、お父さんのような人になれるような気がしてきました。
103 (750x563)


だから、次の日、おじちゃんが「ちょっと坂がきついけれど、とても景色が良い丘があるから行ってみるかい」と
誘ってくれた時も、ゲームを止めて直ぐに「行く」と返事をしました。
高い丘に行く途中、ヤギがいました。おじちゃんが「花子は餌を貰うと喜ぶよ。」と言ったのでやってみました。
DSC02753 (750x562)


最初はちょっと怖かったけど、直ぐに慣れてきて、ヤギの口のそばまで手を伸ばしても怖くありませんでした。
ヤギが嬉しそうに目を細くして食べているのを見たら僕まで嬉しくなってきました。
DSC02758 (750x562)


少し行くと、急な坂道があり、そこを上っていかなければ良い景色は見えないそうです。
《え~、こんな坂登るの~》って思いましたが、僕は頑張って上りました。
DSC02761 (662x750)


振り返ったら、僕たちが泳いでいた海が見えて来ました。
DSC02759 (750x498)


「頂上は木ばかりで何にも見えないから帰ろうか。」と言われたけれど、一人で頂上まで行ってみました。
何も見えなかったけれど、僕はパパやおじちゃんたちより高い所まで行ったので嬉しい気分になりました。
DSC02762 (564x750)


下まで下りて来ると、パパが「いろいろよく挑戦して頑張ってるな~。偉いね。」と言って、肩車をしてくれました。
僕は歩きたかったけれど、パパは僕を肩車したいんだろうと思って、そのまま肩車されていました。w・笑・w
DSC02773 (552x750)


すると、運悪く向こうからお爺さんがやって来ました。《「いや~、まずい所を見られてしまった》と思いました。
あわてて降りる訳にもいかないので、去年、のび太やジャイヤンのいたお花畑を眺めていました。
DSC02776 - コピー (750x564)


良く見ると、「花は一年中咲かないよ~」って書いていました。
《どんな意味かな~》って思ったけど、何となくわかるような気がしてきました。
051 (570x750)


帰りの船の出る時刻が近づいてきたので、僕たちは上新田港まで行きました。
丁度船が入って来ました。
DSC02783 (750x563)


もう帰るのかと思うと辛い気持ちになりました。「また来ます。」と言って手を振りました。
おじちゃんも写真を撮りながら手を振ってくれました。
DSC02785 (750x562)


「ぎんなん」のおばちゃんも見送りに来てくれました。
DSC02786 (750x563)


「おじちゃん、さようなら~。」  「さようなら~。又、遊びに来てくださいね~。」
って、みんなで手を振りました。
DSC02790 (565x750)


こうして僕たちは帰ってきました。船の中で「又、来ようね」とパパやママに言いました。
これで、僕の夏休みはおわりました。僕の話を最後まで聞いてくれたみなさん、ありがとうございました。
「さようなら」  
DSC02794 (750x562)
それでは又、元気な笑顔でお会いしましょう。 
ただ今、横須賀の我が家へ向かっています。コメント欄ですが、今日も閉じさせて頂いています。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/27(日) 00:00:00|
  2. 粟島散歩

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (30)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示