まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

★★天空の城 ~ 竹田城跡 ~  3/3

今日、10月25日(旧暦9月13日)は 十三夜。
播但自動車道路からの遠望に、先月横須賀で眺めたスーパームーンを組み合わせ加工したものです。
竹田城跡幻想1
※十五夜(中秋の名月)から約1か月後に巡ってくる十三夜は、十五夜に次いで美しい月といわれ、昔から大切にされていました。
その十三夜のいわれは、
■平安時代後期の藤原宗忠の日記『中右記(ちゅうゆうき)』に、ある年の九月十三日夜(旧暦)、たまたま明月を愛でていた
宇多天皇(在位西暦887~897)の発意により、この夜が「名月の夜」と定められた由、記されている。
これは貞享五年(1688)に芭蕉が書いた「芭蕉庵十三夜」という文にも見られる説である。
「仲秋の月は、更科の里、姨捨山になぐさめかねて、なほあはれさの目にも離れずながら、長月十三夜になりぬ。
今宵は、宇多の帝のはじめて詔をもて、世に名月と見はやし、後の月、あるは二夜の月などいふめる。」
西行法師『山家集』
 九月十三夜
 「雲きえし 秋のなかばの空よりも 月は今宵ぞ 名におへりける」
 「秋のなかばの空」それよりも、晩秋の十三夜の方が「名に負へる」(名に相応しく素晴らしい)と西行は歌っている。

今日は、天空の城~竹田城跡~最終章です。 
072 (750x500)


竹田城跡の眼下に見えるのは城下町竹田。 
DSC03264 (750x482)


竹田城跡の麓にあるJR西日本播但線「竹田駅」(左)に、下り豊岡、城崎温泉方面行きの電車が入ってきます。 
駅前通りには四軒の寺院が連なり、竹田城主の墓や供養塔などがあるそうですが、時間の関係もあり立ち寄れませんでした。
DSC03265 (750x498)
この竹田駅は、朝夕を除き日中は無人駅となるそうです。駅ホームは2面2線 のようです。
まるで鉄道模型のジオラマ展示を見ているようでした。
DSC03268 (750x446)


今度は上り、播但線/姫路、山陰本線/大阪方面へ電車が走りしました。 時刻表を調べたら、7:19発 播但線上り「寺前」行きの電車です。それにしても日本の鉄道ダイヤの正確な事は世界無比ですね。 
「あの~、僕のカメラの時刻設定も正確でしたけど褒めてくれますか?」 (そうですか。珍しいですね~。www) 褒めてないじゃん。
 よく見ると、楕円印の「虎臥城公園」の池?は、「竹田城跡」の形をしています。観光に《力》入れていますね。www
DSC03272 (750x413)


下界が恋しくなった訳ではありませんが、食料を買い込んで島に帰らなければならず、
長居はできないのでそろそろ城跡を下りなければなりません。右手に見える橋は、
DSC03249 (750x498)


播但連絡道路に架かる橋です。帰りはこの橋を通って帰ります。
055 (750x490) - コピー


城跡からは30分位だったでしょうか、時間を忘れて道端の草や木などを見ながら駐車場まで下りて来ました。
こちらは山野で良く見かける、キク科アキノキリンソウ属の「アキノキリンソウ(秋の麒麟草)」Pボケは風の性。 バシッ!
132 (561x750)


こちらは、あまり見かける事のないカエデ科カエデ属の落葉小高木「ウリカエデ(瓜楓)」です。
樹皮が青緑色を帯び、ほとんど切れ込みの無い葉が特徴です。
ウリカエデ (750x562)


新しく整備された駐車場(無料)から和田山ICまでは10分程です。参考までに、城跡への観覧料は大人500円でした。
和田山ICに下る途中、遠くに武田城跡が見えました。
169 (750x563)


和田山ICから播但自動車道に入ると、間もなく城跡から見えた先程の橋からも良く城跡が良く見えました。 (バシッ!あたり前でしょ!)
174 (750x563)


少し走ると和田山PAです。見納めになるだろうと写真を撮る為にPAに入りましたが。城跡は影も姿も見えません。 
少し先の料金所を入った所のスペースから振り返ると良く見えました。
194 (749x1000)
ここから撮った写真が表紙の下絵となったのです。
184 (750x562)
写真を撮った後は、播但道路~山陽道~瀬戸中央道(瀬戸大橋)を走り善通寺ICを下り、
いつもの「香の香」で釜揚げうどんを食べ、島での食料を調達しながら午後3時の船で島に帰ってきました。
DSC03281 (750x419)
それでは、また、元気な笑顔でお会いしましょう。



スポンサーサイト
  1. 2015/10/25(日) 01:00:00|
  2. 旅行
  3. | コメント:7
<<久しぶりの島 | ホーム | ★★天空の城 ~ 竹田城跡 ~  2/3>>

コメント

こんばんは!
以前に城周りをした折に立ち寄った所です、懐かしさを覚えました、
有り難うございます。
  1. 2015/10/25(日) 17:34:59 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

尾張小牧sさん
テーマを持って旅行されると、深く得るものがあっていいですね。
新たに整備された竹田城跡、恐らく「随分変わったなあ」と思われた事と思います。
コースも歩きやすいように(石段など、滑りにくく、膝への負担を軽くするためか)特殊なマットをしきつめていました。
  1. 2015/10/25(日) 22:28:51 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

 竹田城跡にいらしたのですか。しばらく前から天空の城として有名になり、わたしもいつか行ってみたいものだと思っていました。標高はそれほど高くないようですが、切り立った山の上にあるせいか、写真で見てもとても高いところにあるように感じてしまいます。3日間の写真を見せていただいても、なかなかいいところのようですね。
  1. 2015/10/25(日) 22:37:33 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメ Sさん
いつも ありがとうございます。
自分だけ分かったつもりで、説明不足だと思いますが、
おおよその全体像が分かって頂けたでしょうか。

  1. 2015/10/25(日) 22:38:08 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
元気にやっていますか?。
急に秋が深まり、朝夕は寒さを感じるようになりました。
歴史好きなラムダさんですから是非行ってみてください。
天空といっても、登山対象の山で無く、出城、山城でしたから
駅裏から直登しても(する人は稀でしょうがwww)1時間弱だそうです。
竹田駅から城跡までバスも出ています。
タクシーも上がってきていましたよ。
ちょっと欲張って、備中松山城や姫路城と《三城セット》も可能です。www
その節は、粟島の城の山からの備讃瀬戸の絶景を見るのも一興かと。
我が家から徒歩1時間で山頂です。爺さんが案内します。www
  1. 2015/10/26(月) 14:05:19 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

ん~竹田城址へ最初に行った時には、雲海は現れず、次に行った時にはやっと雲海に出会えました・・・
立雲峡へ初めて行った時には、雲海は現れず、2回目でやっと出会えました・・・
何だか2回行かないと雲海に出会えないようなシステムでも有るんでしょうかねぇ~???
喜多さんも次に行けば雲海に出会えるかも???

  1. 2015/10/26(月) 18:46:09 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
天候ばかりは時の運。
地元なら良い時に眺められるけれど旅行者にとってはそうも行きません。
粟島の夕日も、本土から何度も着ている人がいます。
又、初めて島に来た人が運よく素晴らしい夕日に出会える人もいます。
《雲海》もそれと同じ。これも《運かい》ねえ。
  1. 2015/10/27(火) 13:25:20 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (32)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示