まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

三豊市「高良神社」の例大祭《ちょうさ祭り》 4/4

今日は三豊市《高良神社秋の例大祭》最終回です。
194 (750x564)

参道に集結したちょうさ(太鼓台)は、神輿に続き、高良神社の領域の地区を巡り始めました。
先ずは「寺家下組」です。
166 (750x561)


続いて「寺家上組」。
172 (750x562)


「松ヶ浦」地区の子ども太鼓が続きます。子どもたちもちょうさ(太鼓台)に上って頑張っています。
旗を持ち、笛をくわえて指揮をとる子など“様”になっていますねえ。
174 - コピー (2) (750x564)


「六の坪太鼓」は人数は少なめですが元気に曳いています。
175 (750x562)


最後、先を行く各地区の太鼓台を見守るように行くのは「摺木久保」の太鼓です。
176 (750x563)


 五台の「ちょうさ」は、本山寺横の遍路道を進んで行きます。

178 (750x563)


昔のままの狭い遍路道は大きなちょうさは一杯一杯ですが、慣れた捌きで難無く通過。これにもびっくりです。
179 (750x732)


国道11号線では、手馴れた交通整理の担当者があたり、礼儀正しく対応する中で車も快く協力し、
186 (750x562) (2)
難所を速やかに渡っていました。
187 (750x560)


更に、長閑(のどか)な田畑の間を抜け、
192 (750x562)


再び11号の大通りに出てきました。
196 (750x563)


少し歩き、再び11号線の大きな交差点を走り抜け、
199 (750x521)
最後のパフォーマンスか、自分たちの成長を見せるが如く、
207 (750x562)


地元中学校前の交差点では何度もぐるぐる回っていました。
210 (750x564)
その後は、疲れも見せず《隠し)“祭り”をやり切った爽やかな顔をして、
217 - コピー (750x565)


最後の御旅所(おたびしょ)に立ち寄り、神社の方へ戻って行きました。
220 (750x563)


傾いた秋の日が、平成の大修理を直前に控えた本山寺五重塔を照らしていました。
222 (534x750) (2)
長々と記録写真が続きましたが、これで三豊市高良神社の秋の例大祭の紹介を終わります。
ご覧頂き、ありがとうございました。
それでは、又、明るい笑顔でお会いしましょう。 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
資料■ 御旅所(おたびしょ)
神社の祭礼(神幸祭)において神(一般には神体を乗せた神輿 )が巡幸の途中で休憩または宿泊する場所、或いは神幸の目的地をさす。巡幸の道中に 複数箇所設けられることもある。御旅所に神輿が着くと御旅所祭が執り行われる。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/08(日) 09:53:00|
  2. 香川のお寺や神社
  3. | コメント:4
<<高良神社の祭礼の日の朝日と夕日 | ホーム | 三豊市「高良神社」の例大祭《ちょうさ祭り》 3/4>>

コメント

 このお祭りは本当にたいしたものですね。国道を横断するときには、車がたくさん待っていますが、これだけのお祭りなら協力的なのでしょうね。
 先日は、ちょっと出かけ、夏の旅行以来初めてカメラを出しました。
  1. 2015/11/09(月) 00:11:08 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
おはようございます。
この太鼓祭りは横須賀では見られない祭りで面白いですよ。
地域によっては(担ぎ手の助っ人等で人数も余り?)
稀に暴走して警察沙汰になることもあるようですが、
こちらの祭りはきちんと統制が取れていて、見ていても安心です。

先週末、盛岡の知人が高松への出張帰りに粟島にやって来てくれました。
来る事を知った広島に住むその友人が、それなら僕もとばかり車で駆けつけ、大いに盛り上がりました。
話題は懐かしい《走水時代》となり、海の中でもみ合う走水神社の祭りの様子を話してくれました。
もう一度海の中に入って神輿を担ぐあの懐かしい祭りが見たくなりました。
聞くと、今では皆、町内の中心となって《祭りを担いでいる》との事。
嬉しく聞いていました。皆、40近いんだものね。
小さい頃の事を思い出し、笑ってしまいます。www
盛岡の知人が、スマホのライン?で三人が楽しく飲んでいる写真を送ったら・・・
すぐに大勢からメッセージが届きました。やんちゃだったA君からは
「よく、叩かれたな~。今度会ったら反対に叩いてやらなくちゃ~。」の返事。
これで又、盛り上がりました。
便利なもの(ライン?)が出てきました。悪い事はできませんねえ~。www.
  1. 2015/11/09(月) 13:45:02 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

ちょうさの交通整理も手馴れて居ますねぇ~・・・
観音寺でも無線を使って連絡しながら交通整理をやっていました・・・
行き交う車も「祭りじゃぁ~仕方が無いなぁ~・・・」
って感じで諦め顔でした・・・
  1. 2015/11/09(月) 18:23:10 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
交通整理の担当者はてきぱきと手馴れたものでした。
琴弾八幡宮の祭りには、警察署の警官が交通整理をしていましたが、
こちらの警察署は手が回らなかったのでしょう。二日間、一人の警察官も見ませんでした。
  1. 2015/11/09(月) 23:52:36 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (99)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示