まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

高良神社の祭礼の日の朝日と夕日

今日は、高良神社の祭礼の日の朝夕の景色です。
先ずは《夜明け》から。
037 (750x500)

いつもと変わらぬ静かな夜明け。
059 (750x500)


日の出の位置も大分東に寄って来た。あと一ヶ月もすれば更に南(右側)へ移動して金比羅さんの山から顔を出す。
064 (750x537)


その頃はもう横須賀に帰っているのでこんな長閑な景色は見られない。
代わって東京湾を往来する種々の船を眺める事となる。それはそれでまた楽しい。
071 (750x490)


勿論、常夜灯に明かりを灯して遊ぶ事は叶わないが。
069 (750x489)


この日は絶好の祭り日和。9時半の定期便で本土に向かうが早くも暑い。www。光る海も又良い。
この船は志々島経由で粟島と本土を結ぶ定期船。僕のいつも乗る定期船は本土まで15分で結ぶ直行便。
081 (750x521)


この日の最大の見せ場である「ちょうさ(太鼓台)」の“差し上げ”は、宵宮にふさわしく夜に行われると言う。
高良神社の祭りは午前中で切り上げ、午後からは観音寺の琴弾八幡宮のちょうさ祭りを見に行く事にした。
帰路、再び高良神社に立ち寄ると、本山寺近くの河原には早くも「ちょうさ」がやって来て、“宵宮ちょうさ”の準備中。
“宵宮ちょうさ”は、夜に本山寺近くの河原に各町内の五台のちょうさが集合して“差し上げ”競演が行われるとの事。 
156 (750x562)


一度見たいものだ。後ろ髪を引かれる思いだが、船の便がなくなると島に帰れない為やむなく帰ることに。
6時発の定期便にはちょっと間があるので、遠回りをして燧灘の夕景を眺めながら帰る事にした。
DSC03477 (750x498)


ここは、「曽保のみかん」で知られるみかん畑。丁度、燧灘に日が落ちるところだった。
167 (750x491)


浦島太郎伝説で知られるここ荘内半島の夕陽は、「日本の夕陽百選」にも選ばれているところ。
165 (750x499)


ずっと眺めていたかったが、船の出港時刻が気にかかる。あと30分、大丈夫かな? これが島生活の最大のネック。
左の島は、“いりこ”で有名な「伊吹島」。今年はその“いりこ”が不漁だと、TVで報じていた。
169 (750x500)


大急ぎで帰る途中、暮れなずむ仁尾の海の美しさに思わず車を停めてしばし眺める。
後は坂道を一気に下って須田港目指し爆走。  否、安全運転。www
 粟島と(粟島に渡る)須田港は中央遠くに見える山の向こう。左の黒い二つの島は蔦島。
DSC03488 (750x481)


6時発の定期便には悠々間にあった。後ろの山影は粟島。明かりは停泊中の貨物船。
DSC03491 (750x563)


賑やかな祭りの後だけに一人で帰るのは淋しい。老いの身なれば尚更に。www
DSC03503 (750x460)


都会と違って、荘内半島は間もなく眠りにつく。 この辺りの人たちは皆、《早寝、早起き、元気な古老》 wwwバシッ! 
そう言う僕は《遅寝、早起き、昼行灯(ひるあんどん)》と言ったところか。www 

DSC03508 (750x498)
それでは又、元気な笑顔でお会いしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2015/11/11(水) 00:00:00|
  2. 夕景
  3. | コメント:6
<<イソヒヨドリ | ホーム | 三豊市「高良神社」の例大祭《ちょうさ祭り》 4/4>>

コメント

どちらかと言うとちょうさ祭りより、瀬戸の夕焼け&宵闇がテーマのような写真に成りましたねぇ~・・・
でも瀬戸内の夕焼けは横須賀の夕焼けより長閑で情緒が有ると思います・・・
横須賀は横須賀で違う魅力が有ると思いますが・・・
  1. 2015/11/11(水) 18:22:59 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
折角撮ったものだから『「高良神社」の例大祭《ちょうさ祭り》』5/5とせず、
標題を変えて今日は朝夕の光景を紹介しました。
  1. 2015/11/11(水) 23:06:37 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

島の綺麗な朝日に、夕日・・・。
いつ見ても素敵ですね!
早寝、早起き、大切ですね。健康が一番!
最近、健康について考えさせられる事が
多くなりました。
  1. 2015/11/12(木) 21:14:42 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

Kenさん
体調の方は大丈夫ですか。
無理しないように・・と言ってもやらねばならないこともありますから十分気をつけてください。
僕の方は全くマイペースです。
どんなに遅く寝ても朝はきっちり目が覚めるし、
目が覚めたら、布団の中に入っていられない性質なので結局は慢性寝不足状態。
もっとも、若い頃からずっとその生活パターンですから
特段苦ではないので直そうとは思っていません。www
去年の暮れにかかった、帯状疱疹が最近再びうずき始めました。
しつこくて嫌ですね。慢性疲労に寒さが原因だと思います。

天気が崩れると言うので、今日は急遽紅葉撮りに行ってきました。
何と、期待していたお寺はとっくに見頃は過ぎていました。
良い在庫もないのでUPしますが、笑わないで見てください。www


  1. 2015/11/12(木) 23:32:34 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

喜多さん 
また この素晴らしい朝景夕景を見せていただきありがとうございます
オレンジに染まった景色は 見る者を感動させてくれますね
シルエットになって写った人物や自然の景色なども
とても素敵です

喜多さんの お身体の調子が心配です・・・
暖かくして お大事になさってくださいね

私も 昨日今日と仲間の人間が急に休むことになり
代役で 夜8時から朝8時までの長時間労働でした(汗
この年になると やはり体が思うようになりません
かなり厳しかったです
今朝 やっと解放されて お幕場で白鳥を撮って癒されて帰ってきました
これからぐっすり眠ります
喜多さんも 無理をされませんように^^
  1. 2015/11/13(金) 12:11:35 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
毎日眺める景色ですが日によって全く違う顔を見せます。
朝、空が白々した頃、窓を開ける時が一番楽しみです。
天気が悪く、本土が全く見えない時もあります。
きょうは10時頃から雨。一日中、本土が見えませんでした。

体調、ご心配頂きありがとうございます。
最近は好、不調が日替わりメエニューのように変わります。
昨夜から今日の午前中は何も意欲が湧かず、
ブログも今日は休もうかと思っていました。
でも更新カレンダーを見たら、
ここで乱すのはいやだな~と・・・気力を搾り出し、
在庫の「イソヒヨドリ」に助けて貰って更新しました。www
身近な「花」も在庫があり、最初はUPする花たちを選んでいたのですが、
途中から嫌になり、結局止めてしまいました。
(本来は好きな花たちですから楽しみながら載せていけるのですが)
調子が悪い時は何をやっても駄目ですね~。e-351
  1. 2015/11/13(金) 22:33:48 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (31)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示