まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

イソヒヨドリ

唯一自慢だった体力、気力が失せ、またしても更新が遅れてしまいました。早々にご訪問頂きながら失礼いたしました。
今日は、毎朝、毎昼、毎夕あちこちで出会う「イソヒヨドリ」に更新のピンチを救って貰います。www
005 - コピー (750x564) (2)

浜に出ると、決まったように同じ所で周りの様子をうかがっている「イソヒヨドリ」のオス。
008 - コピー (750x561)


求愛期と違って、餌はくわえていないが、しっかり自分のテリトリーを守っている。
009 - コピー (750x563)


怪しげな虫除け網のついた帽子をかぶり、海岸通りを畑に向かってふらふら歩いていると、
鋭い目つきで僕の動向を見張っている。
010 - コピー (750x562)


《領土、領海、領空を断固守る!》との立場から、周辺の海空域の警戒活動には万全を期しているのか、
常に人や猫や鳥たちの動向を見張っているようだ。
021 - コピー (750x563)


鳥でさえ自分の領土はしっかり守るのに・・・。沖縄の島や北海道の森が買い占められたらしいが大きなニュースにもならない。
難しい事は分からぬが、平和ボケした日本は今のままで良いのかな・・・と、心配性の爺は思う。
026 - コピー (750x562)


イソヒヨドリが見上げた上空にはレントゲン写真のようなこんな雲が出ていた。怪しげな侵攻の機影は見当たらない。
来月に控えた我が検診もこんなであったら良いなと思う。(バシッ!又小さなことを!)  はい、小国民ですから。
021 (561x750)
それでは又、元気な笑顔でお会いいたしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2015/11/13(金) 14:15:40|
  2. 茶華・鳥

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示