まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

帆船「みらいへ」

11月20日、今日は良い天気になりそうだ。
昨夜煌々と明かりを照らしていた帆船らしき船(○印)はどうしただろうとみると、どうやらその場所に錨を下ろし停泊したらしい。
050 (750x482)

島への第一便がやって来た(左端)。最近は日の出も随分と遅くなった。
049 (750x490)


気になっていた帆船らしき船は・・と思い、明るくなって浜に出てみた。
実際には初めて見るが、雑誌か何か見たことがあるような・・・そんな小型帆船だった。
070 (750x562)
何か、怪しげな匂い・・と思いながら見ていたら、これまた怪しげな漁船が近づいてきた。すわ麻薬の取引か・・・と、
(物陰に隠れはしなかったが)固唾を呑んで監視していたら、そのまま通り過ぎて行った・・・・。www
最近、よくそんな妄想を連想し楽しむことがある。 (バシッ!)
079 (750x457)


今日は天気も良いし、本土に渡ろう!途中で帆船を間近に見ることが出来る。そう思い、港に急いだ。
「亀の背に乗って行くの?」 (バシッ!んな訳ないでしょ。浦島太郎じゃあるまいし。www)
021 - コピー (750x561)


港の防波堤では、あちこちで釣り人が糸を垂れらしている。
多い日は本土から30人前後の釣り人がやって来る。
025 - コピー (562x750)


今は、ハマチ、アオリイカ等が終わり、脂が乗り出したチヌ(黒鯛)が釣れ出したという。
086 (750x485)


ここにも一人、釣りの客。
《釣れますか などと文王 そばにより》は 太公望《(釣り人)と周の 文王との故事を読んだ 江戸川柳だが、
太公望は「煩いなあ」と思わないのだろうか。www
087 (750x488)


帆船は、須田⇔粟島航路の近くに停泊していた為、間近に見ることが出来た。
090 - コピー (563x750) (2)


船名は 「みらいへ」  とある。
094 (750x482)


怪しい船どころか(www)、資料によると、
「セイルトレーニング等を用いた実践・体験型野外教育を展開し、未来を担うグローバル人材の育成を目的とした帆船」だという。
088 (750x562)


セイルトレーニングの一環だろうか、マストクライム(マスト登り)をしているところだろうか、デッキでは何か指示をしている様子。
マストの高さが(最高) 約30m(上甲板上)あるというから、15メートルはあるだろうか。怖くないのかな?
089 (563x750)


■この帆船は、以前、大阪市が所有していた航海練習船「あこがれ」で、一般市民が航海を体験できた日本で唯一の帆船(スクーナー)であった。
民間へ売却された「あこがれ」は、2014年7月5日から船名を「みらいへ」に変え、神戸港を母港に体験航海事業を再開している。
096 - コピー (750x564)


■旅客船(練習帆船)「みらいへ」の概要
 運航者・・・グローバル人材育成推進機構    総トン数・・・230トン(国内)・362トン(国際)  旅客定員・・・38人(宿泊の場合)
 全長・幅・・・52.16m×8.60m  主機関・・・320PS×1基  帆装・・・3本マスト、 高さ・30m、総帆数13枚
099 (524x750)


「みらいへ」の背後に見えるエメラルドグリーンの建物は、粟島のシンボル「旧粟島海委員学校」、「現・海洋記念館」。
研修航海中であれば、島で海事関連の研修をしたのかもしれない。
104 (750x560)


僕はと言えば、本土に渡り、所用を済ませ、再び「紅葉撮り」に向かった。その様子は、次回にでも。
102 (750x500)
我が家は丁度帆船の艫(とも=船尾)に屋根だけチラリと見える。www
それでは、又、元気な笑顔でお会いしましょう。

スポンサーサイト
  1. 2015/11/27(金) 00:00:00|
  2. 船、港

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (32)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示