まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

再びの・・・「宝光寺」 1/2

またまたやって来たのは「宝光寺」。これで今年3回目。  でも3回目は前回UPしたので今回は二回目の時のものです。
夕暮れではないですが 『見渡せば花も紅葉もなかりけり 財田の寺の秋の夕暮』・・・ん、どこかで聞いた事のあるこの歌・・・。
ハハハ、そうです。中学校の国語で《三夕(さんせき)の歌》として習ったのでは・・・。www
本歌 『見渡せば花も紅葉もなかりけり 浦の苫屋の秋の夕暮』 新古今和歌集。藤原定家が詠んだ歌です。
147 (517x750)

ところがどうして、勿論未だ紅葉していない木もありましたが、今を盛りに色づいていたもみじもありました。
151 (750x500)


今日はそのきれいどころを(www)拾い集めてみる事にしました。
152 (750x508)

一番の見頃は山門前のもみじ。153 (750x555)

本堂前のこの辺りのもみじは毎年一番早く紅葉します。
154 (577x750)


潔く枝から離れた散紅葉が陽に照られされ、再びその美しさを見せている。
僕もそうありたいと願っているが、邪念が入ってなかなかに難しい。www
165 (750x563)


よく見かける絵だが、こんな絵も、
177 (750x563)
こんな絵も又、いい。今はもう自分から光は放たないが、他から照らされて美しい。
169 (750x563) (2)


その本堂前の小さな池の中でも同じような光景が・・・。
159 - コピー (750x305)


今、マイブーム(www)となっているのがこれ。
今まで撮る事も少なかった池の中。良く見ると色々なものが見えてきて実に面白い。
157 - コピー (750x500)


この睡蓮の上に落ちたものや水に漂うもみじ葉の縁(ふち)もその一つ。
未だ上手く撮れないが、陽が当たると葉の縁が宝石のように輝いて美しい。
155 (750x561)


《全ては光る》其れを見つけるのが昨今のマイブーム。ハハハ、気障な事言っちゃって。
158 - コピー (750x563)


それでは、これより安全運転で横須賀に向け出発です。 
では又、元気な笑顔でお会いしましょう。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三夕(さんせき)の歌 『新古今和歌集』 「秋の夕暮れ」を詠んだ三首の名歌。 
〇《見渡せば花も紅葉もなかりけり 浦の苫屋の秋の夕暮》。      藤原定家が詠んだ歌。
〇《寂しさはその色としもなかりけりまき立つ山の秋の夕暮れ》     寂蓮(じやくれん)
〇《心なき身にもあはれは知られけり鴫(しぎ)立つ沢の秋の夕暮れ》 西行
スポンサーサイト
  1. 2015/12/06(日) 08:15:00|
  2. 香川のお寺や神社
  3. | コメント:4
<<再びの・・・「宝光寺」 2/2 | ホーム | ふらり寄り道「鮎返りの滝」へ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/12/07(月) 11:42:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

流石の宝光寺も今年の紅葉はさっぱりですねえ~・・・
でも苔生す庭に紅葉の落ち葉は一服の絵のようです・・・
青い葉も有る様ですから紅葉は長く楽しめそうですねぇ~・・・
今週は11月中旬の暖かさだそうですが・・・
  1. 2015/12/07(月) 18:20:41 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/12/07(月) 22:12:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメ WDP さん
ありがとうございます。
運転に疲れた時など声を出してCDに合わせ歌う時もあります。
あの《竹》などの時は、R・R君たちどうしているかな?と思ったりもします。www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多 さん
余り出かけないので、他所の状況よくわかりませんが、
天候次第ですからね~。
タイミングさえあえば、そこそこの紅葉は見えると思います。
又暖かくなるのですか?その後に再び寒気ですか?
体が付いていけません。www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コ メAC さん
ありがとうございます。
無事帰ってきました。
今度はアルコール攻撃から身を守らなければ・・・。www
鎌倉、良かったですね。
  1. 2015/12/08(火) 00:01:50 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (99)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示