まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

困った時の「花便り(花頼り)」=粟島編 ①=

今日は、困った時の「花便り」=粟島編です。
目新しい花はありませんが一生懸命咲いている花を撮ったものが溜まっているので・・・。www
■ 「マツバウンラン」 です。オオバコ科の一年草または二年草。
相変わらず、どこにピントを合わせているのやら。・・・
154 (750x546)

島の空き地や原っぱでよく見られる薄紫色の上品な小花。楚々として僕好み。(バシッ!) 目立たぬが群生していると見事。
■「マツバウンラン」(松葉海蘭)は、葉の形が松葉、花がウンラン に似ていることからこの名がついた。
155 (750x420)



こちらも誰もが良く見慣れている花(種子)。一体、何?勿論「チングルマ」でもなければ、「花八手」でもありません。DSC03868 (750x562)


そう「タンポポ」。白い色をしているので「シロバナタンポポ」です。 キク科タンポポ属の一種で多年生植物。
■白く見える部分は舌状花(頭花を作る1つ1つの小さな花)の花冠(花びらに見える部分)で、中央の花柱部は黄色。
DSC03843 (750x578)


■舌状花は1つの頭花におよそ100個ほどで、他種と比べて少ない。ゆえに結実する種子も少ない。
「日本在来種であり、本州関東以西、四国、九州に分布し、西の方ほど多い」と言われる通り、島にもあちこちで咲いている。
DSC03869 (750x650)


我が畑への道に増やそうと種子を蒔いて只今《タンポポロード》を目指しているが、なかなか思うようには増えてくれない。                           206 (633x750) 
こう見えても、なかなか気難しい。そりゃあそうだろう。 自分だって勝手にどこかに連れて行かれ、
「ここでしっかり “生きろ” 。」と言われても、素直に「はい」とは言わないだろうからね。www
055 (583x750) 

勿論、島には黄色い「タンポポ」も沢山咲いています。 (咲き過ぎ www)
047 (750x562) 


畑の回りにも色々な花が咲いています。  ※竹塀の向こうが畑となっていて自分の仕事場。www
左の背の高い花は「ワサビ菜」。ワサビのような「ピリッとした辛さが名の由来らしい。
僕は好きで良く食べる。若い葉を湯通しし、オカカをかけるだけで超簡単にできる逸品。DSC03858 (750x562)

塀際の明るい棚場に咲いているのは「イブキジャコウソウ」(伊吹麝香草)。シソ科イブキジャコウソウ属の小低木
■和名は、「伊吹山」に多く産し、芳香があることから付けられた。手に触れるだけで香りが付く。
DSC04542 (750x518) 
若い頃、横浜の園芸店で購入し、庭で育てていたものを島に持ち帰ったもの。※園芸種化されたものであるかもしれない。
これも良く増えるので、親戚の家の庭などあちこちに植えて回っている。日頃手入れは出来ないが良く育っている。www

DSC04542 - コピー (750x562) 


目立つ黄色い花は「ガザニア」。 キク科ガザニア属(クンショウギク属)
DSC03857 (750x565)


決して可憐な花とは言えないが、www ひまわりのように辺りを明るくさせ、一年中咲いている。元気が一番!
DSC03856 (750x583)


しかも一度根付いたら、後は放っていも、余程の事がない限り枯れない。
「そんなに頑張らなくてもいいよ。」と、いくら言い聞かせてもどんどん種を飛ばして増えていく。それ程の元気者。www
DSC03864 (750x498)


元気に仲間を増やしていくと言えば、こちらの「寒咲きカレンジュラ」も同じ。一年草。
島は、人も花も皆元気。何といってもそれが一番。
DSC03861 (750x528)


別名「フユシラズ」(冬知らず)。冬空の下で鮮やかな黄色 の小輪花を次々と咲かせるのでその名が付いた。
DSC03862 (750x566)


「カレンジュラ」とは、「キンセンカ」のこと。 なるほど、納得できる。
DSC03845 (750x563)


畑の入り口に咲くのは「アヤメ」 (菖蒲、文目、綾目)。アヤメ科アヤメ科"アヤメ属の多年草。
071 - コピー (750x500)


■外花被片(前面に垂れ下がった花びら)には網目模様があるのが特徴で、名前の由来となっている。
051 (750x500)


こちらは溝の中に育った「アヤメ」。こちらもいたって元気者。
053 (649x750)

今日は、この辺でお仕舞いです。《花散歩》の続きは、又体調不良で行き詰まった時などに・・・。www
それでは又、元気な笑顔でお会いしましょう。




スポンサーサイト
  1. 2015/12/18(金) 00:00:00|
  2. 花散歩

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (46)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示