まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

ふらり「みなとみらい21」 へ ③「ブルー・ライト・ヨコハマ」

今日は、「横浜みなとみらい21」の3回目(最終)、
♪街の灯(あか)りが とてもきれいなヨコハマ 「ブルーライト・ヨコハマ」  ♪を歩き回ります。 ♪(/・ω・)/ ♪
083 (750x480)


赤レンガ倉庫を出た後は、「横浜みなとみらい21」の夜景を楽しみながら横浜港の方へ歩いて行きました。
着ているコートが邪魔になる程汗をかき、段々疲れも感じるようになって来ました。
061 (750x522) (2)
桜木町から横浜港・・・高校時代には市電も走っていた県庁通りをよく歩きました。
勿論、当時はこんなロマンティックなプロムナードなどありませんでした。
大桟橋まで行こうかなという思いもありましたが、今日はもう駄目。バックの重さが段々苦痛に感じて来ました。
暫く横浜港を眺め、桜木町駅へ引き返し、家に帰る事にしました。
 前回、遠目で紹介しました左《大桟橋ふ頭ビル》と、右《氷川丸》です。(氷川丸は実際はもっと奥、山下公園に係留されています)
067 (750x528)



「横浜ワールドポーターズ」迄戻って来ました。ここは「いろいろな世界がここにある」というコンセプトのもとに、ファッション・インテリア・グルメ・リラクゼーションなど、約210のショップがあるショッピングモールですが、僕は未だ入った事がありません。
073 - コピー (750x551)


このまま近道して駅に向かえば良いのですが、折角ここまで来たのにそれは勿体無いと、わき道に逸れ「万国橋」にやってきました。
同じような写真が続きますが、「コスモコロック21」の色の変化などを暫くご覧下さい。

074 (750x397)


今日は午前中から横浜の病院と、その後横浜駅東西にあるデパート巡り。
昼食後、歩いて「みなとみらい21」へやって来て、休む暇なくあちこち歩いたので流石に疲れました。
077 (750x370)


万国橋からの夜景を撮りながら、しばし休憩です。いつ来てもここからの景色は良いなと思います。079 (750x441)


運河の畔に建つベージュの建物は若い人たちに人気のある「アニヴェルセル みなとみらい横浜」。
近代的な結婚式場やカフェです。僕など気恥ずかしくて、カフェに入ってお茶など飲んでいられません。www
082 (750x502)


同じ所からの眺めでは飽きてしまうので、場所を変え、駅の方へ向かいます。
085 (750x516)


(バシッ!同じじゃん。) いえいえ、良く見て下さい。運河が見えないでしょ。
先程まで見えていた運河は左の方。「ナビオス横浜」まで戻って来たのです。(と言っても、実はとても近いのです)
087 (750x396)


グランドに灯りが並んでいますが、これは《汽車道》で、当時のレールが敷かれています。
これから、白い線に沿って汽車道を桜木町駅方面に歩いて行きます。
091 (750x375)


第二アメリカ橋まで戻ってきました。①で、中国風の屋形船《海龍ドラゴンボート》が係留されていた場所です。
目の前に日本丸のマストが見えて来ましたが、写真では見えません。
100 (750x482)


お待たせしました。《日本丸メモリアルパーク》まで戻って来ました。 
105 (750x548)


いつもは、ここから「野毛」の街を通り、日の出町駅から電車で帰るのですが、(電車で横浜乗換えで帰るより速いので)
今日はもう歩く元気も無いので、時間はかかりますが、桜木町駅から電車に乗り、横浜乗換えで帰ります。
106 (750x523)


バックが暗いので昼間より「日本丸」がよりすっきり美しく見えます。
《満船飾(まんせんしょく)》や《総帆展帆(そうはんてんぱん)》が行われていれば良いのですが、4月~11月に実施するようです。
丁度僕がこちらにいない時期なので、見ることが出来ないのが残念です。
■《満船飾)》・・・船でお祝いのときに国際信号旗(船の通信に使用する旗)を掲揚する。
《総帆展帆》・・・29枚すべての帆をひろげ、日本丸が最も美しく見える。
          日本丸の帆走するその優雅な姿が「太平洋の白鳥」と呼ばれていたゆえんです。


124 (750x572) (2)


最後はランドマークタワーから桜木町駅をつなぐ動く歩道(エスカレーター)の所から撮ったものです。
大観覧車の色が良くなるのを待っていましたが、カメラも僕もバッテリーも切れとなりました。 (。>ω<。)ノ
126 (750x500)
三回にわたり、長々の「ふらり《みなとみらい21》」ご同行いただきましてありがとうございました。
お蔭様で一人歩きの心細さも無く、久々の街散歩を楽しむことが出来ました。
お礼と言っては何ですが、最後は我が家から見た「みなとみらい21」の夕景です。
左手前の島影は横須賀・猿島。「みなとみらい21」の手前横に伸びている黒いくい丘状は山手地区。
2012,5,10 014 (750x451)
それでは、又、明るい笑顔でお会いしましょう。 

スポンサーサイト
  1. 2016/01/17(日) 00:00:00|
  2. 横浜
  3. | コメント:16
<<久里浜海岸~毘沙門海岸へ 1、 久里浜のおんべ焼き | ホーム | ふらり「みなとみらい21」へ ②赤レンガ倉庫>>

コメント

 どの写真も夜景がきれいですね。わたしは、花火の写真は撮ったことがあるのですが、夜景はほとんど撮ったことがありません。
 まだ左目がよく見えないので、ちょっと不便ですが、あともう少しの辛抱です。
  1. 2016/01/17(日) 11:22:00 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

ラムダ さん
おはようございます。
夜景撮りといっても全てカメラがやってくれることですから・・僕はシャッターを切るだけ。www
花火は端から「自分は無理!!」と諦めて出かけて行きません。
もっとも、粟島にいる時は花火など撮っていたら島に帰れなくなってしまうし、
こちらに居る冬場は花火はないし・・・。
カウントダウンや土日に上がる花火は遠くて駄目ですからね~。www

今、津久井小の先の「東光寺」で珍しい桜が咲いていますよ。
13日に行って来ましたが、3分咲きくらいでしたから
今日あたりは(曇ってきましたが)一番良い頃だと思います。

先日、勤務先の近くを通りました。(以前自分が勤務していた近くです)
立ち寄ろうかなとも思いましたが、仕事の邪魔をしてはいけないと、
真っ直ぐ帰ってきました。
目の方は大丈夫ですか?日が経つに従いよく見えて来ると聞きますから
もう少しの辛抱ですね。
インフルエンザのニュースが聞かれるようになりました。
油断せぬよう気をつけてください。

  1. 2016/01/17(日) 11:43:18 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

ブルーライト横浜、

喜多さん こんばんは、
喜多さんの写される 三豊市・粟島も 港町 横浜みなとみらい21も優しいなぁ~と和みます、
半世紀以上も前からの横浜 市電が本牧へとの元町トンネル
青年の喜多さんと 同じ空気感界隈は我が住処 ブルーライト横浜に謳われた伊勢佐木町の変貌に違和感と一抹の寂しさも みなとみらい21 で嬉しく明かるい街に 素敵に紹介為れて お住まいの横須賀からのブルーライト横浜夜景 なんて素敵なんでしょう!。
  1. 2016/01/17(日) 18:23:24 |
  2. URL |
  3. umi925 #18Xn5xjA
  4. [ 編集 ]

夜景 胸のしみます

こんばんは 横浜の夜景素晴らしいですね 
私も数回お邪魔しましたが一度も夜景は見た事がありません
ほんと街の明かりが一段と輝いていますね 日本丸メモリアル
パークに浮かぶ日本丸が印象に残ります どこをとっても絵に
なりますね コメントありがとうございました お名前を間違えて
すいませんでした。

  1. 2016/01/17(日) 22:02:58 |
  2. URL |
  3. yoreyoreman #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしいですね!
綺麗に撮られています。
横浜の夜景のいいところ全部撮ってしまいまいたね。しかも短時間で!
しかも午前中に病院、買い物もして、、、、
凄いパワーです!
あと100年大丈夫!!!!!
私にもパワーが飛んできましたよ。
今朝は野比海岸のおんべ焼き撮ってきました。
楽しかったです。
  1. 2016/01/17(日) 22:17:49 |
  2. URL |
  3. aunt carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

umi925さん
》三豊市・粟島も 港町 横浜みなとみらい21も優しいなぁ~と和みます、
ありがとうございます。
小学校6年の春、粟島から横浜に引っ越し、30過ぎまで磯子でいましたから、横浜は言わば第二の故郷で大好きです。
小、中学生の頃は伊勢崎町の野沢屋、松屋、有隣堂に行くのが楽しみでした。
洋画を最初に見たのが4丁目のピカデリーでした。
田舎の島から引っ越してきたので何もかもが珍しかったですね。
高校になってからは港界隈~元町~山手、本牧辺りが我がテリトリーとなりました。www
青江三奈の♪「ブルーライト・ヨコハマ」♪流行りましたね~。
歌われたあの頃の伊勢崎町は実に良かった。
25,6才の頃、始めて某会社社長に連れられて「キャバレー」に行ったら
丁度、青江三奈ショーをやっていて、直々にサインの入った色紙を貰いました。www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
yoreyoreman さん
ありがとうございます。
粟島、横浜、横須賀・・・じぶんの愛する町を良く言われると嬉しいですね。
ここは、昼間より夜の景色の方がいいです。
今度来られる時は是非夜の港町を見てください。
いえ、いえ大丈夫、大丈夫。僕などしょっちゅう。です。www
孫の名と愛犬の名さえ、間違えて呼ぶ時があります。www
孫も良くしたもので、承知しながら「は~い」って返事します。www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
aunt carrot さん
ありがとうございます。
性格上、その場でよく考えて撮る・・・なんて芸当はとてもできません。www
いろいろな設定も一日殆ど変えないで撮っています。
だから進歩が無いのですが・・。www

》午前中に病院、買い物もして、、、、
普段出歩かないので出た時は一気に爆発するんでしょうねえ。www
どこへ行くにも、一旦家を出たら、やたら歩き回って帰ってきます。
そして大汗かいて熱を出す。(でも一晩でケロッと治ってしまう)
だから、懲りずに同じ事を毎回繰り返すんでしょうねえ・www








高校の頃は、港、山下公園、中華街、元町、山手、本牧あたりにもよく行きました。


  1. 2016/01/18(月) 00:32:10 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

喜多さん 様

 雪のおもしろう降りたりしあした、人のがり、言ふべきことありて、文をやるとて、雪のこと何ともいはざりし返りごとに、「この雪いかが見ると、一筆宣はせぬほどの、ひがひがしからん人の仰せらるること、聞き入るべきかは。かへすがへす口惜しき御心なり。」といはれたりしこそ、をかしかりしか。
 今はなき人なれば、かばかりのことも忘れがたし。
 
〇 今は亡き人にあらねば何か言へ横浜案内自慢たらしい
〇 島に住めば島の自慢し横浜の隣に住めば横浜自慢
〇 徒然草をなんと読むひがひがしきことあんまし書くな     鳥羽省三
  1. 2016/01/18(月) 13:44:40 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

矢張り横浜は昼も夜も魅力的ですねぇ~・・・
特に日本丸が係留されているのが羨ましい!!!
出来れば次には「宗谷」を!!!
  1. 2016/01/18(月) 18:17:54 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
一度は行きたいところの一つです、また、撮ってみたい街の夜景、
有り難うございました。
  1. 2016/01/18(月) 19:48:08 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三さん
※送信テストです
昼から何度もコメント返信していますが
※不正な投稿だと判断されました
※過去の投稿と内容が重複しています。
の表示が出て送信できません。
文言に問題は全く無いと思いますが。
  1. 2016/01/18(月) 22:16:23 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三さん
送信テストが成功したので、
再度やってみましたが、又同じ標示となり送信できませんでした。
清少納言と兼好のを引き合いにコメントを記したのですが・・・e-260

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
日本丸一世は《日本丸パーク》行けば見られますが、やはり洋上を走っている現役の日本丸が見たいですね。

初代「宗谷」は宗谷は現在、お台場にある「船の科学館」に展示されているそうです。
でも、お台場というところは、何故かちゃらちゃらした人たちが行くような所だという印象があって行っていません。(行けば全く違うと思いますが)
現代は第2代目「しらせ」が就航し、「宗谷」の後をついで南極観測に行っています。
この「しらせ」は横須賀港で見かけます。
「いずも」だったか・・・一緒に写真も撮ったのがあります。UPはしていないと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
尾張小牧 さん
》一度は行きたいところの一つです、また、撮ってみたい街の夜景、
ありがとうございます。自分の好きな町をそういわれると嬉しくなります。
《みなとみらい21》はコンパクトに良く整備されています。
ランドマークからの夜景も見事ですよ。
機会を作って是非横浜にも・・www


  1. 2016/01/18(月) 23:00:52 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

通信テストへの応え

喜多さん 様

 今朝も一番鶏が鳴くよりも早く起きて、相も変わらず、拙文を草して居る次第である。
 それにしても、何が悪くて、何の因縁で以って、貴殿からの親愛の情のこもった御メールが吾輩の手元に届かないのでありましょうか?
 当然の事ながら、その内容に問題があったなどとは少しも思っておりませんから、何卒、ご休心下さい。
 ところで、吾輩は、今朝いちばんに貴殿ご管理の御ブログを拝見して、この事態在るを確認し、直ちに、吾輩のパソコンから、親しく貴殿宛てにメールを発しようと試みましたが、一再ならず、前後三回に亘って試みましたが、一度目と二度目は梨の礫、私の旧型パソコンは吽とも阿とも応えてくれませんでした。
 だが、これで止めては吾輩の男がすたる、とばかりに三度目を試みましたところ、この度は必ずや貴殿の御手許に届いているはずだ、という確信を得ましたので、何卒、ご休心下さい。
 ここまでが、貴殿からの通信テストの応えであり、これからが本番ですから、何卒、お覚悟めされよ!
 それにしても、貴殿のこの度の写真ブログの何たるや!
 あれでは、まるで、今は亡き青江三奈嬢への意味不明の回向経、もしくは、伴奏無しの下手な応援歌ではありませんか?
 私は、この度の貴殿のカメラが撮影したお写真を拝見しながら、ひたすら「街の灯りがとても素敵なヨコハマ、ブルーライトヨコハマ・・・・」と、最初から最後まで、ただひたすらに口遊んでいるはかりでありました。
 吉田兼好の一文を貴殿は何とお読みになられたるや?、
 また、貴殿のカメラが撮影したお写真を見られた方々がお寄せになられた有り難いメールを、貴殿は何とご解釈なされるや?
 彼らがお寄せになられたメールは、貴殿のカメラ裁きの冴えを、一応は絶賛してして居られるようにも思われ、彼らの全てが、貴殿のご人格が益々高潔であらむ事を願望して居られるようには思われますが、彼らの全てが善意の人であるが故に、吾輩は心配で心配で夜も眠られずに、今朝も一番鶏が鳴くよりも早く、我が寝室の汚れた寝台からもそもそと這い出して来て、今は、この一文を草している次第である。
〇  彼の歳の彼の大震災を忘れてか港ヨコハマ電飾煌煌  鳥羽省三
  1. 2016/01/19(火) 07:00:59 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

追伸

〇 彼の歳の彼の大震災を無視してか軍港ヨコスカ原潜停泊   鳥羽省三
  1. 2016/01/19(火) 07:04:35 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三さん
今朝は昨夜からの強風と口やかましいヒヨドリの声に起こされました。
今も強風が吹き荒れ《みなとみらい》は白波の向こうに霞んでいます。

PC送信、今日も何度かチャレンジしましたが結果は同じでした。
これ以上深追いは止めにします。

  1. 2016/01/19(火) 13:59:35 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

素敵な夜景を たっぷり拝見させていただきました^^
この辺りは 昼も夜も 見どころがたくさんあっていいですね
撮影しながらの散歩 うらやましいです
私も いつか こんな素敵な所を撮影してみたいです^^東京より西に滅多に行ったことが無いので
行きたくなりますね
喜多さんのお宅の窓からの夜景も 素晴らしいですね
  1. 2016/01/19(火) 18:03:37 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
今回の雪は大雪との事ですが、大丈夫ですか?
雪かき等、ご無理されないようにしてください。

今回は横浜駅から「みなとみらい」地区まで歩いてきました。
途中、更に新しい街が開発されていましたよ。びっくり。
どんな街になっていくのでしょうかねえ。興味津々です。
でも、新しい街が出来る頃は、
僕は空から眺める事になると思いますねえwww。

西国の方は、関東より歴史がありますから東国に無い魅力が詰まっています。
四国、九州もいいですよ~。特に粟島なんか・・・。wwwwww

新潟港も素敵だと聞いています。安政五カ国条約によって開かれた
【開港五港 】(函館港 - 横浜港 - 新潟港 - 神戸港 - 長崎港)
に数えられているくらいですから他の四港同様
きっと魅力的なところも多いんだろうなと思います。

家から見る「みなとみらい」、もう少し近ければ良いのと思いますが、
これ以上近かったら、海難事故が多発して困ります。www



  1. 2016/01/19(火) 22:33:54 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示