まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

久里浜海岸~毘沙門海岸へ 4、 毘沙門海岸②

今日は、このシリーズ最終回。地殻変動で地表に現れた断層が風雨等によって侵食された海食崖等を見ながら城ヶ島方面に進んで行きます。
 ■約1200~400万年前の三浦地層。 凝灰(ぎょうかい)質シルト岩、スコリア質凝灰岩の互層でできています。プレートの衝突にともなわれて堆積した地層と考えられます。スランプ構造や生痕(せいこん)化石が見られます。主として三浦半島南部に分布しています。   「三浦半島の地層・地質」  横須賀市教育情報センター
149 (750x500)

毘沙門海岸一帯の自然が織り成す造形は見飽きぬ程の美しさですが、
中でもこの空をも突き破るような海食崖の見事さは、今日歩いて見た中でも秀逸でした。
144 (500x750)


釣り人は頭の上の岩礁や目の前の三浦半島最南端の「城ヶ島」に目をやり、時には北原白秋作詞の
♪ 雨はふるふる 城ヶ島の磯に 利休鼠の 雨がふる ♪と、 「城ヶ島の雨」 を嘯(うそぶ)くこともあるだろう。
僕も口笛を吹きながら写真を撮っていました。見えている橋は「城ヶ島大橋」です。
145 - コピー (750x561)


足場に注意を払いながらなお進んで行くと、 「みうら宮川フィッシャリーナ」 が見えてきました。
ここまで来るとさすがに疲れ、目も霞み、足もふらつき気味なので、新幹線にでも乗って帰りたいな~と、
ぼんやり思っていたら・・・ な、何と新幹線がやって来ました~!!。・・・幻覚かなあ・・・。 (バシッ!!)
この「みうら宮川フィッシャリーナ」、今は目が霞んで見えませんから、後ほど風車のある丘から眺めます。www
150 (750x563)


道はこの先県道に続いていますが、生憎車は毘沙門港です。
仕方なくネコに見送られながら来た岩礁を引き返します。 (※ 釣り人は僕ではありません)
152 (750x562)


何故、こんなところにネコが・・・?? 多分、釣り人がくれる外道(げどう=狙っていた魚以外の魚)を待っているのだと思います。
「何か、文句あるか。盗みに入る泥棒猫より良いだろ。」と、眼(がん)飛ばされて(睨みつけられて)しまいました。
153 - コピー (562x750)
これなら、食いっぱぐれは無いですね~。《果報は寝て待て!》・・・ネコも良く知っています。www
155 (750x561)


日も大分傾きかけたので、急ぎ足で戻る途中、海蝕されて穴の空いた岩も見つけました。
159 (750x500) (2)


前回も紹介しました《盗人狩り》と言われている断崖です。
■昔、役人に追われた盗人がこの海岸に追い詰められ、30m程もある絶壁と、
荒々しく打ち付ける荒波に驚き観念して捕まったという話からつけられたと言われています。
161 (750x500)


近くの岩場では、まだまだ《自転車トライアル》の練習が続けられていました。
164 (750x563)
この新しいスポーツは、これから流行り出すような気がします。
もう少し見ていたかったけれど、歩いて汗をかき体が冷え出したので車まで急いで戻りました。
165 (750x645) (2)


毘沙門港から、風車のある宮川公園まで車を走らせ、眼下に「宮川フィッシャリーナ」の見える展望台まで来ました。
海岸からこの公園まで上がって来れるルートもありますが、車を毘沙門港に駐車した関係上、中央のお椀を伏せたような可愛い山をぐるり一回りして戻っていったのです。
170 (750x500)
日頃の運動不足か、大汗をかいてしまったので、油壺の旅館にある日帰り温泉に立ち寄って帰ってきました。
それでは又、元気な笑顔でお会いしましょう。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  「城ヶ島」 
スポンサーサイト
  1. 2016/01/27(水) 00:00:00|
  2. 三浦半島
  3. | コメント:6
<<横須賀・東光寺の「ヒマラヤ桜」 (上) | ホーム | 久里浜海岸~毘沙門海岸へ 3、 毘沙門海岸①>>

コメント

いやぁ~毘沙門海岸の話は聞いて居ましたが」、これほど良い所とは!!!
特に2枚目は海崖と波のしぶきだけで作画してしぶきが夕日か朝日に染まると良いと思いました・・・
しかし写真を撮るには釣り人が邪魔ですねぇ~・・・
点景に出来るなら雰囲気が出て良いんですが・・・
  1. 2016/01/27(水) 18:26:05 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

よく知っているはずの城ヶ島はじめ周囲の素晴らしい景色も とりての良い人のレンズをとうすとこんなに素晴らしいものかと恐れ入っています そして三浦の住人として感謝しています船でしか渡れなかった城ヶ島も 観光地として全国 (大げさかな)に知れ渡るようになりつつあると思っています。水仙も 渡り鳥も アジサイも季節によってその趣を変えて楽しませてくれますもうすぐこうず桜も咲くでしょう 昔の若い頃の仲間の集うところのあることを忘れないでください  O H
  1. 2016/01/27(水) 21:06:01 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

久里浜、とても魅力的な所ですね
様々の光景、シーン、堪能させて頂きました。
  1. 2016/01/27(水) 21:22:06 |
  2. URL |
  3. 植本多寿美 #-
  4. [ 編集 ]

久里浜~毘沙門海岸、とても魅力的な所ですね
様々の光景、シーン、堪能させて頂きました。
  1. 2016/01/27(水) 21:25:11 |
  2. URL |
  3. 植本多寿美 #-
  4. [ 編集 ]

このあたりは素晴らしい景色のあるところ、宝物ですよね。
波しぶきと釣り人と岩、、、大好きです!
ご旅行、晴れ男さんを証明しましたね。
あれだけの悪天候と言われて、ちゃんと花火が見られたとは!持ってますねぇ~♪
そうとうに日頃の行いが良いのですね。
旅行のお土産フォトのアップ、楽しみにしています。
  1. 2016/01/27(水) 21:57:53 |
  2. URL |
  3. aunt carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
おはようございます。
毘沙門~剣崎辺りの景観は変化に富んだ景観で見飽きる事はありません。
磯釣りを楽しむ人も多く、又、天気の良い(波風のない穏やかな)日は
幾組かのグループや家族連れがの姿が見られます。
僕はいつも最後の風車のある公園から眺めるだけですが・・。www
写真のアドバイスありがとうございます。
あの写真は、自然への敬畏の気持ちと、
若い頃久里浜や三浦へよく釣りに来られていたといわれる〇〇さんに
お元気になって欲しいという思いを抱きながら撮ったものです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
OH
お久しぶりです。お元気そうでなによりです。
体調も良く、医者からも太鼓判を押された(多分?www)事もあり、
(一人は少々心細かったけれど)気持ちの良い日だったので久しぶりに歩いて来ました。
僕たちが若かったあの頃の事などもwww思い出しました。
I先生やH先生の植物、地学の話をうかがい、
「もっともっと幅広く知識を得なければこの先勤まらないな~」と
殊勝な事などもチラッと思いながら後を付いて歩いていました。
・・・結局は、身に付かなかったけれど。www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
植本多寿美さん
ありがとうございます。
先日の毘沙門海岸で「自転車トライアル」と言うスポーツがあることを知りびっくりしました。
自転車も色々な楽しみ方があるんだなあと思いました。
お元気にサイクリングを楽しまれているご様子、
いつまでも若々しく良いですね~。
香川も交通事故の多い県ですから、事故だけは十分気をつけてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
aunt carrot
こんにちは。無事帰ってきました。
毘沙門海岸良いですよね~。
市や県の観光協会も、もっとアピールすればよいのにと思います。
城ヶ島も年々寂れていく感じで・・・。

自他共に認める“晴れ男”。見事数十年ぶりと言う寒波も大雪も跳ね飛ばし二泊三日の京都・奈良・伊勢の旅快適でした~!!www
『弥次喜多道中の旅日記』来週にもUPの予定でいます。www










  1. 2016/01/28(木) 11:01:47 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (38)
高野山・京都 (19)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示