まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

奈良・京都・伊勢神宮の旅 ④若草山の山焼き

■毎年1月の第4土曜日に行われる若草山の山焼きは、奈良市内を見下ろす標高342mの若草山に火をつけ、山全体を燃やす早春を告げる奈良の一大行事です。これは春日大社、東大寺、興福寺の神仏が習合し、先人の鎮魂と慰霊、さらには奈良全体の防災と世界の人々との平安を祈るものです。 =奈良市観光協会=
DSC00157 (750x429)


■  約600発もの打ち上げ花火の合図の後、 奈良市消防団(約300人)が、山麓中央の大かがり火から松明に火を移し、若草山の正面に火を運びます。法螺貝・ラッパ・号砲の合図で約33㌶、周囲3800mの草地に一斉点火します。 =奈良市観光協会= DSC00139 (750x562)


雨もほぼ上がったので、若草山の中腹まで登ろうとしましたが、規制がかかって登れません。一斉に点火された山焼きの火の粉が空を赤染め、高く舞い上がるのを見届けた人たちの殆どが山を下り出すからだそうです。
DSC00141 (750x498)


確かに暫く待っていると、入山ゲートは空きだし、楽に若草山の方へ登って行くことができ、
DSC00145 (750x560)


山麓中央の大かがり火の近くまで辿り着けました。
DSC00149 (750x538)


しかし、三脚も持たず、山の斜面に爪先立ちで両腕を上げての撮影は年寄りには応えます。
途中、足場を確かめずに歩いていて溝の中に転んだりもしましたから、 結構忙しく歩き回りました。www
DSC00153 (750x499)

休憩も兼ね、山麓を振り返ると、雨上がりの奈良市街地がきれいに見えていました。
これなら、市内ばかりでなく方々からも良く見えるだろうなあと思いました。
帰ってから調べると、花火見物、撮影スポットの穴場が幾箇所も紹介されていました。→
DSC00144 (750x422)

消防職員さんたちの努力の甲斐もうすく、山焼きの火は一向に勢いを増しません。
あちこちから、「今年は、焼き直しだろう・・」の声が聞こえていました。
DSC00157 (750x429)

これだけのイベントのやり直しは主催者側の苦労は大変です。
DSC00160 (750x464) (2)


そんな皆さんに感謝しながら、由緒ある伝統行事を見ることが出来ました。
DSC00171 (750x498)


若草山山麓では特設ステージが設けられており、,「山焼き」の見物客は帰る足を止め、「和太鼓の演奏に聴き入っていました。
DSC00174 (750x568)


今年の「若草山焼き」は、残念ながら夕刻から降りだした雨が花火の頃に強くなり、その後雨は上がったのですが、
草がすっかり濡れてしまい、殆ど焼けず、残りの80%は焼き直しとなったそうです。
DSC00170 (750x562)

僅か、20%しか焼けなかったけれど、山焼きの醍醐味の一部を垣間見る事もでき、良かったなと思いました。
DSC00177 (750x498)

こうして、1時間足らずでしたが、旅行日程の天気予報からいって、花火も山焼きも間近に見ることが出来たのですから大満足でした。
DSC00181 (750x575) (2)

後は、無事写っていることを願って、「むさし野」まで戻ってきました。
夕食を頂いてた部屋に戻って来ると、行儀悪く食事途中に飛び出したにも拘らず、残したお料理が並び替えられ用意されていました。その細やかな心配りに感謝し、すべて残さず頂きました。
DSC00183 (750x561)

一般道路の交通交通規制も解かれだし、迎えのタクシーに乗って今夜の宿 「奈良ホテル」 まで帰ってきました。
DSC00190 (750x465) (2)
無事、ホテルに到着した所で今日はお仕舞いです。
明日から又、元気な笑顔で旅を続けたいと思います。それでは、又。
※ 皆さんからご心配頂いておりました風邪悪化の状況ですが、やっと、熱も平熱(35,5℃)に近い所まで下がってきました。ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2016/02/10(水) 11:00:00|
  2. 奈良

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (46)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示