まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

ちょっと一息、在庫店 ① 孫の初詣など

一ヶ月掛けても掛けて「お伊勢参り」をしているうちに間に、せっかく撮った写真もお蔵入り。
勿体無いかなと引っ張り出したそんな写真も織り込んで在庫処分の新企画 『一寸一息、在庫店』です。 ・笑・
去年の大晦日はきれいな夕焼け空が広がっていた。
こんな東国まで黄金色に染めるのだから、 やはりずっとずっと西の方には黄泉の国があるに違いない。
050 (750x561)

そんな事を思い、お寺の鐘の音を聞きながら、今年も皆無事であった事を感謝し床についた。
明けて元旦。風も雲も無く穏やかな朝を迎えた。今年はきっと良い事が沢山待っていてくれるに違いない。
062 (750x403) - コピー


だが、夕刻にはどこからか雲が湧き出て、「人生そう良い事ばかりはないけどね。」と、ノスタル爺さんに釘を刺す。
そんなことは百も承知。「な~に、良い事の方が一つでも多ければめっけ物。気にしない気にしない。」と空を見る。
097 (750x480)


早速嬉しいニュースがやってきた。 幼稚園年少組の孫が、冬休み明けのこの日から制服を着ての初登園。
記念の写真を撮る前に、「行ってきま~す。」と元気に飛び出した。「僕も行くか。」と先輩顔して後に続く兄。
013 - コピー (750x714) (2)


この日、幼稚園から帰って来た二人は、春には年中組や小学校に上がる事を報告する為に氏神様へ。
014 (750x534) - コピー


茅の輪をくぐり、足取り軽く本殿(拝殿)へ。
015 - コピー (643x750)


兄は慣れた所作で神様に「がんばります。(から見ていてください。)」と手を合わせている。 (と、思いたい。www)
019 (617x750)


兄を真似て妹も、まずは楽しい《鈴》鳴らし・・・、ガラン、ガラン、ジャラン、ジャラン・・・。♪(/・ω・)/ ♪
022 (579x750)


目をつむって一心に 「・・・・・・・」 手を合わせている。
024 (750x606)


「にいに(兄)、上手に出来たでしょう。」と妹。「うん。でもちょっと鈴の鳴らしすぎじゃないの。」
のアドバイスに、やや不満気味の妹。  何はともあれ、 “元気”が一番!! 
025 (750x562)


本殿の横はこんもりした林。
004 (750x500)


そこに建つのが「お稲荷さん」。その前には《御神木》の椿。 (樹齢は不明) 傷みも激しく空洞も出来ているが強く生きている。
028 (700x750)


樹の真ん中には穴も開いている。先の見通しが良く、縁起も良い。
やはり今年も良い事が一杯ありそうだ。
027 (591x750)


3月3日、《桃の節句》のお祝い日、妹へのプレゼントに続き、兄にもランドセルのプレゼント。
DSC00795 (750x637) - コピー


その夜、照れながらも《晴れの日の姿》を見せてくれた。 兄は春から小学生。 爺バカ、婆バカ目を潤ませて、
「大きくなったね~。」と感慨しきり。我が家のお宝 カントリ-ボーイ! えじゃないか、えじゃないか、DNAだもの。・笑・笑・
DSC00850 - コピー - コピー (750x562)
それでは又、元気な笑顔でお会いいたしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2016/03/09(水) 00:00:00|
  2. 家族
  3. | コメント:5
<<ちょっと一息、在庫店 ② 横須賀/走水の夕景 | ホーム | 困った時の「花便り」(花頼り) ふらりと花散歩 >>

コメント

晴れやかにダンディー、

喜多さん こんにちは、
仰ぎ見る美しい富士山にも晴れやかなお孫さんたちの笑顔は素晴らしく映えて この春からはピカピカの一年生
おめでとうございます 粟島の砂浜での可愛い姿が 確かお宿 ぎんなん の海辺だったように憶えています
喜多さんのモデルさんたちは心地よく脳裏に刻まれてます 年中さんの女子 可愛く色白のほっぺが眩しいです
粟島から運動会の為にのドライブでの横須賀 頷けます。
  1. 2016/03/09(水) 15:11:57 |
  2. URL |
  3. umi925 #18Xn5xjA
  4. [ 編集 ]

今、保育園落ちた!ってブログが話題に成っていますが、お孫さんは2人とも大丈夫だたんですねぇ~・・・
しかし、都会では保育園が予想以上に不足しているんですねぇ~・・・
お孫さんはそういう事が無くって良かったですねぇ~・・・
ご入学御目出とう!は未だ早いのかな???
  1. 2016/03/09(水) 18:12:46 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

umi925 さん
ありがとうございます。
いよいよ11日(金)が幼稚園の卒園式です。
最初は甘えん坊で心配しましたが、元気で休まず通園できた事、
何より真っ先に褒めてやりたいと思います。
ダ、ダンディーだなんて・・・、初めて聞く言葉です。www
ありがとうございます。孫に説明してやると、きっと喜ぶと思います。www
「初めて、言われた~!」ってね。www
今は小学校へ行くのが楽しみでならないって感じです。
友達いっぱいつくって、元気で楽しい学校生活を送ってくれる事を祈るばかりです。
下の子はやはり女の子ですね~。
朝の支度などもお兄ちゃんより余程早くきちんと自分でやっています。
ママに手伝って貰おうとする兄に、
「にいにでしょ。自分のことは自分でしなさい!」と大人の口調を真似て、
お兄ちゃんの支度の世話までする時があります。www
そんな二人は、4月からは別々に家を出ます。
兄は7:30頃、歩いて小学校へ。(徒歩20分程)
妹は8:50頃、園バスで幼稚園へ。どうなりますやら・・・。
一週間程様子を見てから島の方に行きたち所ですが、
畑や島の行事等あるのでゆっくりは出来ません。
途中、様子を見にこちらに帰ることが増えそうです。

又、寒さがぶり返りました。
昨日は庭で汗をかき、今日は一日暖房の効いた部屋でごろごろしていました。
風邪など体調を悪くしませんように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
ありがとうございます。
小学校の入学式は4月5日です。丁度桜も満開の頃だと思います。

幼稚園や保育園、保育所等、少子化で今後どうなっていくのでしょうかね。
過疎地は勿論、都会の学校でさえ廃校や統合化が進んでいる時代です。
(有名私立校だけは人気が(競争率)が上がり)他の学校は児童生徒集めに頭を痛める・・・。
決して良い状況ではないですね~。


  1. 2016/03/09(水) 23:30:49 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

卒業おめでとう御座います。2人とも大きくなりましたね〜!
  1. 2016/03/11(金) 19:19:40 |
  2. URL |
  3. トモ #-
  4. [ 編集 ]

トモ さん
ありがとうございます。
みんなこうして成長していくんだね。
トモもこんな時があったね~!!!e-249
  1. 2016/03/12(土) 10:39:48 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (97)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示