まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

花のお江戸へお花見に 4、 乾門~千鳥ヶ淵①

無事、我が 《まほろばの島/粟島》 に到着しました。(中央の三つの島です)
その時の様子は、この《東京のお花見シリーズ》終了後UPします。 
DSC02553 (750x544)


再び、《東京の花見》に戻ります。今日は、皇居「乾門」を出て、「千鳥ヶ淵」までの様子です。
「乾門」の正面は「北の丸公園」ですが、左折をし、千鳥ヶ淵に向かうことにしました。
左前方にぼんやり見えているのは「東京国立近代美術館工芸館」です。
DSC01573 (750x506) (2)


千鳥ヶ淵方面への遊歩道の土手を登ると、正面に【東京国立近代美術館工芸館】が見えるはずと思い上ってみました。
DSC01576 (750x503)


【東京国立近代美術館工芸館】は、皇居、北の丸公園の中にある明治43(1910)年に建てられた旧近衛師団司令部庁舎
重要文化財でもある同建物の保存を目的に、【東京国立近代美術館】の《分館》として昭和52(1977)年にオープンした近現代工芸の殿堂。
DSC01575 (750x534)

向こうの上の道は、「千鳥ヶ淵」、「北の丸公園」、「首都高速都心環状線」等も良く見える遊歩道です。
DSC01577 (750x517)


何か、外国のような光景ですね。やはり粟島とは一寸違う感じです。www ( バシッ!一寸かい?)
こんな遊歩道を暫く歩いて行くと・・・、
DSC01582 (750x517)

やがて「半蔵濠」に出ます。
DSC01583 (750x502)

ここ《千鳥ヶ淵交差点》付近は好みの景色です。
DSC01584 (750x512)

この濠の向こうに「半蔵門」があり、 
DSC01586 (750x517)


《半蔵濠》の向こうに【国会議事堂】も見える筈ですが・・・。
DSC01589 (750x498)

ズームアップすると見えてきます。手前の土手は「半蔵門」への道です。
(※ 昨年、半蔵門方面へ行った時の様子は→ 「半蔵門から桜田門へ」 
DSC_0018 (750x428) (2)


ここ《千鳥ヶ淵交差点》を左折すると半蔵門~桜田門~皇居二重橋方面ですが、
右折して「千鳥ヶ淵」の遊歩道へ向かいました。その時の様子は次回に回します。
DSC_0020 (750x563)
それでは又、元気な笑顔でお会いしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2016/04/13(水) 01:03:23|
  2. 東京
  3. | コメント:6
<<花のお江戸へお花見に 5、 千鳥ヶ淵  ② | ホーム | 困った時の「花便り」 (花頼り) 庭の花② >>

コメント

お帰りなさい!!!
関東も良いけど粟島もね!!!
今年は何だか季節が変ですが、此方でもお楽しみが沢山有ると思います・・・
  1. 2016/04/13(水) 20:52:21 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

東京って、こうやって切り取ると、本当に外国みたいな印象ですねぇ。
さて、一枚目の瀬戸内の風景は、まさに、思い描く瀬戸内です。地図の無い昔の人にとって、この瀬戸内の海を通過するのは、大変な勇気が必要だったのだろうなと、春霞ゆえにますます思いますわ。
  1. 2016/04/13(水) 22:18:32 |
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

鍵コメ M さん
ありがとうございます。
日曜日、島に戻ってきました。
新しいSAは良いですね~。
下りはいつも1階で買い物等をするだけでしたが
今回は初めて展望デッキに出てみました。
今、写真を確かめましたが、実際自分の目で見た方がきれいでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
都会と粟島(地方)はそれぞれ長短がありますからね~。
静かな島での生活が良いので、秋の芸術祭の期間はどうしようか迷っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 やや さん
ありがとうございます。
今はどの町も「昔に比べたら凄くきれいになりましたからね~。
僕が子どものころは、瀬戸内の風景には、
キンセンカや除虫菊が付き物でした。
瀬戸内には 水軍が暗躍していた時代がありましたからね~。
  1. 2016/04/14(木) 00:00:24 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

菜の花

千鳥が淵の桜とこの菜の花は、私は切り離せません。

この菜の花と桜のコラボは最初のシャッターでしたから。。

粟島に到着されたのですね。
3つの島を粟島と呼ぶのですか。
右の島は霧が掛かって大きさがよく解りませんが、
この画像では中央が大きな島と思えます。
どの島にお住まいなのでしょう?

喜多さんは此処で相応の畠を持っておいでなのですね。
物見遊山で、写真を撮るための粟島暮らしとは合点できませんでした。

途中で箱根へ立ちお寄られた様子。
私とは馬力が違います。
お元気の様が解ります。

またお伺いします。

ご訪問とコメント有難うございます。
  1. 2016/04/14(木) 16:28:30 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん
ありがとうございます。
皇居周辺の景色の中ではこの場所が一番好きなところです。

10日深夜に到着し、計画していた宿泊可能の温泉施設が見つからず、
仕方なく、粟島が一望できる荘内半島・紫雲出山からの夜明けの写真を撮ろうと展望台に行きました。
(浦島太郎が玉手箱を開けた際、白い煙が紫色に変わり立ち上っていったという伝説のある山です)
車内の近くで狸が顔を見せました。騙されると怖いのでラジオのボリュームを大きくして夜明けを待ちました。
うっすら明るくなった頃、カメラマン達が4人やって来たのでホッとしました。www

》3つの島を粟島と呼ぶのですか。
粟島は三つの島が砂州でつながって一つの島になっています。
僕の住む集落は中央手前の一番高い山「城の山」(222m)の麓にある港に近い集落です。
我が家の畑はもう60年も手付かずの状態ですので竹藪になっていて入ることすら困難な状態です。
ですから二人で食する野菜等は旧家の畑を使わせて貰っています。

箱根は、ijinさんのお写真を見て、もしかしたらまだ咲いているかもしれないと、思いつきで立ち寄ったのです。
でもやはり、ベストな状態ではなく、終わっていました。
黄花カタクリも咲いていました。
折角なので箱根で温泉に入り、夕刻から車を飛ばして帰ってきました。www

  1. 2016/04/15(金) 09:00:39 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメ MKさん
ありがとうございます。
山で世を明かすのは都会で夜を明かすより安全です。www
畑は近所のおばさんが手入れをしてくれていて
草も無く(おそらく何処の畑よりも)きれいに準備されていました。
感激です。植えて帰った空豆も立派に成長していました。
但し、エンドウ豆の類は何処の畑もカラスに皆やられてしまったそうです。
ヒヨドリ同様、腹が立ちます。
彼等も生きるためだからしょうがないことですけどね。
生きるということは、何処の世界も同様に厳しいですからね。
カラスの被害同様に今度は、猪が海を泳いで来る様になったそうで、
他所の集落の畑は被害にあったそうです。
これからうっかり山に入っていけなくなりました。
筍など呑気に掘ったりしている場合じゃなくなりました。
  1. 2016/04/15(金) 11:26:11 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (28)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示