まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

島へ   紫雲出山の桜

桜花の時期は過ぎていましたが、咲き残った桜を探して頂上へ行ってみました。
DSC_0089 (750x517)

どうやら今日は花曇のようです。故郷の島もすっきり見えません。
DSC_0085 (750x500)

こちらは、観音寺、愛媛県方面。中央海に突き出た丸山。浦島太郎が亀を助けたと言われる浜のある所です。
引き潮になると島に歩いて渡れます。気取って言うと《三豊版・エンジェルロード》ですかね。www
DSC_0110 (750x500) (2)

頂上へは、こんな道を登って行きます。
DSC02584 (750x481)

こんな広場を抜け、
DSC02586 (750x527)
こんな道を一歩一歩辿って行けば、どんな長く苦しい山道だってやがては頂上に到着します。
DSC02589 - コピー (750x498)
大袈裟な!そんなこと言わくても・・・。ここはゆっくり歩いて10分ですけど。 
DSC02591 (750x498)

突然、人の声が聞こえて来ました。「又かい?どうせ法螺(ほら)でしょ。」
否、否、法螺じゃないよ。ほら、聞いてごらん」  (バシッ!洒落かい!)
DSC02604 (750x466) (2)


「俺は狩に行ってくるけん、お前等は浜に降りて貝でも採って来いよ。」
・・・・一体ここはどこ?今は何時代?声の主は誰?・・・。
DSC_0116 (750x562) - コピー


恐る恐る覗いて見れば・・・、  な、何と弥生人が・・・。
そうです。この山上一帯は、「紫雲出山遺跡」です。
DSC02612 (750x516)


ここは紫雲出山(標高352m)の山頂にある、弥生時代の※《高地性集落遺跡》で知られた所です。
瀬戸内海に突き出た半島で、食料も豊富、見張りも利くので防衛的にも良い場所だったのでしょうねえ。
多くの出土品も出たそうです。 竪穴式住居や高床式倉庫などが復元されています。
 【高地性集落】(こうちせいしゅうらく)
弥生時代中期~後期,西日本に多い集落の一つ。海や平野を眺望できる山頂や丘陵の尾根上につくられ,火を焚いた跡や,石鏃が多量に出土する。弥生時代の緊張した社会状況のなかから出現した,戦闘に備えた防砦・烽台の機能をもった遺跡と考えられる。

DSC02642 (750x576)

その出土品を展示する 「紫雲出山遺跡館」(軽食喫茶も併設)があります。
DSC02619 (750x498)


館内の喫茶部からは、まるで粟島の展望室かのように粟島が良く見えます。(9時~17時開店)
DSC02616 (750x562)


頂上にある展望台からは、備讃瀬戸も良く見えていましたが、大きくなって来た桜の木で見えなくなってしまいました。
去年?枝を切り落としたので、粟島も再び良く見えるようになりました。
DSC02622 (750x498) (750x498)

展望台からは燧灘に突き出た荘内半島の最先端にある《古三崎》などは従来通り眺望できます。
DSC02627 (750x485)

前日は箱根に立ち寄り、夕刻からそのまま運転を続け、眠らないまま早朝に紫雲出山で夜を明かした為か少々疲れ気味。
その上、食料等の買出しをしなければならない為、そろそろ下山しようと駐車場へ向かいました。
お酒の入った花見客のように足もふらつき気味です。www
DSC02606 (750x603) (2)

それでも、行く手を阻むこんな桜の木にぶつかる事も無く進んで行くと、今度は大きな犬がこちらを見ています・・・。 DSC02639 (750x563)

「おや?誰か見知らぬ人が来よるよ~。そうやな~、年恰好から見ると古希を過ぎた爺様のようだわ・・大分弱っとるね~。」
「そうや、見た事ないの~。お父さん等と何か話しとるぞ。写真撮られるかも知れんなあ。」、
DSC02652 (750x585)

「おい、俺達の方が若いんだから、こんなだらしの無い格好してないでシャンとせんかい。」
DSC_0125 (2) (750x625) - コピー


「うち(私)は疲れとるけん、このままでええわ。」
「しょうない奴やな~。じゃあ、俺だけでも格好つけるか。・・・やあ、こんにちは。ええ天気やな~。」
「まったく、外面(そとづら)ばっかりええんやから・・・。」
DSC_0124 (750x562) - コピー
と、いうところで、今日はお仕舞いです。この続きは又次回にでも。
それでは、元気な笑顔で又、お会いしましょう。

スポンサーサイト
  1. 2016/05/01(日) 07:12:00|
  2. 紫雲出山
  3. | コメント:6
<<島へ   紫雲出山~仁尾 | ホーム | 島へ   紫雲出山の夜明け>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/05/01(日) 19:11:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

 ごぶさたしてしまいました。
 桜がまだ残っていた時期なのですね。わたしは、今年、桜の写真はほとんど撮ることができませんでした。
 運転のあと、紫雲出山で夜明かしだったのですか。たいへんだったのではないでしょうか。
 紫雲出山遺跡には、こんな復元住居や人形などがあるのですね。
  1. 2016/05/01(日) 23:16:42 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメMさん
いつもありがとうございます。
春の瀬戸内はこんな感じで、すっきり澄み切った空にはなりません。
因みに、今日は5時36分頃コーヒーを飲みながら日の出を迎えました。
勿論山の上ではなくリビングからです。www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラムダさん
お久しぶりです。
紫雲出山の桜もほぼ終わっていました。
人気の無い山上で夜を明かすのは不気味ですね。
この界隈もイノシシが沢山出るようになりました。
粟島にも泳いで渡ってきたイノシシが山を荒らしまわっています。
今ちょうど筍のシーズンですから、あちこち掘った跡が見られます。
我が家の直ぐ後ろの山にも、掘った跡が見られます。
ここは《高地性集落遺跡》としては有名です。
職場近くの道路は桜並木ですか?
昔はあの辺りの雑木林には桜の木も沢山ありました。


  1. 2016/05/02(月) 00:24:42 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

連休初日の29日
初めて紫雲出山に行きました
好天にも恵まれ、感動の美景でした
こんな素晴らしいところがあるなんて・・・
これからは時々出かけたいと思います。


  1. 2016/05/03(火) 01:54:28 |
  2. URL |
  3. 植本多寿美 #-
  4. [ 編集 ]

植本多寿美 さん
ありがとうございます。
紫雲出山へは時々上って行きますが
朝夕の景色は船便の関係でなかなかチャンスがありません。
下から上って来て、左折する駐車場と直進する駐車場がありますが、
今回の写真は直進して舗装されていない駐車場から撮った景色が主です。
どちらからの景色も素晴らしいと思います。
次回は紫陽花の季節に来られると良いかもしれません。

  1. 2016/05/03(火) 11:23:57 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメMKさん
お疲れの所、いつもありがとうございます。
ここは、粟島を見て欲しい為に作られたようなっ展望台からです。www
今年も元気に島で暮せそうで何よりです。
昨日は、ナス、トマト、キュウリ、ピーマン、サニーレタス、メロン、を植えました。
カラスがじっと電柱の上から見ていました。
実がなってきたらトマトとメロンはカラスにとられないように網をかけて守ります。
カラスはキューリまでかじりますからね~。
♪カラスなぜなくの カラスはやまに・・・♪
そんな可愛い奴等ではありません。www
  1. 2016/05/03(火) 23:55:57 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (28)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示